ひるまえほっと 関東

放送日 2018年12月7日(金) 11:05~11:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像。

出演者の紹介。大田市場と豊洲市場で今が旬のものを特集。千葉商科大学では起業を目指す学生が。ほっとりっぷでは山梨のジビエを紹介。

キーワード
ジビエ
山梨県
師走

いま旬市場 (バラエティ/情報)
11:06~

カズノコが旬。腹の中にいる状態に近い“にぎりこ”、飽和食塩水に漬けて伸ばしたもの、冷蔵技術が発達する前の“干しカズノコ”を紹介した。「松前漬け」は昆布などを一緒に入れている。パスタにもあう。「カズノコのクリームチーズあえ」はブルーチーズとリンゴが入っている。柿をカットしてあえても良い。出演者が食べて感想を述べた。カズノコの価格は例年並み。

スイセンは長持ちするため、正月も楽しめる。松は鹿嶋市と波崎が一番の産地。すーっとした筋物と、根引き松がある。波崎はセンリョウの産地でもある。トルコギキョウを含めたアレンジメントを紹介。チューリップは、葉が詰まって良いのは埼玉産。クリスマスローズもオススメ。クリスマスプレゼントとして、モミやオーナメントでクリスマスの雰囲気にしたアレンジメントを紹介した。ヒメリンゴなど赤い実を入れると更にクリスマス風になる。

キーワード
カズノコ
昆布
ニンジン
リンゴ
ニシン
スルメイカ
松前漬け
カズノコのクリームチーズあえ
アラスカ(アメリカ)
ロシア
大田市場
鹿嶋市(茨城)
波崎(茨城)
スイセン
センリョウ
トルコギキョウ
ユーフォルビア・フルゲンス
チューリップ
クリスマスローズ
モミ
ヒメリンゴ

笑顔みつけ隊 (バラエティ/情報)
11:14~

千葉商科大学を取材。卒業生のうち1300人ほどが社長になっている。将来、テレビの制作会社を作りたいという佐野拓海さん。この日は地元のケーブルテレビで放送する番組の撮影をしていた。この回ではリポーターを担当した佐野さん、証明やカメラの仕事なども積極的に手伝っており「いろんな経験を積んだ方が身のためになるし起業するときに役に立つと思っている」と話した。

新しいビジネスのアイデアを探している学生もいる。内山大河さんは大学で使う電気やガスなどのエネルギーを減らす取り組みをしている。4年前、大学はグラウンドの跡地にソーラーパネルを設置した。太陽光発電だけで大学の電気すべてをまかなう仕組みを作ることができれば新たなビジネスモデルになると目をつけた。この日、議論にあがったのは夕方の電力消費。授業が終わっている午後5時に教室をパトロールし、電気の消し忘れがあった場合はツイッターに投稿し学生に呼びかけている。現在は大学で使う電気の96%が太陽光発電でまかなえるようになった。

すでに社長として走り出している学生もいる。校内には学生が経営する学食が3店舗あり、しのぎを削っている。この秋、出店した木村海音さんはメニューや値段だけではなくバイトの確保、給料など社長業に挑んでいる。学生食堂で一番の売り上げを誇るのは4年生の陳子豪さん、飲食店の起業を目指し入学、2年生のときにオープンさせた。メニューは男子学生が多いことからボリューム重視、短時間で提供できるよう工夫している。陳さんは教室から出てくる学生を他の店にとられないよう出張販売のアイデアも考えだした。しかし、曜日によって客数が変動することが悩みだという。そこで考えたのが新メニュー。たまにはさっぱりしたものが食べたいというお客さんのニーズに答えようと開発した。目標の20食には届かなかったが、陳さんは手応えを感じている。志の高い学生に学長も期待している。この学食は一般の人も食べることが出来る。大学は国府台駅、市川駅、松戸駅からバスがでている。

キーワード
千葉商科大学
太陽光発電
ツイッター
市川(千葉)
国府台駅
市川駅
松戸駅
スタミナ丼
さっぱり野菜炒め丼

ニュース・気象情報 (ニュース)
11:25~

今日午前3時頃、茨城・土浦市中村南の住宅から火が出ていると消防に通報があり、消防車9台が出場し約4時間後に消火。住宅と空き家合わせて3棟が全焼し5棟の一部が焼けた。全焼した男性の住宅の焼け跡から2人の遺体が見つかった。男性は60代で息子と2人暮らし。現在2人と連絡が取れなくなっている。遺体はこの親子とみて身元確認を急ぎ、火元や火事の原因を調べている。

遺伝子操作をする最新技術である「ゲノム編集」について、国内では農水産物の品種改良に応用する研究が行われていて、国の会議などでは飼育・栽培の規制や食品にした際のルールを作る議論が進んでいる。昨日は都内で消費者団体などがゲノム編集の専門家を招き勉強会を開いた。消費者団体代表の天笠さんはゲノム編集で品種改良された農水産物を食品とする際、新たな遺伝子が組み込まれていないものは安全性の審査は必要ないと国の会議を方針をとりまとめたことを報告した上で、意図しない遺伝子の改変により毒性が高まっていることなどは否定出来ないはず、安全性審査は行うべきだと指摘した。

関東の天気を伝えた。

キーワード
中村南(茨城)
ゲノム編集
天笠啓祐

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:29~

神奈川・横須賀の黒田立夫さんの写真を紹介。家の庭の鉢植えにいちごができていたという。

メールとFAXを募集するテロップ。

キーワード
黒田立夫さん
いちご
横須賀(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 12月7日 放送
  3. 次回の放送