ひるまえほっと 関東

放送日 2018年5月25日(金) 11:05~11:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像。宮澤アナウンサーらが挨拶をした。

いま旬市場 (バラエティ/情報)
11:05~

ズッキーニの紹介で、築地青果市場の新藤さんに話を聞いた。関東各県でも栽培され始め、一般的な野菜になりつつある。切り口が傷んでいないなどおいしいズッキーニの見分け方や、ズッキーニを使ったチヂミ、サラダなどのおすすめ料理を伝えた。ズッキーニの旬は、9月いっぱいまでだ。黄色のズッキーニは生ものにむいている。

キーワード
築地青果市場
ズッキーニ
チヂミ
サラダ
千葉県

武井壮のパラスポーツ真剣勝負 (バラエティ/情報)
11:09~

今回武井壮が挑むのは座ったまま行うバレーボール「シッティングバレーボール」。通常のコートより狭く、圧倒的なスピードと迫力が魅力のスポーツである。6人制バレーボールと基本的なルールはほぼ同じだが座った姿勢でプレーし、パラリンピックには四肢のどこかに障害がある人が参加できる。

姫路市役所でシッティングバレーボールの選手たちが合宿を行っているということで武井壮が訪問。ここで月2回合宿をしているという。座高が高いほうが有利なスポーツであると監督は話した。この競技は横6m、縦10mのコートで6対6で行われる。ネットの高さは男子が1.15m、女子が1.05m。座った状態で動く技術が必要で、武井壮も見よう見まねでトレーニングに参加した。思ったところにボールを上げるのは難しく、選手や監督にアドバイスをもらいながら練習を行った。トスの落下地点を予測し、ボールが前にある状態でたたくことが重要であると教わり、徐々にコツをつかめるようになった武井。このあと試合を行うことに。

シッティングバレーボールに関するトーク。左右どちらに重心をかけるかによってボールの上がり方も全然違うと武井壮は話した。武井の上達ぶりや肩甲骨の動きには選手らも驚いていたそうである。

キーワード
シッティングバレーボール
リオパラリンピック
姫路市役所
姫路市(兵庫)

首都圏のニュース・気象情報 (ニュース)
11:25~

栃木県で二条大麦の収穫作業の無事を祈る儀式が行われた。二条大麦はおもにビールの原料に使用され、ビール麦とも呼ばれている。比較的作柄はいい、天候に恵まれた中での収穫が無事終了することを願うと麦農家の櫻井慎也さんは話した。収穫は来月上旬までがピークで、収穫した麦を使ったビールは年末に完成予定。

上野動物園のシャンシャンは来月で誕生から1年。それに合わせ東京都はシャンシャンの観覧を来月5日から、先着順に整理券を配る従来の方式ではなく並んだ順に観覧できるよう変更する方針を固めた。これにより1日あたりの観覧車は現在の約9000人から15000人に増やせる予定。整理券は正午ごろまでに配り終えている日が多いため、方式を変えてより多くの人がシャンシャンを観覧できるようにする見込み。

関東の天気予報を伝えた。

キーワード
二条大麦
櫻井慎也さん
真岡(栃木)
上野動物園
シャンシャン

1minほっと (バラエティ/情報)
11:28~

渋谷より中継。港区では現在「ピクニックシートエキシビジョン」というイベントが開催されている。芝生の上で気軽にアートに触れてもらおうというイベントで、敷いてあるピクニックシートは日本グラフィックデザイナー協会のデザイナーの作品である。このイベントは東京ミッドタウンで27日まで無料で開催中。問い合わせ先は03-3475-3100。

キーワード
ピクニックシートエキシビジョン
日本グラフィックデザイナー協会
林修三
東京ミッドタウン
渋谷(東京)
港区(東京)

エンディング (その他)
11:29~

シッティングバレーボールについてのトーク。このあと試合を行う武井壮は、全身全霊で勝ちに行ったと話した。

キーワード
シッティングバレーボール
  1. 前回の放送
  2. 5月25日 放送
  3. 次回の放送