ひるまえほっと 2017年9月14日放送回

放送日 2017年9月14日(木) 11:05~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像が流れた。武内さんらが挨拶して「台風が心配だが、朝晩少し秋も感じるようになりました」などと述べた。きょうは高原リゾート地那須を紹介する。

各地の話題 (バラエティ/情報)
11:05~

各地の話題はさいたまから。深谷市には今もれんがづくりの街並みが各所に残っていて、その立役者は渋沢栄一。明治の始め西洋化が進む東京では大量のれんがが必要とされていた。そこで使われたのが深谷産のれんがだった。明治20年に完成したれんが工場は、国内初の機械式れんが工場として様々な工夫が施されていた。この工場は窯を円形にして複数の部屋に区切っていて、火を消すことなく部屋ごとにれんがを焼き上げることで大量生産できるようになった。工場では女性が多く働いていため、子どもが預けられる幼稚園が整備されていた。工場の隣にはれんがの歴史を学べる資料館がある。工場で作られたれんがはまちづくりにも生かされている。レンガづくりの倉庫では地元のグループがライブ活動していたり、積み上がったレンガが印象的なレンガのカフェのオーナーは、 カフェの庭づくりをきっかけに深谷のレンガに興味を持ち造園のイベントではその魅力をPRしている。オーナーは「深谷が作ったレンガの歴史が魅力的で、子ども達にも知ってもらいたい」などと話した。

れんがづくりの倉庫では、地元のグループがライブ活動している。

武内さんは「風情のある街でしたね」とコメントした。岸田さんは「街の中にはレンガ状のタイルを使った新しい建物もある」などと伝えた。

埼玉局のホームページ「埼玉鉄道風景写真ブログてったま」に寄せられた写真を紹介する。関谷さん撮影の「秋到来」を紹介。埼京線の南古谷駅から指扇駅の間で撮影された。坪井さん撮影の「稲刈りも終わり」を紹介。蓮田駅から東大宮駅の間で撮影された。てったま!では投稿写真を募集中。

キーワード
渋沢栄一
深谷駅
深谷市(埼玉)
深谷市教育委員会
ホフマン輪窯
レンガ
埼玉局ホームページ
てったま!
南古谷駅
指扇駅
蓮田駅
東大宮駅
埼京線

首都圏のニュース・気象情報 (ニュース)
11:23~

11時15分頃関東地方で地震が発生した。震源地は茨城県沖で震源の深さは50km、マグニチュードは4.0で津波の心配はなし。震度は茨城・水戸市、日立市、笠間市、常陸大宮市で震度2を観測、そのほか震度1を宮城、福島など広い範囲で観測。また午前9時25分頃にも関東で震度3を観測したが津波はなかった。各地の震度は3が。埼玉・熊谷市、所沢市。東京・千代田区、練馬区、武蔵野市。横浜市港北区などが上がっている。震源地は埼玉県南部で、深さは50km、マグニチュードは4.6。

懲戒処分を受けたのは神奈川県内にある警察署勤務の50代男性の警視。今年6月に部下の女性職員と2人で酒を飲んだ際に服の上から体を触るなどセクハラ行為をしたという。県警察本部は先月警視を減給の懲戒処分とし警視はすでに県警察本部に異動したという。調査に対し警視は酒に酔ってやってしまった反省はしていると話している。今回の処分については警察から正式に公表されておらず、県警察本部監察官室は、私的な場での行為に関しては停職以上のみ公表する指針があり従ったとしている。

伊豆諸島の利島では、おととし春から秋に、ツバキの葉を食い荒らす害虫「トビモンオオエダシャク」の幼虫が大量発生し、椿油の生産に影響が懸念されていた。これを受け東京都は薬剤散布などの結果、害虫の数はほぼ平年並みになったと報告された。都では今後、害虫の発生状況をモニタリング調査し、早めに薬剤をまくなどして抑制に務めることにした。

関東各地の気象情報を伝えた。

キーワード
水戸市(茨城)
日立市(茨城)
笠間市(茨城)
常陸大宮市(茨城)
地震
熊谷市(埼玉)
所沢市(埼玉)
千代田区(東京)
練馬区(東京)
武蔵野市(東京)
港北区(神奈川)
セクハラ
利島
トビモンオオエダシャク
ツバキ

中継1minほっと! (バラエティ/情報)
11:28~

東京・練馬区光が丘公園であさってから3日間行われる「ロハスフェスタ東京」を紹介。ヨガ教室や聞茶が体験できる他、エコバッグやテントの設営教室などが開かれる。

キーワード
ロハスフェスタ東京
ロハス
光が丘公園
練馬区(東京)
渋谷区(東京)

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:29~

埼玉・久喜市の大塚さんからホテイアオイの写真が送られ紹介した。埼玉・加須市の道の駅で撮影したという。

キーワード
久喜市(埼玉)
ホテイアオイ

きょうの料理つまみ食い (バラエティ/情報)
11:30~

材料は2人分で用意。まずみじん切りたまねぎ1/2コ100gを電子レンジで加熱し、そのときにサラダ油小さじ1、塩少々を加えラップをし600Wで2分間かける。そしてかけ終え粗熱を取り、牛乳大さじ3、パン粉大さじ4を2~3分間ふやかし、合いびき肉200g、卵1コ、すりおろしにんにく少々、塩小さし1/4、こしょう少々。そしてたまねぎを入れ混ぜる。そして形作りをして空気を抜き、ラップを敷いたバットに移し、二回り大きく作ると縮んでちょうどいい大きさになるという。サラダ油小さじ2を引き、フライパン中火で過熱。そしてにんじん1/2本、グリーンアスパラ4本を同時に焼く。下味に塩・こしょうを各少々入れ、弱めの中火で蓋をして片面を4~5分焼き、ひっくり返しまた焼く。そして野菜を取り出し、トマトケチャップ大さじ3をしっかり炒め、水80mリットル、赤ワインカップ1/4、しょうゆ・砂糖各小さじ1/2、ローリエ1/2枚を入れ、弱火で蓋をして煮る。カマンベールチーズを2切れ30gを上に乗せ30秒間ほど置き、「やわらか煮込みハンバーグ」の完成。このレシピは来週18日にEテレで放送されるきょうの料理でも伝える。

NHKテキスト「きょうの料理」9月号の告知。書店にない場合はNHK出版に問い合わせ。電子版もある。

キーワード
サラダ油
牛乳
パン粉
トマトケチャップ
赤ワイン
砂糖
しょうゆ
カマンベールチーズ
やわらか煮込みハンバーグ
たまねぎ
にんにく
にんじん
グリーンアスパラ
合いびき肉
こしょう
ローリエ
きょうの料理
きょうの料理 電子版

笑顔みつけ隊 (バラエティ/情報)
11:35~

那須高原の宿泊施設の紹介。

那須町は山のレジャーや酪農地帯などとして知られている。ペンションの数は200以上とも言われている。番組で紹介したペンションでは隣にサファリパークがあり、部屋の窓から動物をみることができるという。午後8時にナイトサファリの車が来ると明かりに誘われ動物が集まるという。午後11時には暗闇から動物の雄叫びが聞こえる。宿泊していた家族は毎年来ており、今年で6回目だという。妊婦が予想外に多く、出産の前に癒やされたいのが理由だという。この日に集まったペンションのオーナーの会ではこの夏の宿泊状況について意見を交わした。各ペンションにクイズスタンプを置いたりウォークラリーや自転車を利用したイベントなどの案がでた。

ここにあるペンションは子どもに人気でパン作り体験ができるという。毎朝4時おきで準備をし家族みんなで宿泊のための生地を作る。アレルギーの子供のことも考え、卵を外し、たくさんの客に食べてもらえるよう考えているという。開業当時から続いているパン作り体験、今ではパン作りを目的に来る客も多い。

外国の雰囲気がある宿泊施設では31もの「ゲル」があり、モンゴルの遊牧民のような気分を味わえる。ゲルはモンゴル遊牧民が家族で過ごしている空間。ゲル内部はペッドやテーブルなど伝統的に使われている模様が施された家具が設置されている。さらに伝統的な民族衣装を着て全身で楽しむこともできる。また馬頭琴の音色も聞くことができる。

那須の宿泊施設についてのトーク。モンゴル風宿泊施設ではSNSの投稿を目的とした客もくるという。出演者は「たのしいですね。どこ行ってきたの?ってなる」などと話した。紹介された宿泊施設について「止まらなきゃ損ですね」などと話した。

キーワード
馬頭琴
ゲル
那須町(栃木)

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:52~

投稿者からの花の写真などが紹介された。

〒150-8001 NHKひるまえほっと FAX 03-3485-8588

キーワード
渡邉信之輔さん

エンディング (その他)
11:53~

明日の番組予告がされた。

  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送