おしえて石川佳純選手! 2013年1月5日放送回

放送日 2013年1月5日(土) 17:05~17:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
17:05~

18歳の卓球・石川佳純選手はロンドン五輪で銀メダルに輝いた。今回はそんな石川佳純選手に、子どもたちから寄せられた質問を紹介する。

キーワード
ロンドン五輪

おしえて石川佳純選手! (バラエティ/情報)
17:06~

石川選手が育った山口県にも五輪を目指し頑張っている選手がいる。それが中学2年生の高原知恵さんで、県大会でも上位に入る実力者。現在の目標は3月に行なわれる全国大会に出場することで、厳しい練習の日々を送っている。一番の悩みはあがり症で、1つのミスでペースが狂ってしまうのだという。

高原知恵さんから寄せられた「調子が上がらない時落ち着いて対応するにはどうすればいいですか?」という質問について石川選手は、「自分に大丈夫だと言い聞かせ、励ます」と答えた。

高原知恵さんに石川選手からの答えを伝えた。また、高原知恵さんは石川選手にサーブの方法についての質問をしており、「ボールの下を優しくこする」とアドバイスされた。

全国大会への切符をかけた山口県の予選大会当日。6人で試合を行う団体戦で優勝すれば全国大会出場が決定する。チームが順調に勝ち上がる中、高原知恵さんはペースを崩してしまった。そこで石川選手の言葉を思い出し、自分を励ましながら1球1球に集中すると、見事勝利した。これにより目標だった全国大会出場を決めた。

子どもから寄せられた「お母さんは怖いですか?」という質問について石川選手は、「小さい頃は怖くて、厳しく教えて貰ってなかったら今の自分はなかった」と答えた。

子どもから寄せられた「好きな食べ物はありますか?」という質問について石川選手は、「茶碗蒸し」だと答えた。プリプリとした感じが好きなのだという。

子どもから寄せられた「好きな人はいますか?」という質問について石川選手は、「芸能人は好きです」と答えた。

卓球を始めて3年の鈴木聖菜ちゃんは石川選手に憧れているが、バックハンドが苦手で力が弱くてちゃんと打つことが出来ないという。

鈴木聖菜ちゃんから寄せられた「バックハンドをうまくなるにはどうすればいいですか?」という質問について石川選手は、「体が正面を向いているので、腰を回す感じで行う」と答えた。

石川選手が卓球を始めたのは7歳のころで、練習はあまり好きではなかったという。それでも毎日ラケットを振り続け、少しづつ技術を身に着けていった。

鈴木聖菜ちゃんに石川選手からの答えを伝えると、腰の回転を意識しながらバックハンドの練習を行った。後日、練習の成果を見るためリーグ形式で試合を行い、ある試合では最後にバックハンドで試合を決めた。この日は4勝1負という好成績だった。

子どもから寄せられた「五輪でもらったメダルはどこにありますか?」という質問について石川選手は、「家の袋の中に保管していある」と答えた。満足してしまうことが最大の敵なので、飾って満足しないようにしているのだという。

石川佳純選手を目指し練習している子どもたちからの質問を紹介。「五輪の一番の思い出は何ですか?」という質問について石川選手は、「あの舞台で試合をできたのが楽かったと思えた」と答えた。

キーワード
五輪
山口県
卓球
メダル

エンディング (その他)
17:27~

子どもたちは今回石川選手から受けたアドバイスをしっかりと受け止めており、その様子を映像として石川選手に届けた。映像をみた石川選手は「このような機会があって、自分も元気を貰うことができた、今後の目標に向かって頑張って行きたい」とコメントした。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月5日 放送