衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 政見放送「千葉県」(一部)

放送日 2014年12月8日(月) 9:05~ 9:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
09:05~

オープニング映像。今回は小選挙区選挙千葉県について、生活の党・自由民主党・日本共産党・民主党の政見放送を伝える。

キーワード
千葉県
生活の党
自由民主党
民主党
日本共産党

衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 (ニュース)
09:05~

日本共産党の政見放送。志位和夫委員長の横浜での演説の映像が流れた。演説の中で消費税増税が不況をもたらしたとし、税制改革と経済改革で財政再建をはかることが可能だと話した。また、アベノミクスは格差拡大と景気悪化をもたらしたと批判し、TPP参加反対や集団的自衛権に対する批判、原発ゼロなども訴えた。そして、日本共産党が伸びれば政治は変わる、とした。

浅野ふみ子など千葉県小選挙区に出馬している日本共産党の候補者が紹介された。

民主党の海江田代表が政見放送を行った。海江田氏は、安倍内閣の経済政策で大企業の経営は楽になったが一人ひとりの生活は円安によるガソリンや食料品の値上がりで厳しさが増している。中小企業も電気代や原料の値上がりで厳しい状況に追い込まれている。強いものをさらに強くする経済政策は間違っており、中間層を再生し家計で自由に使えるお金を増やす経済政策が必要だと主張した。そして、子育て支援や介護を必要としているひとのために、予算配分を変え、サービスを提供していくと述べた。また、2年前の国会の党首討論での約束「国会議員定数削減」について言及し、与党はこの2年間この問題を放置してきた。今回の選挙で与党が信任されれば定数削減が立ち消えになりかねない。民主党は必ず定数削減を実現すると話した。

千葉県民主党の小選挙区候補者の各挨拶を伝えた。

生活の党の小沢一郎らによる挨拶。今の自民党・安倍内閣のアベノミクスを批判し、子育て支援政策も大事だが雇用の問題が大きいとした。また、特定秘密保護法などを引き合いに安倍内閣は戦前の日本に戻そうとしている、などと話した。

生活の党の千葉県 小選挙区候補者らによる挨拶が行われた。岡島一正はアベノミクスは争点にならないとし、政権を担った政党が嘘をつき続けているとし、消費税増税の凍結や原発ゼロなどを約束するとして行政改革に挑むことを話した。また、集団的自衛権や秘密保護法にも反対であることを話した。

生活の党・金子健一による挨拶。実体経済の向上をはかるために、雇用の安定と実質賃金の上昇を目標に置くべきだとし、議員報酬を元に戻していることや集団的自衛権は憲法を無視していること、を批判し、原発ゼロの政策を支援していくことなどを話した。

千葉県自由民主党の小選挙区候補者の各挨拶を伝えた。

安倍首相が衆院選に向けて政見放送を行った。賃金の上昇が過去15年で最高になっていることやアベノミクスで雇用を増やし、所得を増やして国民生活を豊かにしていくことを強調した。

キーワード
日本共産党
志位和夫委員長
消費税
税制改革
アベノミクス
TPP
集団的自衛権
かばさわ洋平
吉田まさよし
浅野ふみ子
さいとう和子
小松実
笠原正実
わたなべ隆夫
みわ由美
かもしだ安代
小野里ていりょう
円安
国会議員定数削減
民主党
千葉県
たじま要
青山明日香
野田よしひこ
村越ひろたみ
生方幸夫
おくの総一郎
谷田川はじめ
若井やすひこ
小選挙区
生活の党
自民党
特定秘密保護法
消費税増税
秘密保護法
しらすか貴樹
木村てつや
浜田やすかず
門山ひろあき
小林たかゆき
松野ひろかず
そのうら健太郎
渡辺ひろみち
さいとう健
桜田よしたか
秋本まさとし
林幹雄
森英介

エンディング (その他)
09:43~

エンディング映像。

衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月8日 放送
  3. 次回の放送