衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 埼玉県(一部)

放送日 2012年12月13日(木) 9:05~ 9:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
09:05~

オープニング。

衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 (ニュース)
09:05~

続いて、埼玉県の小選挙区から出馬する谷古宇勘司ら候補者の挨拶。地方分権の推進や、今の日本を根本的に変えるには日本維新の会がどうしても必要である事等を訴えた。

衆議院選挙・小選挙区・埼玉県での自由民主党の政見放送。安倍晋三総裁が「日本を取り戻す」とアピールした。

続いて埼玉県の小選挙区から出馬する村井ひできら候補者が挨拶。被災地の復興、景気回復、公共投資による国土の強じん化、デフレ脱却等を訴えた。

安倍晋三総裁が挨拶し、投票日には力を貸して欲しいと訴えた。

衆議院選挙・小選挙区・埼玉県の民主党の政見放送。野田佳彦代表が、震災からの復興・原発事故・経済再生・少子高齢化・膨大な借金と戦ってきた、こうした課題から前に進むのか、後ろに戻るかが問われる総選挙になると話した。

続いて埼玉県の小選挙区から出馬するたけまさ公一らが挨拶、社会保障と税の一体改革、街の活性化、少子高齢化対策、子育て支援などを訴えた。

衆議院選挙・小選挙区・埼玉県での日本共産党の政見放送。志位和夫委員長は、民主党が消費増税・原発再稼働をゴリ押しのに背景には「財界中心」の政治の歪み、オスプレイ配備の強行・TPP推進の背景には「アメリカいいなり」という歪みがあるとし、民主党政権が失敗したのは古い自民党政治にしばられたままだったと批判した。不景気の対策として消費増税のストップ、大企業のリストラを止めさせ溜め込み金を中小企業に還元させる、大金持ちと大企業に応分の負担を求めて財政を再建させる、原発はただちにゼロにする、再生可能エネルギーを普及させる、TPPには断固反対、オスプレイの配備反対・米軍基地撤去・安保撤廃、尖閣問題は話し合いで解決させる、と共産党の主な政策を説明した。

続いて埼玉県の小選挙区から出馬する青柳しんじら候補者が挨拶。

衆議院選挙・小選挙区・埼玉県の日本未来の党の政見放送。嘉田由紀子代表が原発からの卒業、増税の前に税金の無駄遣いを止める、優しい社会を作るなどとPRした。

最後に嘉田由紀子代表が原発からの卒業、増税の前に税金の無駄遣いを止める、優しい社会を作るという3つの約束を説明した。

続いて埼玉県の小選挙区から出馬するこみやま泰子・西川ゆたからが挨拶、原発ゼロ・消費増税反対・TPP反対・正しい政権を作り直すなどと訴えた。

衆議院選挙・小選挙区・埼玉県の日本維新の会の政見放送。石原慎太郎代表の会見の様子が映され、民意を大切にすることや強いしたたかな日本を作る、中央官僚の支配する政治を変える、経済の立て直しなど3つの共通項について訴えた。

橋下徹代表代行は、日本の予算が赤字で前身の大阪維新の会が行った議員削減などの成果を強調。日本維新の会は自立する個人、自立する地域、自立する国家を目指すと訴えた。

キーワード
埼玉県
衆議院選挙
地方分権
デフレ
自民党
民主党
消費増税
オスプレイ
TPP
日本共産党
尖閣諸島問題
アメリカ
尖閣諸島
卒原発
増税
日本未来の党
原発
日本維新の会
大阪維新の会

エンディング (その他)
09:53~

衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送の予告。

エンディング。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 12月13日 放送
  3. 次回の放送