衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 「神奈川県」(一部)

放送日 2017年10月19日(木) 6:25~ 6:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
06:25~

政見放送についての案内。政党・候補者が編集した映像をそのまま放送する、放送内容は決められた方式から選んで行われる。この時間は小選挙区・神奈川県について、日本維新の会、日本共産党、社会民主党が放送する。

キーワード
政見放送
日本維新の会
日本共産党
社会民主党

衆議院小選挙区選出議員選挙 政見放送 神奈川県 (ニュース)
06:26~

松井一郎代表は日本維新の会について、元祖しがらみのない政治、既得権益打破、徹底した納税者目線での税金の使い方を見直すことを実現していくと主張した。また自ら報酬の2割をカットし、被災地に届けているという。共同代表の片山虎之助氏は身を切る改革、徹底行革、それによる財政再建を大きな柱にしているとした。教育無償化の問題は財源と進め方とし、国会議員や地方議員の定数を減らし、水準を下げていくことをやっていくという。

小選挙区神奈川県の候補者の経歴と、訴えを紹介した。くしだ誠一は国会議員3割削減を実現したいとした。

日本共産党の政見放送。志位和夫委員長の街頭演説として、この選挙は安倍政権の政治を終わらせる機会であるとし、「安保法制」「秘密保護法」「共謀罪」はいずれも憲法違反の法律であり廃止させるべきなどと批判した。北朝鮮問題については暴走を起こさせない、消費税については引き上げを阻止する、憲法改正については9条の改正に反対する、核兵器禁止条約については政府に採択させるためにも政権を交代すべきなどと述べた。

日本共産党の政見放送。小選挙区と比例区のどちらにも投票をと案内した。

社会民主党の政見放送。党首の吉田忠智さんが挨拶をした。社民党が目指す政治は憲法を活かす政治で平和に平等に暮らせる社会の実現だ。社民党は長時間労働・過労死をなくし、正規雇用の転換や均等待遇を実現を目指す。高等教育の無償化に取り組み、返す必要のない奨学金制度の拡充を実現するとした。社民党は消費税10%に反対し、暮らせる年金、安心の医療と介護を目指すとし、子供の貧困問題解決にも取り組むとした。

社民党は原発の再稼働・新増設を認めず脱原発を実現するため自然エネルギーへのシフトを進める。また、辺野古への新基地建設に反対した。憲法9条を変えることは許さないとし、憲法の原則を守り、理念や条文を暮らしに活かしていく政治を実現するとした。

社会民主党 小選挙区 神奈川の候補者を紹介した。

キーワード
社民党
日本維新の会
日本共産党
安保法制
秘密保護法
共謀罪
核兵器禁止条約
社会民主党
高等教育の無償化
福島原発
辺野古(沖縄)
既得権益
横浜市(神奈川)

エンディング (その他)
06:54~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 10月19日 放送
  3. 次回の放送