学びたい!の50年〜通信制高校 NHK学園〜 ?通信制高校 NHK学園?

放送日 2012年11月2日(金) 1:45~ 2:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:45~

石井杏奈さんなどNHK学園の人たちを紹介。NHK学園ではこれまでに6800人を世に送り出している。

キーワード
NHK学園
アントワープ(ベルギー)
赤羽(東京)
浅草(東京)
国立市(東京)

学びたい!の50年~通信制高校 NHK学園~ (バラエティ/情報)
01:48~

赤羽に住んでいる81歳の現役高校生の谷嘉幸さんは、大学受験を目指しNHK学園で勉強をしている。谷嘉幸さんは地理や歴史な勉強が楽しいと話していた。谷嘉幸さんは妻の介護などでやりたいこともできず、81歳でやっと勉強することができオリンピックで金メダルがとれなかった人の気持がわかるほと、やりたいことができないのは辛いと話した。

NHK学園を訪れたノンフィクション作家の吉岡忍さんは、取材のために生徒たちと触れ合うことから始め、通信制の高校について現代社会ではひきこもりやいじめの問題などがあるので、いろいろな生き方を可能にするような教育が行われているのかが見てみたいと話した。

NHK学園は1962年に創立し、働きながら学ぶ学生が殺到した。1964年には東海道新幹線が開通し若者たちは金の卵ともてはやされるような時代だった。

NHK学園一期生の有明久司さんは、夢をいだいて上京したが学歴社会の厳しい時代を目の当たりにし、NHK学園に入学したという。有明久司さんは学ぶ内に考えが代わり、教育は豊かな人間性を身につけるためのものだという考えをいだき、自ら勉強し車関係の会社を立ち上げていた。NHK学園では「NHK高校講座」を勉強に使っていたという。

吉岡忍は東京の檜原村に、NHK学園の卒業生を訪ねた。ここに住む田倉栄は、NHK学園の1期生。家業の炭焼きを継いだが、農林業の衰退に危機感を抱き、NHK学園に入学した。そして通信制大学に進み、小学校教師に転職した。彼が、NHK学園での勉強について話した。

1980年台以降、通信制高校に変化が訪れた。働く若者の学びの場から、いじめ、不登校、ひきこもりなどで学校に行けなくなった生徒たちの再チャレンジの場として、新しい役割を担い始めた。坂上司さんは、NHK学園の3年生で陸上部員。大好きだった野球でのスランプをきっかけに、中学生の時に2年間、引きこもりとなったが、母の勧めでNHK学園に進学した。彼が当時の思い出や、NHK学園での学習について話した。

NHK学園では全国の生徒からリポートが届き、教師が点数をつけていた。谷嘉幸さんは赤ペンで直された答案をみて、先生とつながっているようでいいと話した。月に1度は学校へ通っていて自宅で分からないことなどを先生に直接聞いていた。

NHK学園は通信制高校にしては、部活動が活発。3年生の高野沙紀と塩田千佳は、ダンス部部員。高野沙紀は高校でいじめを受けて中退し、NHK学園に入学し、ダンス部に入った。塩田千佳は中高一貫の私立高校に通っていたが、友人関係のトラブルが原因で高校を中退し、NHK学園に入学。吉岡忍が二人を取材し、二人が高校を辞めた理由や、NHK学園での学習について話した。

21世紀に入り、通信制高校のあり方が更に変わろうとしている。15歳のプロサーファーの佐藤魁さんは、NHK学園の1年生。彼が、WCT(プロサーファー世界一を決めるツアー大会)に出たいと夢を語ったり、全日制の学校に通っていたら海外の選手に置いて行かれると話した。

2012年のフィギュアスケートの世界選手権で、日本人で初めてペアでメダルを取った高橋成美は、NHK学園の卒業生。彼女が、通信制高校での勉強は、行く前は楽だと思っていたが、いざ始めてると自分の責任でやるので、責任感が成長できたと話した。

ベルギーのアントワープのロイヤルバレエスクールに留学している17歳の石井杏奈は、NHK学園の3年生。彼女はアントワープ市内で一人暮らしをしている。彼女がインターネットを使った学習について、レポートなどをすぐに先生に送れるので、時間がある時にできるのが良いと話した。

吉岡さんがNHK学園の50年を振り返り、「教育は生き物だと感じた。自分の道を進みたい若者たちが、自学自習の場所にし始めている」などと話した。

今年8月、国立競技場で全国高等学校定時制通信制陸上競技大会が開催された。NHK学園の坂上司さんも、仲間と共に大会に挑み、男子100m決勝では優勝した。チームも総合2位となった。

キーワード
赤羽(東京)
オリンピック
ひきこもり
いじめ
全国高等学校定時制通信制陸上競技大会
東海道新幹線
NHK高校講座
WCT
フィギュアスケート世界選手権
アントワープ(ベルギー)
ロイヤルバレエスクール
檜原村(東京)
  1. 11月2日 放送