マサカメTV!

放送日 2015年8月1日(土) 18:10~18:42
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:10~

今日はムカつく蚊をやっつけろ!最強の裏ワザスペシャル。蚊の研究者とともに大実験。蚊に勝つためのマサカの目のつけどころをお送りする。

(バラエティ/情報)
18:12~

司会者のオードリーと牛田茉友が挨拶し、野呂佳代らゲストを紹介した。今回は千匹の蚊を使って実験を行い、蚊のまさかの目のつけどころをお送りする。春日俊彰は蚊に自分の血をタダで持っていかれることに非常に腹が立つとコメントした。

長崎大学・川田准教授曰く蚊を見つけるポイントは温度と暗い場所だという。電話やステレオなどの温度の高い場所や、家具のすき間やテレビの裏などの暗い場所に大量に蚊を見つけることができた。しかし、蚊は手が蚊に届いく前の空気の動きを感じとり捕まえようとすると逃げてしまう。すばしっこくて逃げまわる蚊を一発でしとめる技は、あるものを持って近付けばいいという。それはなにかクイズが出された。

正解は、透明なコップ。透明なコップにするだけで、手で叩いた時よりも空気の動きが少なくこの日は10匹挑戦し9匹を捕獲できた。クイズにペットボトルのキャップと答えた野呂佳代が正解に近かった。捕まえた蚊はコップと壁の間に紙を挟めば生け捕りが成功する。コップは透明な方が蚊が認識しにくいという。

蚊を研究している池庄司さんが、蚊を寝たまま蚊を退治するマサカメを紹介。蚊は人間が吐く二酸化炭素を5~6メートル前から察知し、2~3メートルあたりで人間の体温を感じると言われその温度で誰を刺すか決める。池庄司さんは、身近にあるあるものを使えば寝たまま蚊をやっつけられるかもという。そのアイテムは、くさい靴下、赤いパンツ、使い古した歯ブラシ、バナナ味のガムの中のどれかクイズが出された。

兵庫県赤穂市の殺虫メーカーの研究所に入ると正解のアイテム・臭い靴下が用意されていた。蚊は汗に含まれる乳酸が大好物で、更に皮膚の赤などから出る臭いニオイもたまらず、くさい靴下は最強のアイテムだという。そこでくさい靴下を枕元に置き、マシンガンズが寝てみることに。15分の間に寝ながらしとめられたのは20匹中8匹で、その間1匹に足を刺されるという結果になった。くさい靴下はタンザニアでも使われている。

スタッフが見つけた ちょっとヘンなグッズを紹介。素早く飛び回る蚊を塩でしとめるソルトガン、虫除けスプレーとセットで使う着る蚊帳を紹介した。

池庄司さんがオスの蚊を撃退する方法を紹介。オスの蚊を引き寄せるのは毛、輪、ラの音、麸の中のどれかクイズが出された。正解はラの音で、メスの蚊の羽音と音階が一緒なためだという。オスの耳は、メスよりふさふさしているがこれはメスの羽音を聞き逃さないように発達したと言われている。クイズには春日が正解した。

最後は蚊に刺されてしまった時の対処法を春日が考案した。

キーワード
長崎大学
二酸化炭素
赤穂市(兵庫)
タンザニア
ソルトガン

エンディング (その他)
18:41~

マサカメTV!の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月1日 放送
  3. 次回の放送