マサカメTV! 駐車場とサービスエリア

放送日 2014年4月26日(土) 18:10~18:42
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:10~

大型連休、混雑するショッピングモールの駐車場。混雑軽減のために開発されたマサカメとは。また、サービスエリアも今やテーマパークのように進化。最新のSAをご紹介。

駐車場とサービスエリア (バラエティ/情報)
18:12~

駐車場の空車スペースが一発で分かるようにする方法について、スタジオでは必ず上から駐車していくなどの回答がでた。

実際に駐車場に行くと、駐車スペースの一つ一つにランプとセンサーがあり、空車を知らせてくれるという。更に駐車場を出る時駐車券を入れてないのに開くのはカメラで車のナンバーを記録してあり自動で認識してくれるからだという。また駐車場での問題は買い物のあとカートを元に戻さない人がいるがある方法で利用者がカートを必ず返すお店があるという。

横浜市あざみ野の大型ショッピングモール。駐車場を見ると放置カートはどこにもないという。そのマサカメな方法とは。

スタジオでは有力な答えが出ないまま時間が終了。

答えはカートを無料のコインロッカーのようにしているため放っておいても帰ってくるという。

高速道路のサービスエリアでは今とても進化しているという。伊勢湾岸自動車道・刈谷パーキングエリアでは巨大観覧車などがあり、まるで遊園地のようになっている。東北自動車道・羽生パーキングエリアではサービスエリアそのものが時代劇風になっておる。関越自動車道・寄居パーキングエリアでもサービスエリアは立派な目的地になっているという。またNEXCO東日本の久保竜志さんはリニューアルオープンしたばかりの常磐自動車道・守谷サービスエリアでは日本初の試みとして時としてサービスエリアが何かに変わるという。

スタジオでは災害時に避難所に変わるという答えなどが出た。

守谷サービスエリアでは災害時陸上自衛隊や消防、医療チームが集まり、防災拠点に変身するという。

また韓国では超アナログな方法で駐車場の空車スペースが一発で分かるようにしたといい、その方法は駐車スペースに風船を置き、車が無いときは風船が示してくれるというものだった。

春日の締めの言葉とエンディング映像が流れた。

キーワード
伊勢湾岸自動車道
東北自動車道
関越自動車道
寄居パーキングエリア
常磐自動車道
あざみ野(神奈川)
陸上自衛隊

エンディング (その他)
18:41~

マサカメTV!の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 4月26日 放送
  3. 次回の放送