立川志らくの演芸図鑑 大津美子 立川志らく おぼん・こぼん

放送日 2019年3月10日(日) 5:15~ 5:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
05:15~

立川志らくが挨拶。今日の立川談志の至言は「死というものは個が消えることに対する恐怖」。今回の出演者はおぼん・こぼん、立川志らく。

オープニング映像。

キーワード
立川談志
おぼん・こぼん

立川志らくの演芸図鑑 (バラエティ/情報)
05:16~

おぼん・こぼんが漫才を披露。

キーワード
おぼん・こぼん

立川志らくのスペシャル対談 (バラエティ/情報)
05:22~

今週も引き続き、ゲストは大津美子。2曲目「東京アンナ」で大ヒットを飛ばし、翌年に紅白歌合戦に出場。当時は女性陣、男性陣それぞれに1部屋ずつ割り当てられ、小部屋は無かった。錚々たる女性歌手たちが一堂に会し、大津はかなり緊張していたといい、ステージで歌っている方が気が楽だったと振り返った。立川志らくは「ここに幸あり」がヒットに至った経緯を尋ねると、大津は「飯田三郎氏のもとで数回指導を受けただけで、画廊に同行したり、クラシックを聴いた」と明かし、アートに対するセンスを磨いて貰えたという。昭和33年にはハワイでライブを行い、現地では「ここに幸あり」の楽譜を書いて欲しいと頼まれたので応じたという。立川は好きな好きな曲に桜田誠一氏が作詞した「銀座の蝶」を挙げた。

立川志らくの演芸図鑑の番組宣伝。

大津は素晴らしい日本の言葉を乗せた歌謡曲ができればと思っていて、対談をふり返って立川志らくのうまいトークで、ノリノリに話させて貰えたという。

キーワード
ここに幸あり
髙橋掬太郎
心室中隔欠損症
NHKのど自慢
江利チエミ
渡久地政信
豊橋市(愛知)
東京アンナ
紅白歌合戦
飯田三郎
銀座の蝶
桜田誠一

立川志らくの演芸図鑑 (バラエティ/情報)
05:32~

立川志らくが落語「短命」を披露した。

キーワード
短命

番組宣伝 (その他)
05:44~

「特集 明日へつなげよう~震災から8年~」の番組宣伝。

「落語ディーパー!」の番組宣伝。

NHKスペシャルの番組宣伝。

「みつかる Eテレ」の映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月10日 放送
  3. 次回の放送