矢沢永吉 63歳のメッセージ〜カリスマ・40年目の夏〜 2012年10月5日放送回

放送日 2012年10月5日(金) 1:15~ 2:17
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:15~

矢沢永吉さんはデビュー40年、9月1日に行われた横浜のライブには6万5000人の観客が集まった。矢沢永吉さんの人生は戦いの連続、広島に生まれ赤貧の子供時代を過ごし這い上がるため、社会からのバッシング、裏切られたり騙されたりもした。しかし諦めなかった。デビュー40年目の夏に密着する。

キーワード
止まらないHa~Ha
時間よ止まれ
黒く塗りつぶせ

矢沢永吉 63歳のメッセージ カリスマ・40年目の夏 (バラエティ/情報)
01:20~

9月1日横浜 矢沢永吉 日産スタジアムライブの様子を紹介。オープニングは新曲「IT’S UP TO YOU!」が演奏された。また「チャイナタウン」なども演奏された。

横浜ホテルニューグランドにて有働由美子が矢沢永吉さんを取材。有働由美子がライブを見ての感想を伝え「IT’S UP TO YOU!」の歌詞などについて質問した。矢沢永吉さんは23歳でロックバンド「キャロル」でデビューした。少年時代に矢沢永吉さんを音楽の道に進めたのはビートルズだった。

有働由美子らが矢沢永吉さんがデビュー前に出演していライブハウス「ゴールデンカップ」を訪れた。矢沢永吉さんは45年くらいぶりに訪れた、最初につくったバンドで演奏していたなどと思い出を話した。

矢沢永吉の日産スタジアムライブ中盤ではサプライズが用意されたいた。元キャロルのメンバーの内海利勝が登場し「ファンキー・モンキー・ベイビー」が演奏された。

キャロル解散後、28歳の時に半生と世の中に対する想いを語った「成りあがり」を発表した。100万部を超えるベストセラーとなった。

矢沢永吉「時間よ止まれ」のライブ映像。

高額所得歌手 第1位に輝いた矢沢だったが、側近による横領があり、この頃から著作権・肖像権などを管理するようになった。今ではアーティストが全てを管理するという当たり前のシステムを30年前誰よりも早く提唱したのが矢沢だった。昔、日比野克彦との対談で「僕は誤解する・されるは考えたことはない」と話していた。順調に成功していくと思っていた矢先、43歳のときにまたも側近による詐欺に合い、多額の借金を抱えることになった。

有働由美子と矢沢永吉が対談。48歳で借金35億円を背負った矢沢の壮絶な戦いについてトークした。名が通っているだけに心ない声も多くあったが、矢沢はそれをエネルギーに変えて、次のステップに進んだ。

日本武道館での「SOMEBODY’S NIGHT」のライブ映像を流した。

団塊の世代の矢沢永吉、そして2男1女を持つ父親像に迫った。矢沢永吉はいくつになっても、時代が変わっても、熱く上に昇るという精神は忘れない。「ぶれない男」と言われる矢沢だが、本人は、「これしかできないんだ」と話す。

矢沢永吉は自分のことを「ちゃんと育んでいないから、ダメ夫ダメおやじで、でもうちの子はお父さんのことが大好きだと言う」と話した。また、家族への感謝の気持ちを話した。

ロックスター矢沢永吉のこの世で一番嫌いなのは、待たされること。この世で一番好きなのは、歌うこと。

7月はアルバム「Last Song」のプロモーションのために明け暮れた。7月のある週は5日間で6都市を回った。矢沢さんほどのキャリアを持つアーティストにしては異例の地方活動の多さだが、矢沢はそれをパワフルにこなす。

矢沢にとって過去最大の6万5千人 スタジアムライブまで1ヶ月を切った9月8日、バックバンドとのリハーサルが行われた。6万5千人を相手に一人対峙しすべての観客を魅了するため、一曲一曲の長さと構成に細かくこだわる。

矢沢は、SONGSのトークで、「今までいきがってやっていたがちょっと休んでみて、60歳になってやっと自分には音楽があったなと思えるようになった」と話していた。翌年、NHK紅白歌合戦で復活を果たし「コバルトの空」を熱唱した。エアロスミスやローリング・ストーンズは65・8歳になっているんだから自分にもやれると話した。

6万5千人 スタジアムライブを3日後に控えた8月29日、矢沢永吉さんはスタジオをで本番を想定したった一人で2時間半のリハーサルを行った。還暦を越えたからこそできるライブの形があるはず、どのようにして観客を魅了するか考えていた。

矢沢永吉のスタジアムライブの映像。「恋の列車はリバプール発」や「止まらないHa~Ha」などが演奏された。

矢沢永吉さんが40年NO.1であり続けられる理由についてNO.1というのは別として臆病で観客を喜ばせるために常にチェックをしているなどと語った。

矢沢永吉さんのスタジアムライブ アンコールの最後に「So Long」が披露された。有働由美子と矢沢永吉さんが野毛山公園を訪れ横浜での思い出が語られた。

キーワード
IT’S UP TO YOU!
チャイナタウン
キャロル
ファンキー・モンキー・ベイビー
ビートルズ
A Hard Days Night
小学館
成りあがり
時間よ止まれ
日比野克彦
SOMEBODY’S NIGHT
Last Song
SONGS
ローリング・ストーンズ
エアロスミス
NHK紅白歌合戦
コバルトの空
止まらないHa~Ha
YES MY LOVE
トラベリン・バス
恋の列車はリバプール発
So Long

エンディング (その他)
02:12~

矢沢永吉さん63歳、欲望を肯定し欲しいものは欲しいと言い続ける生き方にバブル世代の人たち眩しく写っている。

  1. 前回の放送
  2. 10月5日 放送
  3. 次回の放送