サンデースポーツ 2015年10月11日放送回

『サンデースポーツ 2020』(サンデースポーツにいまるにいまる、SUNDAY SPORTS 2020)は、NHK総合テレビジョンで日曜日に放送されるスポーツニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月11日(日) 21:50~22:40
放送局 NHK総合

番組概要

プロ野球 (ニュース)
21:50~

クライマックスシリーズのファーストステージ第2戦、東京ドームでは巨人対阪神戦が行われた。巨人の先発は菅野が務めた。先頭打者でフォアボールを出すとリズムに乗れないまま4番のゴメスを迎え、先制の2ランホームランを打たれてしまった。そして続くマートンにもホームランを打たれ一気に3失点となった。阪神の先発はメッセンジャー。先頭の立岡が3ベースヒットでチャンスを作りすぐに1点を返すが、その後ダブルプレーとなり点差は縮まらない。菅野はその後も悪い流れを立ちきれず4回4失点でマウンドを降りた。一方メッセンジャーは7回2失点と終始落ち着いていた。9回ウラに代打の高橋由伸が2ベースヒットを放つなど巨人打線も粘ったが後が続かず試合は4対2で阪神が勝利した。決着は明日の第3戦に持ち越しとなった。

札幌ドームでは日本ハム対ロッテ戦が行われた。日本ハムの先発はメンドーサ。立ち上がりからピンチとなりロッテに先制点を許してしまう。しかし8回、途中出場の矢野が守備で失点を防ぐ好プレーを見せるとその直後、攻撃でも日本ハムにチャンスが巡ってくる。6番レアードがタイムリーツーベースで同点に追いつくと、守備で流れを作った矢野がヒットを放ち2点を勝ち越した。試合は4対2で日本ハムが勝利し、決着は第3戦に持ち越しとなった。

オープニング映像。クライマックスシリーズのファーストステージが始まり、マンスリーキャスターを務める斎藤隆が各球団に初取材を行った。

杉浦ら出演者が挨拶をした。阪神の和田監督のスムーズな選手交代が印象的だった、などと話した。

1つの好守備が試合の流れを変える、今日の日本ハムがその例で非常に良い試合だった。中田翔もアウトになりながらも全力でスライディングしていき闘う強い意思を見せる4番の責任感のようなものを強く感じた、と齋藤は話した。

今回のクライマックスシリーズからビデオ判定で新たな取り組みが行われている。これまでは主にホームラン性の打球について、録画したテレビ中継映像を利用してその試合を担当する審判が判定していた。しかし今回は先日の試合での誤審を受けて第3者の目としてリーグ統括が加わることになった。一方アメリカでは、ストライクやボールの判定以外、ほぼ全てのプレーをビデオ判定しており、全30球団の試合映像をニューヨークで一括チェックできるようになっている。そして判定はニューヨークで待機している審判が下す。スポーツジャーナリストの生島さんは「映像判定によって間違いを少なくできる可能性がある。NPBのシステムはもう少し改善すべき点がある。」などと話した。このビデオ判定の方法は来シーズン以降に関しては引き続き検討されるとのことである。

キーワード
菅野智之
メッセンジャー
和田豊監督
巨人
阪神
日本ハム
ロッテ
クライマックスシリーズ
立岡宗一郎
メンドーサ
矢野謙次
ブランドン・レアード
中田翔
レアード
NPB

サッカー (ニュース)
22:22~

Jリーグ杯 準決勝第2戦でヴィッセル神戸と鹿島アントラーズが対戦し、後半に金崎夢生選手のゴールで勝ち越しに成功。更に追加点も決め、4-1で勝利し決勝に進出した。

Jリーグ杯準決勝 第2戦でガンバ大阪とアルビレックス新潟が対戦。後半に遠藤保仁がFKで先制点を呼び込んだ。新潟はGKも攻撃に参加してゴールを狙う中、カウンターで藤春廣輝が追加点。試合はガンバ大阪が2-0で勝利し、決勝進出を決めた。

サッカー天皇杯2回戦で横浜F・マリノスとMIOびわこ滋賀が対戦。先月の試合は豪雨のため後半途中で中断となり、試合は後半28分の1-1の場面から再開した。延長に入るとアデミウソンが決勝ゴールを決め、横浜F・マリノスが3回戦進出を決めた。

キーワード
金崎夢生選手
鹿島アントラーズ
ヴィッセル神戸
遠藤保仁
藤春廣輝
ガンバ大阪
アルビレックス新潟
中澤佑二選手
MIOびわこ滋賀
横浜F・マリノス
Jリーグ杯
天皇杯
アデミウソン

特集 (バラエティ/情報)
22:25~

フットボーラーの瀬戸貴幸は東ヨーロッパにあるルーマニアの三部リーグから力をつけ、今や日本代表からも注目されるまでになった。

キーワード
ルーマニア

Today’s SPORTS (ニュース)
22:34~

東京・お台場で行われた トライアスロン日本選手権で、女子では上田藍が2年ぶり4回目の優勝を果たした。男子では古谷純平が初優勝を飾った。

ゴルフの国内女子ツアー最終ラウンドは濃霧により、9Hに短縮となった。2位スタートのイ・ボミが-12で優勝し、今季5勝目を飾った。

ゴルフの国内男子ツアー 最終ラウンドで、首位スタートの近藤共弘はパットで精彩を欠き、2位となった。優勝は2位スタートのイ・キョンフン。

バスケットボール NBLの試合結果を伝えた。

バスケットボール bjリーグの試合結果を伝えた。

バスケットボール女子 Wリーグの試合結果を伝えた。

なでしこリーグ1部 エキサイティングシリーズの試合結果を伝えた。

キーワード
お台場(東京)
上田藍
トライアスロン日本選手権
古谷純平
イ・ボミ
近藤共弘
イ・キョンフン
NBL
bjリーグ
Wリーグ
なでしこリーグ

エンディング (その他)
22:37~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 10月11日 放送
  3. 次回の放送