天皇杯全日本サッカー選手権 第98回 4回戦ダイジェスト

放送日 2018年8月25日(土) 2:40~ 3:10
放送局 NHK総合

番組概要

告知 (その他)
02:40~

NHKの宣伝。

キーワード
NHK

オープニング (その他)
02:40~

オープニング映像。

天皇杯全日本サッカー選手権の様子を伝える。そこで4回戦の対戦カードが伝えられた。今回は4回戦の6試合と延期になっていた試合を伝える。

キーワード
第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会

第98回 天皇杯全日本サッカー選手権 4回戦ダイジェスト (スポーツ)
02:41~

最初はサガン鳥栖とヴィッセル神戸の試合を放送する。注目選手はサガン鳥栖のフェルナンド・トーレスとヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタだ。

サガン鳥栖とヴィッセル神戸が対戦。試合はサガン鳥栖が先制点をあげた。さらにサガン鳥栖が追加点を入れた。ここでアンドレス・イニエスタが入って攻撃のリズムが変わった。さらにフェルナンド・トーレスも入り、アンドレス・イニエスタとマッチアップした。フェルナンド・トーレスが得点して結果は3-0でサガン鳥栖が勝利した。

スタジオではフェルナンド・トーレスとアンドレス・イニエスタの活躍について話題になった。フェルナンド・トーレスが点を取れたのが大きいと福西崇史は語った。

セレッソ大阪とヴァンフォーレ甲府が対戦。曽根田穣選手が得点して試合は0-1でヴァンフォーレ甲府が勝利した。

モンテディオ山形とFC東京が対戦。試合はFC東京が先制点をあげた。試合は延長戦になったがそれでも決着はつかずPK戦になった。PK戦の結果、モンテディオ山形が勝利を決めた。

スタジオではJ2のチームが勝利していると話題になった。福西崇史はJ1チームはプレッシャーがあるのでそういたところに差が出てくるのではと語った。

東京ヴェルディの井上潮音選手は横浜F・マリノスとの試合で中村俊輔とマッチアップして、そこで足りないものや悔しさを感じたのが生きていると語った。特に守備は成長していると思うと語った。

浦和レッズと東京ヴェルディが対戦。試合は浦和レッズが先制点をあげた。試合はそのまま1-0で浦和レッズが勝利した。

スタジオでは浦和レッズと東京ヴェルディの試合について話題になった。福西崇史は東京ヴェルディについて堅守でチャンスもあったと思うと語った。

横浜F・マリノスとベガルタ仙台が対戦。試合は2-3でベガルタ仙台が勝利した。久保建英選手は試合後に「マリノスのために戦いたい」と語った。

川崎フロンターレと湘南ベルマーレが対戦した。試合は湘南ベルマーレが先制点をあげた。ただ後半に入って川崎フロンターレが3得点して、結果は3-1で川崎フロンターレが勝利した。

スタジオではベガルタ仙台と川崎フロンターレが勝ち進んだと話題になった。福西崇史は元々能力の高い選手がリーグ戦に出れない中でコンディションの良さから活躍していると語った。また久保建英選手は今後の活躍が楽しみだと話題になった。

サンフレッチェ広島と名古屋グランパスが対戦。試合はサンフレッチェ広島が先制点をあげた。試合は4-1でサンフレッチェ広島が勝利した。パトリックはハットトリックを達成した。

浦和レッズと東京ヴェルディが対戦。試合は浦和レッズが先制点をあげた。試合はそのまま1-0で浦和レッズが勝利した。

第98回 天皇杯全日本サッカー選手権の4回戦の結果一覧が伝えられた。

キーワード
サガン鳥栖
ヴィッセル神戸
フェルナンド・トーレス
アンドレス・イニエスタ
セレッソ大阪
ヴァンフォーレ甲府
曽根田穣選手
モンテディオ山形
FC東京
浦和レッズ
東京ヴェルディ
横浜F・マリノス
中村俊輔
ベガルタ仙台
久保建英選手
川崎フロンターレ
湘南ベルマーレ
齋藤学選手
久保建英
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
第98回 天皇杯全日本サッカー選手権大会
井上潮音選手
パトリック
第98回 天皇杯全日本サッカー選手権

エンディング (その他)
03:08~

天皇杯全日本サッカー選手権の4回戦では優勝候補のチームが負ける波乱があったと話題になった。また今後の天皇杯の日程が報じられた。

キーワード
第98回 天皇杯全日本サッカー選手権大会

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月25日 放送
  3. 次回の放送