“花は咲く”スペシャル〜一つの歌がつむぐ物語〜 2012年9月5日放送回

放送日 2012年9月5日(水) 20:00~20:43
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

今年2月、宮城県出身の中村雅俊、サンドウィッチマンや福島県出身の加藤茶、西田敏行、梅沢富美男などが歌う「花は咲く」が誕生した。この歌は東日本大震災のことを忘れないようにと作られた。作詞は宮城県出身の映画監督の岩井俊二が担当し、作・編曲は菅野よう子が担当した。レコーディングには、東北地方にゆかりのある36人が参加した。今夜は、歌が紡いだ物語を特集する。

東日本大震災から1年半、復興に向けて頑張る人の思いを引き受けて「花は咲く」という歌は生まれた。番組では、この曲から生まれた物語や、この歌のテーマになった花にまつわる物語などを紹介する。この曲は、「震災から1年 明日へコンサート」で初めて披露されたなどと話題になった。

キーワード
宮城県
福島県
中村雅俊
サンドウィッチマン
加藤茶
梅沢富美男
花は咲く
東日本大震災
菅野よう子
岩井俊二
荒川静香
千昌夫
辻井伸行
震災から1年 明日へコンサート

“花は咲く”スペシャル〜一つの歌がつむぐ物語〜 (バラエティ/情報)
20:04~

福島県郡山市の郡山市安積中学校では、「花は咲く」を毎日歌っている。合唱部は、夏のコンクールに向けて練習をしているが、生徒からの要望がきっかけで練習終わりに「花は咲く」を歌うのが楽しみになっている。合唱部のなかには、原発から10キロの富岡町から避難してきた遠藤麻衣さんや、渡辺薫くんがいるが、この曲を町を思い出しながら歌っているという。

被災地から引っ越してきて、いろんな苦労をしているだろう生徒について、「花は咲く」は色んな思いを乗り越えて頑張ろうという気持ちを感じ取ってくれていることが嬉しいなどと話した。

中村雅俊が花のチカラを探す旅で、宮城県大崎市を訪れた。大輪の向日葵を前に、目の前で花を見て感じるだけで心が温かくなると話した。次に、中村雅俊は岩手県陸前高田市に向かった。ここには花の力で津波の教訓を伝えようと、地域の人が中心になって立ち上げた「桜ライン311」というプロジェクトがある。これは津波が到達した地点にそって桜を植樹するというものだという。

中村雅俊が会ってみたい人として、吉田正子さんの元を訪れた。吉田さんは海を見下ろす高台に、2000人のボランティアの協力を得て「希望の庭」と名付けられた花畑を作っている。吉田さんは、花は去年は咲かなかったものが今年は咲いたり、ちゃんと生きてるんだと感じると話した。

スタジオでは、中村雅俊が花を育ている女性が津波で全てを失ったが、花を育てている今の方が幸せかもしれないと言ったことが印象的だったと話した。

中村雅俊が岩手県九戸郡野田村を訪れた。村では電柱などに花のバスケットが括りつけられていた。村で唯一の花屋の大沢幸正さんは、何が出来るか悩んでいたが、婦人会と花のバスケットの設置をしたことで、花の力で村を明るくしようと思ったと話した。それ以来、大沢さんは様々な花を使ったボランティアを行なっている。大沢さんに花の力を信じている人を紹介してもらい、仮設住宅の晴山ちづ子さんを訪ねた。晴山さんは、全てを失っても元気になれたのは花の力があったという。

さらに保育所の所長をしていた中村智子さんを訪ねた。子どもたちは無事だったものの、卒園式のための卒園証書が全て流れてしまい、卒園式をどうしようか困っていたという。そんな時、卒園式用にと大沢さんにお願いしていたチューリップを子どもたちに渡そうと考えたという。中村さんは、村の公民館で行った卒園式で子供たちにチューリップを渡していった。

スタジオではVTRについて、チューリップに思いを込めて気持ちを渡す作業に感動したと話した。また現在も被災地で暮らす熊谷育美が、普段は気づかないような小さな花から力をもらえると話した。

群馬県中之条町で、華道家の前野博紀さんが子供たちとガレキを使った花のオブジェを作っていた。被災地のガレキを見た前野さんは華道家として出来ることを考えて、このプロジェクトを思いついた。「花は咲く」に共感した前野さんは、活動の中で子供たちとの合唱も行なっている。

ガレキを使ったオブジェを作るプロジェクトをしている華道家の前野博紀さんが、スタジオに作品を持って登場した。ガレキのような死んだものがもう一度よみがえるという作業は、素晴らしいなどと話題になった。オブジェに使われているガレキには、子供たちが大切なものが描いてあり、海など自然を書く子どもがたくさんいる。

ピアニストの辻井伸行が「花は咲く」の歌に共感し、自らレコーディングして売り上げの一部を義援金として届けることに決めた。辻井は福島県郡山市の子どもたちと一緒にレコーディングしたいと考え、郡山市立安積中学校を訪れて合唱部との練習を行った。無事にレコーディングを終えた生徒たちは、辻井からプレゼントでショパンのノクターン第8番の演奏を聴いた。

ピアニストの辻井伸行と郡山市立安積中学校合唱部の生徒が登場した。辻井伸行が「花は咲く」を演奏しようと思ったきっかけについて、音楽家として音楽で諦めない気持ちを伝えたいと思い、そんな思いが込められている曲を演奏したかったなどと話した。

番組に出演した人たち全員で「花は咲く」(作詞:岩井俊二、作曲:菅野よう子)を披露した。

キーワード
郡山市(福島)
郡山市立安積中学校
花は咲く
富岡町(福島)
大崎市(宮城)
向日葵
陸前高田市(岩手)
桜ライン311
野田村(岩手)
チューリップ
中之条町(群馬)
ノクターン第8番
ショパン
岩井俊二
菅野よう子

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 9月5日 放送