バリバラ〜障害者情報バラエティー〜 検証!<障害者×感動>の方程式

『バリバラ〜障害者情報バラエティー〜』(バリバラ しょうがいしゃじょうほうバラエティー)は、NHK教育テレビジョン(NHK Eテレ)で放送されている障害者をテーマにしたバラエティ番組・情報番組である。2012年(平成24年)4月6日に放送を開始した。NHK大阪放送局の制作。前身となる『きらっといきる』内の企画『バリバラ〜バリアフリーバラエティー〜』、およびスピンオフ番組であるラジオ番組『バリバラR』(NHKラジオ第2放送)についてもここで記す。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年12月21日(水) 1:45~ 2:15
放送局 NHK総合

番組概要

検証!<障害者×感動>の方程式 (バラエティ/情報)
01:45~

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

2016年8月28日、今年日本で一番障害者に注目が集まるこの日。今回はあの番組の裏で「障害者」×「感動」をテーマに放送する。2年前、骨形成不全症のステラ・ヤングの演説で、障害者は健常者に勇気や感動を与えるための道具“感動ポルノ”になっていると訴えた。

そもそも感動ポルノとは何か。「感動ドキュメンタリー 難病になんか負けない!~これが私の生きる道~」と題し、大橋グレース愛喜恵さんの大変さを伝えるVTRを紹介。感動へのステップが流れるが、他局であれば放送しないであろう部分も流れる。グレースさんは胃に開けた穴から直接栄養をとっているが、「食べる手間も作る手間も省けるので、楽ですよむしろ」と語る。北京五輪の女子柔道アメリカ代表候補だったグレースさんであるが、彼女を襲った障害の悲劇。しかしこのことに対してグレースさんは「でもその病院にめっちゃイケメンの先生がいて!」とテンションが上がっていた。

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

「障害者の感動的な番組をどう思う?」という質問に対し、健常者は100人中45人が好きと回答、障害者は100人中10人が好きと答えた。これは一体どういうことなのか?鈴木おさむは、「言い方はすごく失礼ですが上から見てる。健常者の人たちからしたら“かわいそう”となり、感動のツールになってしまう。」と話した。

視聴者から寄せられたツイッター・メールを紹介。「何も出来ない人が頑張って何かを達成、または完成させる事にドラマ性を求めすぎ。元々素質がある事を難なくやると面白くなさそう。」などの意見が寄せられた。

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

障害者は健常者に勇気や感動を与えるための道具“感動ポルノ”になっていると訴えたステラ・ヤング。障害者は障害という悪に打ち勝ったヒーローではないし、感動ポルノは障害についての考え方を歪めてしまう、乗り越えるべき障害は体や病気ではなく社会と指摘した。

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

乗り越えるべき障害は体や病気ではなく社会と訴えたステラ・ヤングの言葉。この事についてカンニング竹山は「誰の意見も聞かずにこういう風に思えるかっていうと分からない。最近このように訴えてきているのに、なぜなかなかそういう社会になっていかないのか。」と話した。

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

メディアは障害者をどう描いてきたのか、NHKアーカイブス映像の中から紐解いた。NHKアーカイブスの映像を検証した結果、1950年代は障害者=不幸でかわいそう。状況が変わったのは1981年の「国際障害者年」。しかし不幸でかわいそうなイメージを払拭できず、『不幸でかわいそう×けなげにがんばる=感動』という方程式が作られたままであった。1992年、イギリスでは障害者を一面的に描いたチャリティー番組に障害者が抗議運動を起こした。これをきかっけに、BBCは1996年、障害者の描き方のガイドラインを定めた。

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

今の状況を変えるにはどんな番組が必要か?カンニング竹山と鈴木おさむが企画をプレゼン。視聴者が選んだのは鈴木おさむの案、「ココが変だよ健常者!!人気芸人VS障がい者100人!!」。

番組ホームページのURLがテロップ表示。

番組Twitterアカウント「@nhk_baribara」の表示。

この番組は24時間も無いためエンディングが近づく。最後に、裏の番組からオファーが来たら全員出ると答えた。

キーワード
バリバラ ツイッター
ステラ・ヤング
骨形成不全症
多発性硬化症
北京五輪
BBC
イギリス
バリバラ ホームページ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月21日 放送
  3. 次回の放送