高専ロボコン 2013「東海北陸地区大会」

放送日 2013年12月13日(金) 2:10~ 3:05
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
02:10~

越前市体育館(福井)から八田知大アナウンサーらが挨拶しオープニング映像が流れた。

ロボットコンテスト2013 東海北陸地区大会 (バラエティ/情報)
02:12~

ロボットコンテスト2013東北地区大会は、岩手県にある一関市総合体育館で10月13日に開催された。東北地方の高専、7つのキャンパスから14チームが出場し、一関高専Aの菅原一真さんが選手宣誓をおこなった。この大会で全国大会へ出場できるチームは3チーム。

今大会の競技課題は「Shall We Jump?」。縄を回す縄回しロボットとジャンパーロボットで、4つのエリアを2回ずつ飛んで前進する。リモコンは使用禁止。そしてジャンパーロボットのメンバーがジャンプし、最後にジャンパーロボットが5回連続でジャンプする。失敗しないで早く終えたほうが勝利となる。解説員は鈴木達也さん。

第1試合目 岐阜高専B「Rising」と石川高専A「K9」の対戦。結果、岐阜高専Bが勝利した。

第2試合目 豊田高専B「一城討猿」と富山本郷高専B「百鬼夜行」の対戦。結果、豊田高専Bが勝利した。

第3試合目 豊田高専B「一城討猿」と金沢高専A「飛翔ペンダーズ」の対戦。結果、豊田高専Bが勝利した

第4試合目 石川高専B「シルク・ドゥ・レコール」と金沢高専B「モノクロ山羊倶楽部」の対戦。結果、石川高専Bが勝利した。

第5試合目 石川高専B「シルク・ドゥ・レコール」と鈴鹿高専B「Rockhopper」の対戦。結果、石川高専Bが勝利した。

第6試合目 福井高専BVS鳥羽高専Bの対決は鳥羽Bの勝利。

第7試合目 鈴鹿高専BVS鳥羽高専Bは鈴鹿高専Bが勝利。

第8試合目 富山射水高専AVS沼津高専Aは富山射水高専Aの勝利。

第9試合目 富山射水高専BVS沼津高専Bの対決は沼津高専Bが勝利。

第10試合目 沼津高専BVS鳥羽高専Aの対戦は沼津高専Bの勝利。

第11試合目 福井高専BVS岐阜高専Aの試合は岐阜高専Aが勝利。

第12試合目 豊田高専AVS富山本郷高専Aが対戦。豊田高専Aが勝利した。

準々決勝 第1試合目 岐阜高専AVS石川高専Bの対戦は、石川高専Bが勝利。

準々決勝 第2試合目 岐阜高専BVS豊田高専Bの対決は、岐阜高専Bが勝利。

準々決勝 第3試合目 鈴鹿高専AVS富山射水高専Aの対戦は富山射水高専が勝利。

準々決勝 第4試合目 豊田高専AVS沼津高専Bの対戦は沼津高専Bが勝利。

キーワード
高専ロボコン
鈴鹿高専
福井高専

ロボットコンテスト2013 東海北陸地区大会 準決勝 (バラエティ/情報)
02:48~

準決勝 第1試合 沼津高専Bvs石川高専Bの対戦は石川高専Bが勝利。

準決勝 第1試合 岐阜高専Bvs富山射水高専Bの対戦は富山射水高専Bが勝利。

準決勝のルール説明が行なわれた。

キーワード
高専ロボコン

ロボットコンテスト2013 東海北陸地区大会 決勝 (バラエティ/情報)
02:57~

決勝 石川高専Bvs富山射水高専Aの対戦は、石川高専Bが勝利。

高専ロボコンの各賞が発表。

キーワード
高専ロボコン

エンディング (その他)
03:03~

「高専ロボコン2013全国大会」は11月24日に東京国技館にて開催と告知し、エンディング。

高専ロボコン2013全国大会、12月21日土曜日16時から放送のお知らせ。

キーワード
高専ロボコン2013全国大会
  1. 前回の放送
  2. 12月13日 放送
  3. 次回の放送