高専ロボコン 2012 東海北陸地区大会

放送日 2012年12月6日(木) 2:10~ 3:05
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
02:10~

越前市体育館(福井)から大橋拓アナウンサーらが挨拶しオープニング映像が流れた。

高専ロボコン2012 (バラエティ/情報)
02:12~

大会ルールの説明。競技は対戦方式で赤と青に分かれて15個のボールを使って、人がボールを拾ってロボットに手渡し、ロボットはそれを受け取りゴールにボールを入れる玉入れ競技。ロボットの操作はコントローラーを使わずに行なう。制限時間3分でより多くのボールを入れたチームが勝利。解説は名古屋大学大学院工学研究科教授の鈴木達也さんが行なう。20チームの中から優勝したチームと審査員が推薦する3チームが全国大会に進む。

沼津高専B「あひるん」と豊田高専A「ポチ」の対戦。両チーム無得点だったため審査員の前田陽一郎らが審議の結果、豊田高専Aが勝利した。試合に敗れた沼津高専の田中優斗さんは「去年も動かなかったので今年は応援してくれる人たちに動くところを見せたかった」と語った。

福井高専A「Crab Pet(クラブペット)」と豊田高専B「B-sep(ビーセップ)」の試合。両チーム無得点だったがシュートを放った福井高専Aが判定で勝利した。

福井高専B「れっぱぱちびぱん」と富山本郷A「12式従走高射機関砲」の試合。両チーム無得点だったが判定の結果、富山本郷Aが勝利した。

金沢高専A「九星天投」と富山本郷B「異観の射」の試合。両チーム無得点で試合終了となったが判定の結果、金沢高専Aが勝利した。

鳥羽商船高専B「たこの八っちゃん」と富山射水A「桃太郎△」の試合。7-0で鳥羽商船高専Bが勝利した。

富山本郷A「12従走高射機関砲」と岐阜高専B「PETLIAN(ペットリアン」の試合。0-8で岐阜高専が勝利した。

石川高専A「BOSS」と豊田高専A「ポチ」の試合。石川高専Aが勝利した。

富山高専B「Cat Food」と鳥羽商船高専A「勇麒麟々」の試合。富山高専Bが判定勝ちで勝利した。

金沢高専B「MeTaLL KypN4a(メタル クオリツァ)」と鈴鹿高専B「九頭竜」の試合。鈴鹿高専Bが判定勝ち。

沼津高専A「V-to R(ビートル)」と岐阜高専A「AIVAR(アイバー)」の試合。岐阜高専Aが判定勝ち。

石川高専B「テノール」と福井高専A「Crab Pet(クラブペット)」の試合。10-0で石川高専Bが勝利した。

金沢高専A「九星天投」と鈴鹿高専A「Emperor」の試合。鈴鹿高専Aが判定勝ち。

ロボコンに出場したロボットを紹介。

岐阜高専B「PETLIAN」と鳥羽商船高専B「たこの八っちゃん」の試合。7-8で鳥羽商船高専が勝利した。

高専ロボコンの試合ダイジェスト。鈴鹿高専B「九頭竜」と石川高専A「BOSS」では、石川Aが勝利。富山高専(射水キャンパス)B「Cat Food」と石川高専B「テノール」の試合は石川Bの勝利。鈴鹿高専A「Emperor」と岐阜高専A「AIVAR」の試合は鈴鹿Aが勝利した。

選手たちの意気込みと準決勝からゴールとボールの数が増えることを説明した。

石川高専A「BOSS」と鳥羽商船高専B「たこの八っちゃん」の試合。5-11で鳥羽商船高専Bが勝利した。

石川高専B「テノール」と鈴鹿高専A「Emperor」の試合。5-11で鈴鹿高専Aが勝利した。

鳥羽商船高専B「タコの八っちゃん」と鈴鹿高専A「Emperor」の試合。鈴鹿高専Aがパーフェクトを決めて優勝した。また、全国大会への出場校と賞を受賞したロボットが発表された。全国大会は11月25日に両国国技館で行われる。

キーワード
富山本郷
富山高専
高専ロボコン2012 全国大会
  1. 前回の放送
  2. 12月6日 放送
  3. 次回の放送