趣味Do楽 押尾コータローのギターを弾きまくロー!第5回「表現力を高めよう」

趣味Do楽(しゅみどーらく)は、2012年4月2日からNHK Eテレで放送されたテレビ番組である。2014年度で放送を終了し、2015年度からは新シリーズ「趣味どきっ!」に引き継いだ。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年4月30日(火) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

アコースティックギター1本で様々な世界を奏でる押尾コータローが、ワンランク上のギタリストに導く。

名曲弾いたロー! (バラエティ/情報)
10:15~

押尾コータローが、YUIのSUMMER SONGで奏でられている16ビートの演奏を教えた。Aメロではアクセントを付けることを、Bメロではブラッシングの技術を教えた。

キーワード
YUI
SUMMER SONG

みんなの質問に答えタロー! (バラエティ/情報)
10:24~

押尾コータローが、影響を受けたギタリストを聞かれ、日本におけるアコギインストの草分け的存在である中川イサトの名前を上げた。押尾は中川イサトが「ミスター・ギターマン」という本を出した時にラグタイムギターを学んだと話した。後に押し大人香川は大阪のギター教室で接点を持ち、海外のギタリストのライブに連れて行ってもらうなどしたが、そこで、マイケル・ヘッジスというギタリストの演奏を見て、また新しい世界観を教えてもらったと話した。

キーワード
中川イサト
ミスター・ギターマン
マイケル・ヘッジス

押尾流ギターを弾いたろー! (バラエティ/情報)
10:26~

押尾コータローがアレンジした「Merry Christmas Mr.Lawrence」のイントロ部分を教えた。イントロ部分のコードは変則チューニングのため指の抑え方が違うため、コードネームではなく、指の形で覚えるのがいいと話した。また、押尾がギターの弦を揺らすビブラートのかけ方や、コードチェンジする際に開放弦にして楽にポジションチェンジを行う方法を教えた。

今回教えたポイントをもとに、押尾コータロー、三倉茉奈、渡部豪太の3人が「Merry Christmas Mr.Lawrence」のイントロ部分を演奏した。

キーワード
Merry Christmas Mr.Lawrence

スタジオライブ (演技/演奏)
10:35~

押尾コータローがnanairoを演奏した。

キーワード
nanairo

エンディング (その他)
10:38~

「趣味Do楽 押尾コータローのギターを弾きまくロー!」のテキスト案内。

趣味Do楽の次回予告

キーワード
趣味Do楽 押尾コータローのギターを弾きまくロー!

イベント宣伝 (その他)
10:39~

上野公園の東京国立博物館で催されている「国宝 大神社展」の告知。

キーワード
国宝 大神社展
  1. 前回の放送
  2. 4月30日 放送
  3. 次回の放送