くらし☆解説 「紙幣デザイン刷新 どう変わるの なぜ変わるの」増田剛解説委員

『くらし☆解説』(くらしきらりかいせつ)は、2012年4月3日より、NHK総合テレビジョンで放送を開始した報道・教養番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月16日(火) 10:05~10:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:05~

オープニング映像が流れた。

らし☆解説 (バラエティ/情報)
10:05~

紙幣デザイン刷新はどう変わるのかなぜ変わるのかを解説する。一万円札の肖像画は福澤諭吉から渋沢栄一に変わり裏には東京駅江駅舎が、五千円札は樋口一葉から津田梅子に変わり裏には藤の花が、千円札は野口英世から北里柴三郎に変わり、裏には葛飾北斎の代表作富嶽三十六景神奈川沖浪裏が描かれる。500円硬貨は色を変更するが、2千円札は変更しないという。渋沢栄一は生涯で約500の事業に関与したが、渋沢史料館の館長は渋沢栄一を知ってもらう機会になればと話した。

肖像画の選ばれ方は、よく知られた人物で、緻密な写真や絵画の入手可能な人物であるなどがあげられる。財務省、日本銀行、国立印刷局が決め財務大臣が決定する。政府は偽造防止のため20年でデザインを変えてきたという。準備に時間がかかるため、新紙幣の発行は2024年度上半期。新元号発表とはたまたま重なったという。

キーワード
福澤諭吉
渋沢栄一
樋口一葉
津田梅子
野口英世
北里柴三郎
葛飾北斎
富嶽三十六景
神奈川沖浪裏
第一国立銀行
帝国ホテル
一橋大学
岩倉使節団
津田塾大学
コッホ
血清療法
藤の花
破傷風
伊藤博文
岩倉具視
財務省
日本銀行
国立印刷局
麻生財務大臣
大蔵省
安倍総理
井上潤さん

エンディング (その他)
10:14~

次回のくらし☆解説の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 4月16日 放送
  3. 次回の放送