くらし☆解説 夏休み明け 子どもの居場所は

『くらし☆解説』(くらしきらりかいせつ)は、2012年4月3日より、NHK総合テレビジョンで放送を開始した報道・教養番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月5日(水) 10:10~10:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:10~

オープニング映像。

くらし☆解説 (バラエティ/情報)
10:10~

新学期を迎えるにあたって、いじめや学校の雰囲気になじめないなど、学校が全ての子ども達にとって居心地のいい場所になっていない。この問題の解決策は難しいが、「学校以外にも居場所があることを知る」ということが大切。フリースクール全国ネットワークは、追い込まれている子どもたちを救う手立てとしてこの問題に取り組んでいる。ホームページでは子どもたちへのメッセージとして動画も載せられている。こうした学校以外にも子どもたちの居場所があるということを知らせようという取り組みはSNSなどを通じて広がりつつある。去年の2月には学校以外の場の重要性を認めた「教育機会確保法」が施行された。

趣味どきっ!の番宣テロップ。

もう一つは「子どものSOSを見逃さない」ことが大切。「学校に行きたくない」などと話しだしたり、頭痛・腹痛などの不調を訴えたり、何度も肩をすくめたり、長時間繰り返し手洗いするなどがサインとなる。子どもの変化を受け止めてあげるのが重要。変化に気がついたら、その子どもがほっとする状況を作り出し、子どもの支援団体などに相談する。

キーワード
フリースクール全国ネットワーク
鎌倉市図書館
教育機会確保法
西野博之

エンディング (その他)
10:19~

「くらし☆解説」の番組宣伝。

NHKオンデマンドの告知テロップ。

キーワード
NHKオンデマンド
  1. 前回の放送
  2. 9月5日 放送
  3. 次回の放送