奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社 2012年1月8日放送回

放送日 2012年1月8日(日) 0:50~ 2:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
00:50~

オープニング映像と共に、厳島神社でライブを開いた奥田民生が神社に向け一礼する様子が映った。

キーワード
厳島神社

奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社 (バラエティ/情報)
00:51~

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で、奥田民生がHIROSHIMAを披露。また、ライブの詳細についてテロップで説明された。このライブは広島県廿日市市で開催された「はつかいち音楽祭」の一環として行われ、厳島神社の平舞台に約800人の観客が集まった。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生がトリッパーを披露。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が愛のボートを披露。

奥田民生が、幼い頃の思い出がつまった広島市民球場でコンサートを開き、約3万人のファン達の前で弾き語りを披露。奥田民生は約3時間半のライブで、約29曲を熱唱した。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」前日に、「海の上でのライブは初めて?」「コンサートの意気込みは?」など、奥田民生へインタビューを行った。またライブ前日、コンサート会場となる厳島神社の高舞台を視察する奥田民生の様子を取材。激しい雨のため、サウンドチェックは高舞台ではなく屋根のある社殿で行われた。

奥田民生がiPadを使用。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」当日、平和記念公園の水上バス乗り場から、ライブ会場となる厳島神社の国宝「高舞台」に向かう奥田民生に同行。奥田民生は3年前、広島カープの本拠地で広島復興のシンボルとして親しまれた旧広島市民球場でライブを行なっており、今はもう姿を見る事ができない球場の思い出に浸りながら、彼は会場へと向かった。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が「今日まで そして明日から」(詞・曲 吉田拓郎)を披露。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が広島を代表するアーティストの曲「レーザービーム」(詞・曲 中田ヤスタカ)を披露。

ユニコーンのボーカルとしてデビューした奥田民生のプロフィールをジャストポップアップなどの映像から紹介。奇抜で独創的な作品の数々が注目を集め、彼らは当時の音楽シーンをわかせた。1994年に「愛のために」でソロデビュー後、音楽活動だけでなくプロデューサーとしても活躍している。今回、奥田民生の故郷・広島で開催された「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」は、ファンにとっても思い入れがあるライブとなった。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が「すばらしい日々」を披露。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」開演前、厳島神社で1組の結婚式が行われ、ファンだという新郎新婦に奥田民生がサプライズとして夫婦にサイン色紙を贈った。今回のライブは800人が定員のため、ファンにとっては狭き門となったが、入場できなかったファンにとって、神社への参道が特等席となった。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が「家に帰れば」を披露。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が「野ばら」を披露。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が「さすらい」を披露。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」でライブを開いた奥田民生が、弾き語りのスタイルや音楽を通して伝えたいことについて語った。

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」で奥田民生が「custom」を披露。

キーワード
奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社
厳島神社
HIROSHIMA
廿日市市(広島)
はつかいち音楽祭
トリッパー
広島県
愛のボート
広島市民球場
平和記念公園
旧広島市民球場
広島カープ
宮島
世界文化遺産
今日まで そして明日から
吉田拓郎
レーザービーム
中田ヤスタカ
ユニコーン
ジャストポップアップ
すばらしい日々
奥田民生
家に帰れば
野ばら
さすらい
custom

エンディング (その他)
02:12~

「奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社」終了後、奥田民生が会場となった厳島神社に向け一礼する様子と共に、エンディング。

キーワード
奥田民生スペシャルライブ in 厳島神社
厳島神社
広島県

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 1月8日 放送