新春生放送!年の初めはさだまさし 2013年

放送日 2013年1月1日(火) 0:25~ 2:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
00:25~

さだまさしと井上知幸が仙台市内にある会場の外からオープニングトーク。軽く雪が舞う中で月が見える様子などを語った後、会場に向かった。

オープニング映像。

キーワード
仙台市(宮城)

ライブ (演技/演奏)
00:27~

さだまさしが「案山子」を披露。

キーワード
案山子

仙台 2013 新春生放送!年の初めはさだまさし (バラエティ/情報)
00:32~

さだまさしらが会場である仙台サンプラザホールに来ている人に挨拶をし、今年もいい年にしたいと豊富を語り、東北は何も変わっていないと言っていた。

番組に届いたお便りを紹介。東山紀之や天海祐希、高橋真梨子などからも手紙が来ていた。ミンダナオ島の人からも手紙が来ていたので、ミンダナオ島でも番組をやろうという話になった。

津波の被害にあった人からの手紙を読んだ。さだまさしも知っている人で、地元でライブをして欲しいという内容が綴られていた。また、干支の形をしたハガキも紹介。

ドラッグストアで小銭を落とし、店員さんが一生懸命探してくれたが見つかったのがたった5円という内容の手紙を読んだ。また、会場に来ている人や海外に住む人などの手紙も紹介したが読まなかった。

会場に来ている女性の手紙を読んだ。地元ではハゼの入ったお雑煮を食べているという内容が綴られていた。また、さだまさしは釣った魚をリリースすることに疑問を抱いていた。

会場に来ている女性の手紙を読んだ。仙台のお雑煮は絢爛豪華だという内容が綴られていた。だが、本人は仙台のお雑煮は食べたことがないと書いていた。

会場に来ている人の手紙を読んだ。ライブと番組収録に色々準備をしていたという内容が綴られていた。また、年末はさだまさしのライブのために家族を犠牲にしているという男性の手紙も読んだ。

今年は2人の娘に自分の手で振袖を着付けたいという女性からの手紙を読んだ。さだまさしは落研に入っていたのでは帯は締められると話し、恩師への挨拶へは着物で行ったと言っていた。

以前番組に出演したことがある息子の母とその息子からの手紙を読んだ。息子は番組に出演した時にマラソン大会で1位になると宣言し、中学で校内1位になった。

キーワード
東山紀之
天海祐希
高橋真梨子
ハゼ
お雑煮
仙台市(宮城)

ライブ (演技/演奏)
01:15~

さだまさしが「虹」を披露。

これから歌う曲が雪村いづみの40周年の時に書いた曲である事を話し、さだまさしの電話に番号非通知でかけてくる2名の中の1人であると明かした。もう1人は加山雄三で、いつも番組を見てくれているが、明日からアメリカに行くという留守電が番号非通知で入っていたので今回は見てないだろうと話した。

キーワード
雪村いづみ
加山雄三

仙台 2013 新春生放送!年の初めはさだまさし (バラエティ/情報)
01:22~

アナウンサーの小野文恵とゴルフキャスターの戸張捷が登場し、戸張が小野文恵の結婚を祝う手紙を読んだ。小野は東南の角にベッドを置いたので結婚することができたと話した。

小野文恵が2013年のおすすめ番組を紹介した。「テレビが見つめたニッポンの60年」など。

さだまさしが小野文恵を笑いがとれるアナウンサーだと褒めていた。戸張捷はアメリカに行ってしまう石川遼などについて話した。

キーワード
石川遼

ライブ (演技/演奏)
01:32~

さだまさしが「空になる」を披露。

キーワード
空になる

仙台 2013 新春生放送!年の初めはさだまさし (バラエティ/情報)
01:35~

番組に届いたお便りを紹介。ふらりと旅をするのが好きで、旅先から父親に絵葉書を送っているという内容が綴られていた。

娘が同郷のおじさんから優しくされているという内容の手紙を読んだ。さだまさしは同郷と聞くだけで優しくしたくなると言っていた。

娘が心停止で倒れ今も意識が戻っていないという母親からの手紙を読んだ。AEDがあり講習を受けていても物や知識だけでは意味が無い、決断する気持ちが必要だと書かれていた。

会場に来ている女性の夫からの手紙を読んだ。コンサート会場近くのホテルから番組を見ていると書かれていた。

途中になっていた旅先から父親に絵葉書を送っているという女性の手紙を読んだ。女性は父親を残して、母親と一緒に会場に来ていた。また、小野文恵の結婚相手について話していたところに、小野が登場し、結婚してからはさだまさしの曲を聞いて泣くようになったと話した。

ボードに描かれた絵を紹介し、台風で大きな被害を受けた那智勝浦町でコンサートをやったときのことを写真とともに説明した。那智勝浦町でも義援金が集められた。

娘から「普通に見るとこんなおばさんなんだけど 私から見たら大好き」と言われたという母親からの手紙を読んだ。また、相手の立場や気持ちを心配する孫とその友達に感動したという人からの手紙も読んだ。さだまさしは常識をしらない最近の子供や親に怒っていた。

番組を毎回見ているという人の手紙や「風に立つライオン」が馬名になっていたという内容が書かれた手紙を読んだ。

那智勝浦町の青年部の人や大分県の人などからの手紙を紹介した。娘の通う大学の学園祭で娘が落語をしていたという人もいた。さだまさしは落語は良いと言っていた。

若い人が略す言葉が日本人同士なのに理解できないことがあるという人の手紙を読んだ。さだまさしは最近の人は元の言葉を知らないと危惧していた。

キーワード
AED
那智勝浦町(和歌山)
風に立つライオン
大分県

ライブ (演技/演奏)
02:19~

さだまさしが「あなたへ」を披露。

キーワード
あなたへ

エンディング (その他)
02:26~

今夜も生でさだまさしの次回予告。次回は宮崎から放送する。

今夜も生でさだまさしSpecial ずっとがんばれ日本!朝まで生で音楽会の番組宣伝。

ハガキの宛先と観覧募集の告知。ハガキの締切は1月18日(金)消印有効。観覧募集は番組ホームページにて1月11日(金)13:00まで。

さだまさしが、コンサートも含め7時間もの間お付き合い戴いた観客に感謝を述べ、被災地復興に対しては「いつまでも言うなよ、元気になったんだから」とそっちが言うまで応援しようと思いますと語った。

キーワード
今夜も生でさだまさし ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 1月1日 放送
  3. 次回の放送