バラエティー生活笑百科 離婚するって決めたけど…

『バラエティー生活笑百科』(バラエティーせいかつしょうひゃっか)は、NHK総合テレビジョンで放送されているNHK大阪放送局制作の法律番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年7月16日(土) 12:22~12:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:22~

オープニング映像。

今回のゲストはマギー審司。マギー審司は最近子どもの前で面白いことをやったというが子どもからなんでそれをテレビでやらないの?と駄目だしをされたことを話し、得意の耳が大きくなるマジックを披露した。

バラエティー生活笑百科 (バラエティ/情報)
12:22~

ザ・ぼんちが「離婚するって決めたけど…」をテーマに漫才を披露した。

宮川大助・花子が「引き落とされなかった駐車場代」をテーマに漫才を披露した。

今日の相談は1度決めた離婚を取り消したい夫と離婚のための合意書をもとに離婚をしたい妻のケース。

特別相談員の安田美沙子は離婚できるの判定だった。夫が離婚をやめたいというのが遅すぎたとしていて、夫婦で話し合いをすればよかったとしていた。

今回の相談 引き落とされなかった駐車場代について、一括でほしいというマンションオーナー。オーナーのミスにもかかわらず、通帳記入していないあなたにも責任があると言われたようだ。スタジオでは桂は払う必要があるとコメント、安田は一括で払わないと意見。原因は手続きをしていないオーナーのせいだとした。そして弁護士の澤登は一括で払わなければならないとコメント。駐車場代金が引き落とされなかったのはオーナーの責任、中島さんの責任ではないからだという。しかし中島さんは契約している以上、全額を払う義務があるとのことだ。

桂吉弥は離婚できないの判定だった。離婚は夫婦の総意なので片方だけしたいというのでは出来ないとしていて、合意書は無効になるとした。

マギー審司はこの状況をマジックで表現した。最初にティッシュをビリビリに破り元に戻すというものを披露しようとしたが結局破れたままということで離婚できない判定の桂吉弥がクレームをしていた。そこで改めて1枚の1万円札を次々に畳んで小さくしたあと再び広げると1万円札と5千円札の2枚になるマジックを披露した。そしてこの2枚は再び元に戻らないということで安田美沙子を支持し離婚できるとした。

弁護士の澤登さんは離婚しなくてもよいという判断だった。離婚は離婚届を提出するときの双方の意思がないと成立しないとしていて、合意書も無効になる。このため離婚したいのであれば改めて話し合いをする必要があるという。そして今日の一声は「将来の離婚の合意は無効」とした。

キーワード
離婚
マジック
離婚届

エンディング (その他)
12:44~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月16日 放送
  3. 次回の放送