バラエティー生活笑百科 3年前の売買の約束 ほか【ゲスト】竹島宏

『バラエティー生活笑百科』(バラエティーせいかつしょうひゃっか)は、NHK総合テレビジョンで放送されているNHK大阪放送局制作の法律番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月24日(土) 12:15~12:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

オープニング映像。

ゲストの片岡安祐美が挨拶と自己紹介を行った。

オープニング映像。

今日の相談は、テンダラーと宮川大助・花子が漫才で伝える。

ゲストの竹島宏さんが挨拶と自己紹介を行った。

キーワード
テンダラー
宮川大助・花子
ラジオ体操

バラエティー生活笑百科 (バラエティ/情報)
12:16~

テンダラーが「3年前の売買の約束」という内容の漫才をした。

「3年前の売買の約束」の法律相談を紹介。竹島さんは大阪の印象について「どなたも本当に面白い」などと答えた。そして今回の相談について、桂吉弥さんは売る必要がある、三倉佳奈さんは売る必要がないを支持した。

ゲストの竹島さんは、三倉佳奈さんの売る必要はないという意見に賛同。林弁護士の見解は、今回の場合、売買契約の時効となっていないので契約は有効と示した。また、今回のケースでは10万円と引き換えにレコードを引き渡すべきだが、出来ない場合は契約違反となる。今回は転売予定等の事情がなければ損害は発生していないとのこと。

宮川大助・花子が「タダで使えるキャラクター?」という法律相談を題材にした漫才をした。

「タダで使えるキャラクター?」という法律相談を紹介。桂吉弥さんは「払ってもらえる」、三倉佳奈さんは「払ってもらえない」を支持した。

ゲストの竹島さんは、三倉佳奈さんの「払ってもらえない」という意見に賛同。林弁護士は「賠償金として払ってもらえる」という見解を示した。今回の場合、著作権譲渡の合意がないと判断され、当初の許諾の範囲を超えていると考えられるという。

林弁護士が著作権の使用について解説。著作物を他人が利用する場合などは、原則的に著作権者の許諾が必要。著作権法では、一定の場合に著作権を制限して、自由に利用できるものもあるという。また、私的使用のための複製などについても解説があった。著作物が自由に使用できる場合は、技術開発・試験利用などがあるとのこと。

キーワード
東京都
大阪府
著作権
著作権法

エンディング (その他)
12:39~

出演者らが挨拶した。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月24日 放送
  3. 次回の放送