大相撲 幕内の全取組 「名古屋場所 十二日目」

放送日 2019年7月19日(金) 4:05~ 4:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
04:05~

オープニング。名古屋場所がある愛知県体育館の様子を伝えた。

キーワード
名古屋場所
愛知県体育館

大相撲 幕内の全取組 (演技/演奏)
04:05~

東【前頭十六】琴勇輝(8勝4敗)。西【前頭十二】輝(6勝6敗)。琴勇輝の押し出し。

琴勇輝のインタビュー。琴勇輝はきょう自分の一番いい相撲を取れて勝ち越せたので嬉しいなどと話した。

東【前頭十五】矢後(3勝9敗)。西【前頭十一】錦木(4勝8敗)。錦木の押し出し。

幕下の結果を伝えた。

尾車親方は大関は4人共休場している、カギを握るのは御嶽海などと話した。

東【前頭十】琴恵光(8勝4敗)。西【前頭十三】佐田の海(7勝5敗)。琴恵光の引き落とし。

東【前頭九】松鳳山(5勝7敗)。西【前頭十四】炎鵬(7勝5敗)。松鳳山の押し倒し。

琴恵光のインタビュー。琴恵光は途中連敗して見失いかけたが冷静さを取り戻して上に上がりましたなどとコメントした。

東【前頭八】阿武咲(6勝6敗)。西【前頭十四】豊ノ島(5勝7敗)。豊ノ島の寄り切り。

スマートフォン、パソコンで幕内の全取組をインターネットで配信。QRコードまたはNHKスポーツオンラインで。1位は佐田の海、2位は朝乃山、3位は遠藤の取組だった。登場人物:

東【前頭十三】千代丸(5勝7敗)。西【前頭八】隠岐の海(6勝6敗)。隠岐の海の寄り切り。

幕内の全取組動画公開中!

東【前頭七】妙義龍(8勝4敗)。西【前頭十六】照強(10勝2敗)。照強の押し出し。

幕下上位・十両の結果を伝えた。

千代翔馬と剣翔の取組の紹介。

東【前頭十】貴源治(4勝8敗)。西【前頭六】志摩ノ海(7勝5敗)。志摩ノ海の小手投げ。

東【前頭五】琴奨菊(6勝6敗)。西【前頭十二】栃煌山(4勝8敗)。琴奨菊の寄り切り。

幕下の結果を伝えた。

安美錦が引退したことの紹介。

東【前頭九】大翔鵬(5勝7敗)。西【前頭五】宝富士(5勝7敗)。宝富士の寄り切り。

東【前頭七】友風(9勝3敗)。西【前頭四】逸ノ城(8勝4敗)。逸ノ城の寄り切り。

逸ノ城のインタビュー。逸ノ城はここまで良かったり悪かったりなどと話した。腰の痛みについては良くなっていると話した。

東【前頭一】朝乃山(5勝7敗)。西【前頭三】大栄翔(7勝5敗)。大栄翔の引き落とし。

名古屋城を背景にあすの十両取組と幕内取組を伝えた。

東【前頭三】正代(6勝6敗)。西【前頭一】北勝富士(7勝5敗)。正代の寄り切り。

東【小結】阿炎(5勝7敗)。西【前頭二】遠藤(7勝5敗)。遠藤のつきひざ。

幕内の全取組動画公開中!

初場所の取組を紹介した。

春場所の取組を紹介した。

尾車親方はポイントは御嶽海が突き放せるかまた、白鵬が捕まえるかなどと話した。

東【前頭二】碧山(6勝6敗)。西【小結】竜電(3勝9敗)。碧山の突き出し。

東【前頭四】明生(2勝10敗)。西【関脇】玉鷲(2勝10敗)。玉鷲の突き出し。

東【横綱】鶴竜(12勝0敗)。西【前頭六】千代大龍(6勝6敗)。鶴竜の裾払い。

東【関脇】御嶽海(7勝5敗)。西【横綱】白鵬(11勝1敗)。白鵬の寄り切り。

幕下の結果を伝えた。

妙義龍と照強、鶴竜と千代大龍、御嶽海と白鵬の取組を紹介した。

きょうの結果を紹介した。

キーワード
大相撲名古屋場所
御嶽海
NHKスポーツオンライン
QRコード
佐田の海
朝乃山
遠藤
安美錦
名古屋城
白鵬
妙義龍
照強
鶴竜
千代大龍

エンディング (その他)
04:28~

あすの取組を伝えた。

「大相撲 幕内の全取組」~十三日目日目~の放送予定を伝えた。

エンディング映像。

お知らせ (その他)
04:29~

「きじまりゅうたの小腹すいてませんか?」の番組宣伝。

ダーウィンが来た!の番組宣伝。

美の壺スペシャルの番組宣伝。

聖火のキセキの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月19日 放送
  3. 次回の放送