大相撲 幕内の全取組 名古屋場所 三日目

放送日 2018年7月11日(水) 2:20~ 2:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
02:20~

名古屋場所の3日目、注目の大関 栃ノ心は同じく大関の高安、横綱の白鵬、鶴竜とともに2連勝。大関の豪栄道は1敗となっている。

キーワード
栃ノ心
高安
豪栄道
白鵬
稀勢の里
鶴竜
名古屋場所
愛知県体育館

名古屋場所 3日目 (スポーツ)
02:20~

東【横綱】鶴竜(3勝0敗)。西【前頭一】正代(1勝2敗)。鶴竜の寄り切り。

東【前頭一】琴奨菊(0勝3敗)。西【横綱】白鵬(3勝0敗)。白鵬のすくい投げ。

東【小結】松鳳山(0勝3敗)。西【大関】栃ノ心(3勝0敗)。栃ノ心のつり出し。

東【大関】豪栄道(2勝1敗)。西【前頭二】勢(0勝3敗)。豪栄道の寄り切り。

東【前頭二】千代の国(2勝1敗)。西【大関】高安(2勝1敗)。千代の国の小手投げ。

東【関脇】逸ノ城(1勝2敗)。西【小結】玉鷲(1勝2敗)。玉鷲の押し出し。

東【前頭三】貴景勝(1勝2敗)。西【関脇】御嶽海(3勝0敗)。御嶽海の送り倒し。

東【前頭三】阿炎(1勝2敗)。西【前頭四】魁聖(2勝1敗)。阿炎の送り出し。

東【前頭五】嘉風(0勝3敗)。西【前頭四】輝(2勝1敗)。輝の押し出し。

東【前頭五】大翔丸(1勝2敗)。西【前頭六】千代大龍(2勝1敗)。大翔丸のはたき込み。

幕内前半の結果とこれからの取組を伝えた。

東【前頭六】遠藤(3勝0敗)。西【前頭八】千代翔馬(0勝3敗)。遠藤の切り返し。

東【前頭七】宝富士(1勝2敗)。西【前頭七】大栄翔(2勝1敗)。宝富士の押し出し。

東【前頭九】豊山(2勝1敗)。西【前頭八】旭大星(0勝3敗)。豊山の寄り切り。

東【前頭九】妙義龍(3勝0敗)。西【前頭十】千代丸(1勝2敗)。妙義龍の寄り切り。

東【前頭十一】阿武咲(2勝1敗)。西【前頭十】錦木(2勝1敗)。錦木の押し出し。

東【前頭十一】碧山(1勝2敗)。西【前頭十二】佐田の海(1勝2敗)。佐田の海の寄り切り。

東【前頭十三】朝乃山(3勝0敗)。西【前頭十二】荒鷲(0勝3敗)。朝乃山の寄り切り。

東【前頭十三】栃煌山(2勝1敗)。西【前頭十四】琴恵光(1勝2敗)。琴恵光の押し出し。

東【前頭十六】明生(0勝3敗)。西【前頭十四】隠岐の海(2勝1敗)。隠岐の海の上手投げ。

東【前頭十五】石浦(2勝1敗)。西【前頭十六】北勝富士(2勝1敗)。石浦の押し出し。

東【十両二】大奄美(2勝1敗)。西【前頭十五】竜電(2勝1敗)。竜電の寄り切り。

琴恵光のインタビュー。「自分らしい相撲をとっていきたいです」等と話した。

十両の結果を伝えた。

千代の国のインタビュー。「もう出し切りました。すごい嬉しいです。思い切って自分も行けたのでよかったです」などと話した。

キーワード
大相撲名古屋場所
大奄美
竜電
石浦
北勝富士
明生
隠岐の海
栃煌山
琴恵光
朝乃山
荒鷲
碧山
佐田の海
阿武咲
錦木
妙義龍
千代丸
豊山
旭大星
宝富士
大栄翔
遠藤
千代翔馬
大翔丸
千代大龍
嘉風
阿炎
魁聖
貴景勝
御嶽海
逸ノ城
玉鷲
千代の国
高安
豪栄道
松鳳山
栃ノ心
琴奨菊
白鵬
鶴竜
正代

エンディング (その他)
02:43~

四日目の幕内取組を紹介した。

大相撲 幕内の全取組~四日目~の番組宣伝。

エンディング映像。

キーワード
名古屋場所

番組宣伝 (その他)
02:44~

サンドのお風呂いただきますの番組宣伝。

ドキュメント72hoursの番組宣伝。

聖火のキセキの番組宣伝。

「BS1スペシャル」の番宣。

  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送