いのちのうた 2016

放送日 2016年8月29日(月) 1:00~ 2:13
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:00~

オープニング映像。2016年の広島は、戦後71年を迎え新しい一歩を歩み始めた。5月27日にはアメリカのオバマ大統領が現職のアメリカ大統領として初めて広島を訪問。平和への願いは被爆地・広島から世界へ大きく広がろうとしている。その広島から歌でメッセージを届ける。30年にわたって広島市内にある広島原爆養護ホーム「倉掛のぞみ園」を慰問している南こうせつさんが司会を務める。

キーワード
倉掛のぞみ園
広島(広島)
安佐北区(広島)
オバマ大統領

いのちのうた2016 (演技/演奏)
01:01~

南こうせつが「神田川」を歌った。

南こうせつと平原綾香が「妹」を歌った。

南こうせつ、平原綾香、クリス・ハート、吉田山田が「なごり雪」を歌った。

いのちのうた2016を広島文化学園HBGホールから中継。司会の星麻琴アナウンサーと南こうせつが挨拶した。このあとは、今年2月にパパになったクリス・ハートが「いのちの理由」を歌う。

クリス・ハートが「いのちの理由」を歌った。

続いての登場は平原綾香。中越地震復興を願い「Jupiter」に合わせて打ち上げられる「復興祈願花火フェニックス」を行っている新潟県長岡市とハワイが姉妹都市であることから、平原は去年、戦後70年を記念してハワイ真珠湾で開催された平和友好記念式典で花火の打ち上げに合わせて「Jupiter」を歌った。その「Jupiter」を平原がこのあと披露する。続いて吉田山田が「日々」を披露する。

平原綾香が「Jupiter」を歌った。

吉田山田が「日々」を歌った。

続いては広島を拠点に活動する二階堂和美。広島県大竹市出身、実家がお寺で浄土真宗の僧侶でもある。妊娠している際に作った「いのちの記憶」をこのあと披露する。

二階堂和美が「いのちの記憶」を歌った。

南こうせつが中心となり、戦後41年となる1986年から95年まで広島ピースコンサートが行われた。戦後70年となった今でも南こうせつは広島から平和への願いを発信するライブを行っている。

南こうせつがMC。戦後70年だった去年は色々な特集があった。満州引き揚げ者や南方戦線に送られた人、特攻で生き残った人たちが高齢になり、人生の最後でようやく話せたと言っていた。全員が言った「戦争は嫌だ」という言葉は、我々にとって、この国・この世界の幸せを考える上でも、宝物の言葉だと感じたと語った。

南こうせつが「戦争は知らない」を歌った。

ここからはスペシャルコラボレーション。平原綾香とクリス・ハートが「いのちの歌」を、南こうせつと二階堂和美が「からたちの小径」を披露する。平原とクリスはステージ上では初のコラボで、コラボできて嬉しいと語った。

平原綾香とクリス・ハートが「いのちの歌」を歌った。

続いては南こうせつと二階堂和美がコラボして「からたちの小径」を披露する。「からたちの小径」は島倉千代子の歌手生活60周年のために、南こうせつが2013年に書き下ろした歌。島倉千代子は当時肝臓がんで、最後の歌となった。レコーディングの日まで待てないとのことで、島倉の家にレコーディング機材を持ち込んで急いでレコーディングした。島倉はレコーディングの3日後に亡くなったという。

南こうせつと二階堂和美が「からたちの小径」を歌った。

広島の平和公園で大切に育てられている1本の木「被爆アオギリ」がある。被爆アオギリは爆心地から1.3kmの場所で被爆した。被爆直後は幹がえぐられ、枝葉が全て無くなり枯木同然になってしまったが、翌年には力強く芽吹き、広島の人たちの大きな希望となった。2001年にこのアオギリを歌った「アオギリのうた」が生まれた。当時小学2年生の森光七彩さんが作詞作曲し、多くの子どもたちに歌い継がれる歌となった。

「アオギリのうた」を作った森光七彩が登場。森光は現在23歳で、NHK広島放送局でキャスターをしている。曲を作ったのは幼い時であまり覚えていないが、被爆アオギリの生命力に圧倒された。たくさんの人に歌ってもらえて、被爆者からありがとうと声を掛けられて、私が歌い継いでいかないといけないと思ったと語った。

森光七彩とNHK広島児童合唱団が「アオギリのうた」を歌った。

続いては吉田山田が「母のうた」を披露する。吉田が母親のためだけに作った1曲だという。2人が自分の母親について語った。

吉田山田が「母のうた」を歌った。

クリス・ハートが「僕はここで生きていく」を歌った。この曲はクリス・ハートが作詞し、ふるさとを離れた場所で生きる決意が歌われている。

平原綾香が「アリア-Air-」を歌った。この曲は中島みゆきが平原のために書き下ろした愛の歌。

南こうせつが、いのちを歌うことは大事、経済などではなくて、人が世の中の真ん中にいないといけないと語り、会場から大きな拍手が起きた。

南こうせつが「おまえが大きくなった時」を歌った。

出演者たちがステージに集合。南こうせつが広島の人たちは石を投げたり、プラカードを掲げたりせずに、ひたすら平和を心で願っている、無言で今年大統領を連れて来た広島はスゴイと評した。

出演者全員で「いつまでも夏になれば」を歌った。

キーワード
神田川
吉田山田
なごり雪
広島文化学園HBGホール
いのちの理由
Jupiter
ハワイ(アメリカ)
長岡市(新潟)
中越地震
戦争
日々
大竹市(広島)
いのちの記憶
あの人の手紙
いつまでも夏になれば
広島平和祈念コンサート~あの日から70年~
南こうせつ
広島ピースコンサート
いのちの歌
からたちの小径
島倉千代子さん
肝臓がん
平和公園
被爆アオギリ
森光七彩さん
アオギリのうた
広島(広島)
母のうた
僕はここで生きていく
中島みゆき
アリア-Air-
おまえが大きくなった時
大統領
  1. 前回の放送
  2. 8月29日 放送
  3. 次回の放送