大学ロボコン 最速で頂点をつかめ!大学ロボコン2012 日本代表決定戦

放送日 2012年7月1日(日) 17:00~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
17:00~

代々木でアイディアと技術を競うロボコンが今年も行われる。

ロボコン2012テーマソング:「無我夢中」 トータス松本

キーワード
トータス松本
ロボコン2012
無我夢中
ロボコン

最速で頂点をつかめ!大学ロボコン2012 日本代表決定戦 (バラエティ/情報)
17:02~

国立オリンピック記念青少年総合センターで行われる大学ロボコンについて解説。大会を制した大学は8月に行われる世界大会「ABUロボコン」に出場できる。香港の祭り「平安大吉」をヒントに作られた対戦形式で勝負する。

東京工業大学と九州大学の試合。九州大学が1分36秒で試合の勝利。

大会に出場する長岡技術科学大学に密着。設計、回路やプログラム作りなど専門分野に分かれて作業をしている。人間が実際にコースを走って計測。力を入れている手動ロボットは全方向を回転しながら素早く動くことができる。

長岡技術科学大学と工学院大学の試合。1分8秒で長岡技術科学の勝利。

大会に出場する東京大学に密着。去年行われたABUロボコン2011バンコク大会に出場し準々決勝で敗退した。今回は40秒台前半という目標タイムを掲げ練習に励んだ。

東京大学と信州大学の試合。46秒で東京大学が試合の勝利。

打倒東京大学に燃える三重大学に密着。次々と部員が辞め3人だけになってしまったが現在動作チェックを行う程度まで完成しており段差越えを一瞬で乗り越えるロボットに改良していた。そして大会当日、突然のトラブル発生に3分の猶予時間を貰い修理をした。

三重大学と九州大学の試合。1分8秒で三重大学の勝利。

金沢工業大学に密着。ロデオ乗りを駆使する操縦者は、今年の1月から練習を始めルートを歩いて確認し1秒でも早い走りを追求した。

金沢工業大学と豊橋技術科学大学の試合。1分30秒で金沢工業大学の勝利。

九州大学と東京大学の試合。44秒で東京大学の勝利。

長岡技術科学大学と長崎総合科学大学の試合。59秒で長岡技術科学大学の勝利。

大阪工業大学と三重大学の試合。

大阪工業大学と金沢工業大学の試合。1分30秒で金沢工業大学の勝利。

準決勝、長岡技術科学大学と東京大学の試合。46秒で東京大学の勝利。

決勝戦、東京大学と金沢工業大学の試合。44秒で東京大学の勝利。

キーワード
国立オリンピック記念青少年総合センター
大学ロボコン
ABUロボコン
東京工業大学
九州大学
長岡技術科学大学
工学院大学
東京大学
ABUロボコン2011
信州大学
三重大学
金沢工業大学
豊橋技術科学大学
長崎総合科学大学
大阪工業大学

エンディング (その他)
17:55~

ロボコン2012テーマソング:「無我夢中」 トータス松本

エンディング映像。

キーワード
トータス松本
無我夢中
ロボコン2012

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 7月1日 放送
  2. 次回の放送