ウィンブルドン 2014 総集編

ウィンブルドン(Wimbledon)ウィンブルドン (ロンドン) - ロンドン南西部の地域。ウィンブルドン駅・ウィンブルドン・パーク駅 - 同地の地下鉄駅。ウィンブルドン選手権 - ロンドンのウィンブルドン(オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ)で開催される国際テニストーナメント。ウィンブルドン現象 - 同選手権から生まれた現象。ウィンブルドンFC(現ミルトン・キーンズ・ドンズFC) - ロンドンのウィンブルドンに存在したサッカークラブ。ミルトン・キーンズに移転した。AFCウィンブルドン - ウィンブルドンFCが移転した事に反発したサポーターが上記1に新しく作ったサッカークラブ。ウィンブルドン (映画) - ウィンブルドン選手権を題材としたポール・ベタニー、キルスティン・ダンスト主演のイギリス映画。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年7月12日(土) 15:05~16:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:05~

オープニング映像。

ウィンブルドン 2014 総集編 (スポーツ)
15:06~

錦織圭はウィンブルドンの挑戦は今年が6回目となる。錦織圭は大会で上にいくことが目標と話した。錦織圭はケニー・ドゥ スケッパーと試合をし、3-0で勝った。

錦織圭はウィンブルドンの挑戦は今年が6回目となる。錦織圭は大会で上にいくことが目標と話した。錦織圭は1回戦、ケニー・ドゥ スケッパーと試合をし、3-0で勝った。続いて2回戦にデニス・クドラと試合をし、3-0で勝った。錦織圭の試合を見て、福井烈はピンチが広がりそうな場面で、サーブだけでポイントをとることができるようになった、と話した。

伊藤竜馬はシモーネ・ボレリと対戦し1-3で1回戦敗退となった。

杉田祐一はフェリシアーノ・ロペスと対戦し0-3で1回戦敗退となった。

クルム伊達公子はエカテリーナ・マカロワと対戦し、1回戦敗退となった。

奈良くるみは1回戦でアナレーナ・フリードサムと対戦し、勝った。2回戦ではビーナス・ウィリアムズと対戦し、負けた。

土居美咲は2回戦でエカテリーナ・マカロワと対戦し、0-2で負けた。

錦織圭は3回戦でシモーネ・ボレリと対戦し、勝った。4回戦ではミロス・ラオニッチと対戦し、負けた。

S.ウィリアムズは3回戦で敗退。M.シャラポワは4回戦で敗退。ユージェニー・ブシャールとシモナ・ハレブが対戦し、ユージェニー・ブシャールが勝った。

ルーシー・サファロバvsペトラ・クビトバが対戦し、ペトラ・クビトバが勝った。

決勝戦でユージェニー・ブシャールとペトラ・クビトバが対戦し、ペトラ・クビトバが勝った。

R.ナダルは4回戦で敗退。A.マレーは準々決勝で敗退。ノバク・ジョコビッチとグリゴール・ディミトロフが対戦し、ノバク・ジョコビッチが勝った。

ロジャー・フェデラーとミロス・ラオニッチが対戦し、ロジャー・フェデラーが勝った。

決勝戦でノバク・ジョコビッチとロジャー・フェデラーが対戦し、ノバク・ジョコビッチが勝った。

表彰式のハイライトが流れた。

キーワード
S.ウィリアムズ
M.シャラポワ
R.ナダル
A.マレー

エンディング (その他)
16:27~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月12日 放送
  3. 次回の放送