首都圏ニュース 2015年1月11日放送回

放送日 2015年1月11日(日) 18:45~18:53
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:45~

東京大田区で東急バスの路線バスが信号の柱に激突し、乗客17人がけがをした。ドライブレコーダーに運転席で居眠りのような様子が映っており、原因は居眠り運転とみられている。東急バスによると、健康状態や休日取得など問題はなかったとしている。

茨城県・ひたちなか市で信号無視をしたミニバイクをパトカーが追跡していたところ、電柱に衝突し乗っていた中学生が死亡、後ろに乗っていた女子生徒も頭の骨を折るなどの大けがをした。ひたちなか東警察署の副署長は、亡くなった方のご冥福をお祈りする、追跡に関しては適正であったと考えているとしている。

栃木県那須町では“アルパカ”が新成人を出迎えた。また、埼玉県長瀞町では地元の消防団員が加入を呼びかけた。長瀞町消防団団長の梶野さんは、平均が40代となってしまったので若返りをはかりたいと述べた。

千葉・我孫子市長選挙は海津にいな氏と星野順一郎氏の2人が立候補した。我孫子市長選挙は今月18日に行われ、即日開票される。

埼玉・吉川の神社で1歳未満の赤ちゃんの健やかな成長を願う“弓取式”が行われた。全員が弓を触り終わると神職や地域の住民が弓で矢をいって、赤ちゃんの健康を願った。

キーワード
大田区(東京)
ひたちなか市(茨城)
ひたちなか東警察署
アルパカ
那須町(栃木)
長瀞町(埼玉)
消防団
梶野達也
我孫子市(千葉)
海津にいな
星野順一郎
吉川(埼玉)
弓取式
  1. 前回の放送
  2. 1月11日 放送
  3. 次回の放送