サラメシ 2015年6月15日放送回

『サラメシ』は、NHK総合テレビジョンで放送される、昼食をテーマにしたバラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年6月15日(月) 22:55~23:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:55~

オープニング映像。

男メシスペシャル (バラエティ/情報)
22:55~

2人は同じ会社の先輩松本さんと後輩兵庫さん。週の半分をランチの食べ歩きに。2人が務めるのは池袋にある健康食品や医療機器などの開発・販売。兵庫さんが転職して嬉しかったのがランチを食べにいけること。松本さんはランチに詳しく2人は意気投合。2人の食べ歩きには ルールがある。ルール1、新規開拓!同じ店には行かない。これまでに2人が行った池袋の店は合わせて400件以上。この日は焼肉屋でランチ。ルール2、おいしいものは必ずシェア。

この日は人形町。午後から商談に行く、兵庫さん。取引先の近くでランチということで1人で行くと思いきや、現れたのは松本さん。食べ歩きルール3、営業先でも気になる店があれば待ち合わせて行く。ルール4、1人で行きにくい店は2人で行く。ルール5、女性に人気の店には積極的に行って実際に確かめる。さらにテレビや雑誌を見て、気になった店は駅ごとにリストアップ。ルール6、話題の店は常にリサーチ&リストアップ。翌々日は松本さんお気に入りのラーメン屋。人は今日も一緒にランチ。2人は会社員なので別々に食べるときもあるそのときは互いに節約している。それは2人のとき、我慢せず好きに食べるため。

朝5時30分。兵庫さん。月に2・3度ある勝負の日。それは朝7時からのテレビショッピングの専門チャンネルの生放送の立ち会い。この日は兵庫さんの会社の商品が年間ベスト商品に選ばれた。会社に戻った兵庫さん。松本さんとランチへ。今日はベスト商品選出のご褒美ランチ。ホテルのレストランでのランチビュッフェ。高くてなかなか手が出せなかった。食べ歩きルール7、ご褒美ランチは贅沢に。いつもランチを分け合う松本さんは兵庫さんにとって苦楽を分け合う相手。嬉しい日には嬉しいランチを一緒に。日々のランチは情報収集になり商品開発のヒントになる、1日で1番大事な刺激だと2人は言う。

「みんなのサラメシ」の投稿を募集中の映像が流れた。番組ホームページのURLを紹介。

「みんなのサラメシ」を紹介。1つ目は48歳男性の弁当。去年からダイエットを始め、自分で弁当を作り始めた。弁当男子デビューのきっかけは娘。バレリーナを目指し、食事に気を使う姿を見てメタボ解消に目覚めた。以来ビールも止め、筋トレに励む日々。1年で14kg減。2つ目は旦那さんが作ってくれた弁当。職場が遠い奥さんのために1年ほど前から旦那が作るように。玉子焼きに変化をもたらしている。感謝の気持ちを表すために写真集を作った。写真にメッセージ添えている。この写真を夫の誕生日にプレゼント。

みんなのサラメシ」の投稿を募集中の映像が流れた。番組ホームページのURLを紹介。

会社員の三宅傭仁さんら同期3人はある人の手作り弁当を10年間食べ続けており、中身が一緒。どんどん美味しくなっていくのが嬉しいのだという。三宅さんの会社では主にレディースファッションや雑貨などを扱っている。お揃い弁当を食べていた三人は共に係長。そして10年前から三人の弁当を作っているのは、同期の道上さんで弁当男子だった。2人の分まで作り始めたきっかけは1人が入社1年で6キロも太ったためだという。弁当が必要ない日は前日までに連絡するようにしている。

1時間半かけて4つの弁当を調理。彼は妻の分も毎朝作っている。それでも三人は今日もお揃い弁当。弁当箱が違うのは、それぞれの食欲に合わせているのだという。三人共結婚はしているが、手作り弁当を止めようというのは一度もない。妻たちからもお墨付きである。

2015年1月の放送を紹介。今日はこれまで放送した中からとっておきの男メシをセレクト。ランチに前のめりな男たちの熱いランチ。

視聴者からのサラメシの投稿を募集中。詳しくは公式ホームページにて。

東京・神田の競輪の車券の販売をするウェブサイトの運営会社では月に1度持ち寄りランチをする。阿達俊和さんは最初は役員とどっちの料理が美味しいの?ということから始まった。ルールは参加自由で材料費自腹で自分で作ることだという。自由に持ち寄ると肉巻きが3人いた。その際にあみだくじで品目を行なっている。

時任誠は1番の料理上手。自宅を取材した。参加は月曜日で日曜にゆっくり作れるという。時任さんは持ち寄りランチのためにパエリアを作った。妻の愛子さんは味見をして、OKを出すと持ち寄りランチに持っていける。首藤弘典さんはカレイの煮付けに挑戦し、味がついていなかった。

持ち寄りランチの当日、主食や魚など力作揃いだった。最初に高菜チャーハン、けちゃっぷごはんの卵巻きカリカリ梅のいなりずしに手が伸びた。時任さんのパエリア、ラタトゥイユも人気だった。首藤さんの煮魚も人気だった。芥川知晃さんはマンゴー&ベリーソースのバニラアイスを振る舞った。

半年後、首藤さんはベーコンと白菜のポトフを振るまい、最近ではプライベートでも料理をするようになったという。3か月前から女性社員2人が不定期で参加するようになった。

しかし取材から1年半、3人に変化があったという。3人は放送で始めて弁当を作っている姿を見て、材料費を500円にアップさせていた。絆はより一層深まったという。

一緒にランチを食べるワケを街行く人に尋ねた。最初は医療機器商社勤務の2人。「なりゆき」「行き先が一緒」などドライな理由だった。先輩と新人の組み合せで、日替わりで先輩が変わるという。今回の先輩は考えて連れて行ってくれるという。

生活雑貨販売会社勤務の先輩、後輩は「うさばらし」と「コミュニケーション」だった。ちょっとした発表会で最下位で愚痴を言おうと思ったという。それを聞くのが後輩の役目だと話した。

保険会社営業の男性4人は1人だけ女性に断られたためと話した。社内の女性全員とランチをするのが目標だという。周りの男性はその挑戦を日々楽しんでいるという。

保険会社営業の2人の男性はいつも一緒だと話した。両方単身赴任だという。今回一番多かったのがランチに誘う人は毎日一緒という男性が全体の4分の1を占めた。

一人でランチを食べるワケを尋ねた。圧倒的に多かった答えは「一人で食べたいから」だった。日頃のランチにも事情や気遣いがあった。

キーワード
黒毛和牛上カルビランチ
池袋(東京)
池袋駅
黒毛和牛上ロースランチ
人形町(東京)
盛り合わせプレート・野菜ジュース・前菜
中華そば(中盛)特選トッピング
つけそば(中盛り)炙りチャーシュー
幕張(千葉)
ランチビュッフェ
サラメシ 番組公式ホーム
サラメシ 番組公式ホームページ
3G CARE
神田(東京)
神戸(兵庫)
高菜チャーハン&ケチャップごはんの卵巻きカリカリ梅のいなりずし
リゾット
パエリア
ラタトゥユ
高菜チャーハン&けちゃっぷごはんの卵巻きカリカリ梅のいなりずし
ラタトゥイユ
洋風リゾット
中華風リゾット
アボカドサラダ
ナスの素揚げ
タコのマリネ
栗かぼちゃの煮物
アジの唐揚げ
南蛮漬け
茶豆と赤ピーマンのムース
マンゴー&ベリーソースバニラアイス
豚肉とキャベツのミルフィーユ
かれいの煮つけ
アジのから揚げ
ベーコンと白菜のポトフ
  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送