サラメシ シーズン9「第17回」

『サラメシ』は、NHK総合テレビジョンで放送される、昼食をテーマにしたバラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年9月17日(火) 19:30~19:57
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

オープニング映像。

サラメシ (バラエティ/情報)
19:30~

カレー好きの関桃子さんの仕事は少女マンガ編集者。乙女心をときめかせるのが仕事。関さんは付録の企画や制作も担当している。付録チーフの関さんに昼がやってきた。この日は11月号の付録コンパクトのデザインを打ち合わせしていた。関さんは今の雑誌に配属されてまだ1年、それまでは中高生向けの雑誌を担当していた。編集長の筒井さんが関さんを付録チーフに任命した。昭和52年の創刊の雑誌は売上が苦戦していたが、売上がトップになったきっかけは付録だった。18年前、それまでに紙製だった付録が急に進化した。付録のアイデアを生み出しているのが付録会議で意見交換がされる。年末号は付録の予算も上がるそうで、関さんは時計を集めてきてもらうようにメンバーに頼んでいた。

関さんがカワイイを探しにやってきたのは原宿。月に何度も訪れるという。関さんは歩いている人の服装を参考にしたり、お店を回ったりした。この日は8店舗を回って、関さんのエコバッグはパンパンになった。関さんは自分がいいなと思うものに他の人も賛同していれたらそれが自信になると話す。お店を回っていると去年の付録ポーチを身に付けてくれている子がいた。

12時50分。関さんはタイ料理のお店に向かう。関さんのサラメシは「空芯菜炒めとタイカレーのセット」。関さんは疲れているときにスパイスの効いたカレーを選びがちだという。

キーワード
神保町(東京)
小学館
原宿(東京)
空芯菜炒めとタイカレーのセット

ランチ五七五 (バラエティ/情報)
19:42~

札幌であなたのランチを五・七・五で表現していただけませんか?と頼んでみた。旅行会社勤務の男性は「胃ぶくろも、心もまんぽく、かきあげ丼」。多い時は週1で通っているのだという。システムエンジニアの男性は「めんだけど、思いながらも、おにぎりも」。どうしても米が欲しくなってしまうのだという。日本料理店勤務の女性は「ありがとう、心のこもった、まかないを」。まかないで出たピザが美味しかったという。保険会社勤務の男性は「単身者、毎日つくる、お弁当」。

キーワード
札幌(北海道)
かきあげ丼
おにぎり
ピザ

みんなのサラメシ (バラエティ/情報)
19:47~

「みんなのサラメシ」募集中。

みなさんからの投稿を紹介。「発掘ランチ」は遺跡の発掘調査中にみんなが食べる料理。かまどを作るところから始めて、2週間30人程度のランチを毎日手作りしている。ある日は熊鍋が出されていた。

キーワード
サラメシ 番組公式ホームページ

サラメシ (バラエティ/情報)
19:48~

ニューヨークで社長のランチを見せてとお願いした。街中の人に声をかけていると社長さんと出会い、ランチを見せていただくことになった。27歳のジャスミン・エスカンダリさんはIT企業で活躍し、4ヵ月前に企業した。オフィスはシェアオフィスで会議室に案内してもらった。ジャスミンさんはウェブやアプリケーションデザインに携わってきた専門家で今作っているのはSNSアプリ。会議室にいた皆さんは20代の方ばかりだった。午後1時、みんなでやってきたのはスムージが人気のヘルシーフードのお店。ジャスミンさんが頼んだのは「ピーナッツバターのアサイーボウル」。公園に移動してランチをした。ジャスミンさんのランチはいつもスタッフと一緒なのだという。

キーワード
ニューヨーク(アメリカ)
ピーナッツバターのアサイーボウル

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月17日 放送
  3. 次回の放送