Nスペ5min. 亜由未が教えてくれたこと

放送日 2017年9月30日(土) 9:55~10:00
放送局 NHK総合

番組概要

Nスペのエッセンスを5分間で (バラエティ/情報)
09:55~

NHKのディレクターの坂川さんは、重度の知的障害と脳性麻痺のある妹の亜由未さんの介助を始めた。介助を始めたきっかけは平成28年7月26日に起きた相模原の障害者殺傷事件だった。逮捕された犯人は、「障害者は不幸を作ることしかできない」と語ったが、坂川さんは亜由未さんといて不幸を感じたことはないという。介助の始めは亜由未さんは警戒しているのか、笑顔をみせなかった。ある時両親から坂川さんは、「結果的に笑顔だったっていうことと笑顔を求めるのとは違う」と戒められてしまう。笑顔でいれば幸せと思っていた坂川さんはショックを受けた。

坂川さんは亜由未さんにする介助を見るうちで、介助の在り方が変わってきたと感じていた。坂川さんは1か月の介助を振り返り、大変だったこともあるが、自分の家族は決して不幸じゃないと胸を張って言えるようになった。

「NHKスペシャル 亜由未が教えてくれたこと」はNHKオンデマンドで配信しています。

キーワード
相模原(神奈川)
相模原障害者殺傷事件
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月30日 放送
  3. 次回の放送