ひるブラ 特選 守り継ぐ!わが町“定番の味”

『ひるブラ』(ひるぶら)は、NHK総合テレビジョンで2011年4月25日から2018年3月28日まで生放送されていた紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年7月27日(水) 12:20~12:38
放送局 NHK総合

番組概要

ひるブラ (バラエティ/情報)
12:20~

浜名湖で育った極上のうなぎ、手焼きの草加せんべいなど今も昔も変わらない地域の味を伝える。

養殖ウナギ発祥の地である浜松市のスターうなぎは300匹に1匹しか見られず青みと柔らかさが特徴だ。温室ハウスで育てられ100万匹のうなぎが養殖されている。スターウナギのオーディションは3~4度低くした水温の中から選別する台へ運ばれる。選別されたうなぎを渡されたが高山哲哉は何度も落としていた。

うなぎを飼育する池のなかに水車が6基ある。水車を回し、水を撹拌することで、水の中に酸素を入れている。6基ある水車が止まってしまうと、酸素不足に陥り、池のうなぎが二時間で全滅するという。水車を回すと、水流が出来る。この水流がうなぎに運動を促す。結果、健康的なうなぎに成長する。水温は冬でも30℃をキープ。このくらいの水温だと、成長力が高く、病気にかかりにくい健康なうなぎに育つという。

エサを見せてもらった。魚粉にビタミンなどを混ぜて練ったものを使用している。成長段階に応じてエサを変えている。なまの魚肉のオキアミを混ぜた高級なものを与えている。スタッフの話では「エサが大事」という。

スターうなぎはすべて浜松で消費される。外見に特徴があって、青色に輝いていて、耳たぶぐらいのやわらかさのものだ。

うなぎの白焼き、うなぎの蒲焼き、うなぎの刺身をいただいた。食感はふっくらやわらか。珍しいのは、うなぎの刺し身。うなぎの血液には毒があり、流水ですすがないと食べられない。ちなみに、スターうなぎのお値段は1匹・1600円から1700円、ここでしか味わえないということで、安めに設定している。

スターうなぎはこの養殖場でうなぎの白焼きなどで楽しめ、うなぎの蒲焼きをいただいた。スターうなぎのお値段は1匹・1600円から1700円とここでしか味わえないということで、安めに設定している。

埼玉・草加市にあるせんべい店の天日手焼草加せんべいは押し瓦を使って均一なかたさに作られている。また草加せんべいをデコレーションしたものも販売しており、手書きで作業している大野美保は「せんべいの表面が1枚1枚違うので注意しながら作業している」と話した。1枚だけでも注文が可能で一般の人も記念日などにデコレーションせんべいを贈る人が増えている。

草加せんべいの原材料は普通の米で粉にしたものに熱湯を加えて練った後に蒸している。蒸した米を石臼で60回突いたら冷やす。次の工程は生地を型抜きし天日干しをする。

地域のイベントで販売されている草加チョコレートフォンデュせんべいを紹介し、試食した高山アナは「辛さと甘さが相まってしょっぱがらく楽しめる」とコメントした。また素焼きのせんべいをアレンジした「マルゲリータ」などを紹介。放送した情報など詳しくは番組HPまで。

キーワード
うなぎ
浜名湖
草加せんべい
浜松市(静岡)
浜松(静岡)
古橋とし子
うなぎの刺身
うなぎの蒲焼
うなぎの白焼き
草加市(埼玉)
草加チョコレートフォンデュせんべい
番組HP

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月27日 放送
  3. 次回の放送