ひるブラ “料理の神様”に捧げるアワビ〜千葉・南房総市〜

『ひるブラ』(ひるぶら)は、NHK総合テレビジョンで2011年4月25日から2018年3月28日まで生放送されていた紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年5月16日(月) 12:20~12:45
放送局 NHK総合

番組概要

ひるブラ (バラエティ/情報)
12:20~

南房総市の高家神社にやってきた。こちらでは料理の神様を祀っている。

料理の神様である磐鹿六雁命を祀っているのが、高家神社。そうしたこともあり、全国の料理人の包丁供養をしてたりしている。あす、こちらの神社では、春の例祭がおこなわれる。例祭では、はあるものが奉納される。

高家神社に奉納するのは特産の黒アワビだった。地元の海師(アマ)が獲ったものだ。なお千葉では男も海師として活動している。

実際にアワビをとるところを見せてもらった。おもりをもってもぐる、おと潜りと呼ばれる潜り方でいっきに海底まで。岩の隙間に黒アワビが隠れていた。海底にはカジメという海藻がひろがっている。こうした豊かな海藻を食べて、アワビは大きくなるという。

アマの皆さんに集合してもらった。仕事でつかう道具などを見せてもらった。アマだけでなく、料理人にとっても、アワビはとても貴重な食べ物という。

包丁式のハイライトを特別に見せてもらった。アワビに一切手を触れずにアワビを切っていく。料理の所作などが儀式化された式だ。また、豊かな海のイメージをアワビで表現するという。

例祭で出店する店もある。珍しい店のひとつに包丁屋さんがある。包丁屋を購うだけでなく、包丁研ぎもうけつけている。

アワビをつかって南房総の海を表現する作業がつづく。このタイミングでは、波を表現した。

神社の絵馬を紹介した。料理人を目指す人、料理をする主婦、などの絵馬があった。

奉納アワビの世界が完成した。竜宮城を表現していた。おもに豊漁祈願をするという。担当の清宮さんに話をきくなどした。

富津館山道路富浦インターチェンジから25分 詳しくは番組HPで

あすは千葉・館山市

キーワード
高家神社
南房総市(千葉)
磐鹿六雁命
アワビ
カジメ
磯がね
尺棒
アワビのひしお漬け
磯焼き
つっつき
富津館山
富浦インターチェンジ
ひるブラ
館山市(千葉)
  1. 前回の放送
  2. 5月16日 放送
  3. 次回の放送