ひるブラ ただいま進化中!くつ下の世界〜奈良・広陵町〜

『ひるブラ』(ひるぶら)は、NHK総合テレビジョンで2011年4月25日から2018年3月28日まで生放送されていた紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月25日(水) 12:20~12:45
放送局 NHK総合

番組概要

ひるブラ (バラエティ/情報)
12:20~

奈良県広陵町から靴下の話題。靴下の生産が日本一でくつしたの町と呼ばれる広陵町では半数の起業が靴下を生産。

最新ハイテク靴下を紹介。アスファルトの上を歩いても痛くない靴下、この靴下には防弾チョッキと同じ素材が使われており丈夫で破れにくい。この靴下は子どもの成長にも役立つと言われており、小学校ではこの靴下を履いて校庭を走り回るなど「足育」がおこなわれている。次は宇宙飛行士の山崎さんが宇宙で履いていた靴下、圧倒的な消臭性と吸水性が特徴。

靴下がどのように作られているのかを見学すべく工場へ。工場のなかには機械がずらり、実際に機械を間近で見て操作。一枚4分で編み上がる。筒状の布ができあがると次はつま先部分を作るための工程へ。つま先部分は人の手も借りて丁寧に編み上げていた。

幻の素材で作られた靴下、幻の素材とはガラ紡。糸の太さが均一ではなく絡まることもあるが、特別な機械で編み上げるとなんとも言えない履き心地の靴下となる。ふわふわでありながらしっかりと守ってくれる質感、フランスの展示会では一足5000円の値がついた。作り始めて8年がたつが、いまでも機械が止まってしまうこともある。

靴下のファッションショースタート。靴下をファッションのアクセントカラーに、レッグウォーマーをあえて見せる着こなし、子ども向けカラフルな五本指ソックス、スリッパの代わりに家の中で靴下重ね履きなどを紹介。

キーワード
靴下
広陵町(奈良)
山崎直子

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月25日 放送
  3. 次回の放送