ニュースウオッチ9 2015年3月25日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年3月25日(水) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

一夜明けたフランス・セーヌレザルプでは、墜落した機体の捜索が再開された。フランス南東部の山あいに旅客機の破片が広い範囲に散乱している。ドイツの格安航空会社ジャーマンウイングスの旅客機が24日朝バルセロナからデュッセルドルフに向かう途中で墜落した。墜落した旅客機は乗客144人乗員6人、搭乗者名簿にはデュッセルドルフ在住の「永田敏さん」「佐藤淳一さん」の日本人2名が含まれていたことが分かった。ドイツ・デュッセルドルフには550社余の日系企業が進出、日本人1万人余が暮らしている。佐藤淳一さんは機械関連商社「西華産業」の社員でドイツ現地邦人の支配人代行を務めている。西華産業の阿部正典総務・人事部長は佐藤さんをまじめで温厚な人柄と話した。佐藤さんの父親・佐藤幸男さんは、親思いで努力家な息子だと語った。もう一人の日本人、 永田敏さんは鳥取県出身でデュッセルドルフで暮らしている。ジャーマンウイングスはドイツ大手ルフトハンザ航空系列の格安航空会社。ドイツの航空会社はドイツ人の信用が高い。旅客機が出発したバルセロナの空港には乗客の家族や友人たちが集まった。旅客機にはドイツの子どもたち「ギムナジウム」の生徒16人も搭乗していた。

大越キャスターが那覇空港から沖縄の「いま」を伝える。政治の問題はなかなか解決の糸口が見えないが、経済は上昇気流にある。那覇空港は、沖縄の今を象徴する場になっている。国内30路線・国際9路線の旅客路線が就航し、貨物機のハブ空港でもあり、ひと晩で10便の貨物専用機が到着し、眠らない空港と呼ばれている。夜通しで積み替えられた荷物は、国内各地に加えて上海や香港、バンコクなどアジアの主要8都市に及ぶ。アジアの主要都市に4~5時間程度でアクセスすることができる地の利を活かし、国内を夜10時に出発した貨物を翌朝8時までにアジアの主要都市に送り届けるサービスが定着、国際貨物の取扱量は6年前と比べて約9倍に増えた。ANA Cargo沖縄統括室の桑田保広担当部長は、「深夜の時間帯を使った拘束輸送ネットワークを実現するために最適な空港として那覇空港に着目した」と話す。

大阪・西区に本社を置く東洋ゴム工業が、国に認定された性能を満たさない免震装置を製造・販売していた問題で、新たに別の免震装置でも不正の疑いがあることがわかった。免震装置は3種類あり、マンションや戸建住宅など全国195棟で使われているという。この免震装置の一部は、先に問題が明らかになった装置と同じ担当者が開発などに関わったという。東洋ゴム工業は、昨日になってこのことを国土交通省に報告した。東洋ゴム工業の伊藤和幸常務は、前回報告した製品に関して調査を詰めていて、それ以外の調査はあまりしていなかったと釈明。国土交通省は東洋ゴム工業に対し、「事実関係を把握・報告し、建物所有者へ説明を」と改めて指示した。一方、問題の装置が使われたことが明らかになっている55棟について、東洋ゴム工業から「緊急の調査の結果、震度5強程度の揺れに対し倒壊などのおそれなし」との報告を受けた。国土交通省では、調査データが正しいかどうか、あすまでに改めて調査するとしている。

1票の格差に最大で2.13倍の格差があった去年12月の衆議院選挙を「憲法違反」とする初の判決が、福岡高裁で下された。原告側の伊藤真弁護士は「画期的な判断だったと評価している」と話した。この問題をめぐっては、弁護士などのグループが全国すべての小選挙区で選挙の無効を求めている。このうち、福岡など九州の5つの県すべての小選挙区を対象に選挙の無効を求めていた裁判で、福岡高裁の高野裕裁判長は、「0増5減の対象となった県以外は以前の定数が維持され、構造的な問題が解決されていない」と指摘し、憲法に違反するという判断を示した。選挙の無効は認めなかった。

福井県にある敦賀原発2号機の真下を通る断層について、原子力規制委員会の専門家会合は2年前に出した結論をほぼ変えず、将来動く可能性があるとする評価書を報告した。新しい規制基準では、将来動く可能性がある断層上に重要な施設を設置することを認めていないため、敦賀原発2号機は廃炉になる可能性があるが、事業者の日本原子力発電は結論に反論し、今後再稼働に必要な審査を申請する方針。

過激派組織「イスラミックステート」による日本人殺害事件への対応を検討している政府の検証委員会が、有識者から意見を聞く初めての会合を開いた。菅官房長官は、テロ対策の充実に向け徹底した検証を行うよう要請した。

イギリスでは移民を独自に規制できないことなどから、「EUから離脱するべき」との世論が高まっており、5月の総選挙で争点になっている。イギリスの政策研究機関「オープン ヨーロッパ」が離脱後の経済成長の試算結果を公表し、「大胆な規制緩和などを行わない限り成長につながらない」として、EUに留まり改革実現することが最も有益だと提言した。試算を担当したスチーブン・ブースさんは「離脱という急進的な対応をとる前にEUの改革をできるかぎり試みるべきだ」とコメントした。

超党派の議員からなる日中友好議員連盟はきょう総会を開き、今年5月にメンバー約10人が中国を訪問することを決定した。今日の総会には、中国の程永華駐日大使も出席し、中国政府が戦後70年となる今年北京で行う予定の軍事パレードは、日本など特定の国を対象にしたものではない」と強調した。

墜落したエアバスA320型機は1991年ルフトハンザ航空し去年ジャーマンウィングスに移管された。ジャーマンウィングスは会見で、機体はフライトの前日に点検が行われていた、おととしの精密な定期検査でも異常は確認されなかったと述べている。航空機は墜落直前の8分間に9000メートルも急降下していたことから、全日空の元機長で航空評論家の前根明さんは専門家はこの異常な飛行は余程の緊急事態じゃないとありえないと解説した。また海外のメディアは、気圧が下がりパイロットが意識を失った可能性。パイロットが煙を吸い込み操縦できなくなった可能性。パイロットが非常事態に対応し高度を下げた可能性等、様々な可能性に言及している。また今回旅客機から救難信号が出されてずに進路変更もなく高度が下がりつづけたことに、墜落の回避行動がされていないのはミステリーだと評論家は語った。墜落の原因究明に向け、捜索隊は飛行中のデータを記録するフライトレコーダーを探すことにしている。一方操縦席の会話が記録されているボイスレコーダーは既に回収されており、解析が進められている。

フランス・セーヌレザルプから中継レポート。今日からドイツやスペインから乗客の家族が到着する予定。対策本部では簡易ベットを設け医師を待機させ家族のケアに当たる方針。フランスのオランド大統領、ドイツのメルケル首相も到着する。メディアも多い。捜索活動は600人体制で今朝から再開された。現場の責任者は、墜落現場は岩場で雪も多く今日は遺体の収容作業は出来ないと話していた。フランス内務省の報道官は、捜索や遺体収集などには数日から数週間かかるおそれがあると話した。

おきな

一方で、高松高裁と広島高裁は、いずれも「選挙は憲法に違反しない」との判決を言い渡した。広島の原告側の金尾哲也弁護士は「受け入れられない判決」と話した。1票の格差をめぐる判断が、各地で分かれている。全国各地で行われている裁判は、昨日までに5件の判断が示され、きょう7件の判決が言い渡された。これまでに、憲法違反の判断は福岡高裁の1件、違憲状態が8件、合憲が3件となっている。判断が分かれた理由は、格差の是正に向けた取り組みをどう評価するかだ。去年の衆議院選挙では、人口が比較的少ない県で、合わせて5つの選挙区を減らす「0増5減」の措置がとられた。広島高裁では、これによって格差が縮まったことを評価し「憲法に違反しない」という判断を示した。しかし、ほかの高裁は、人口の変動によって再び格差が広がり、格差が2倍以上になった選挙区が全国で13にのぼったことなどを指摘し、国会の取り組みが十分ではないとして、「憲法違反」や「違憲状態」の判決が相次いでいる。残る6つの判決は、来月28日までに言い渡される。

4年に一度の統一地方選挙は、明日10道県知事選が告示される。投票日は、前半が来月12日、後半が来月26日。NHKによると、明日告示される10知事選には計24人が立候補を予定しており、このうち北海道と大分で自民・公明両党と民主党が事実上対決する構図となる見通し。一方、神奈川・福井・奈良・鳥取・徳島・福岡では、自民・公明両党と民主党がともに現職を支援している。今回の統一地方選では、地域経済振興策や人口減少対策などをめぐって論戦が行われるとみられる。

大越キャスターが沖縄・那覇空港到着ロビーから中継。観光客の増加もあって、今沖縄経済は活況を呈している。しかし好調な経済の一方で、沖縄は政治の面で苦悩の中にある。アメリカ軍普天間基地移設の問題は 沖縄県側が名護市辺野古沖への移設に向けた全ての作業の中止を求めているが、国は粛々と作業を続けるとしていて、平行線をたどっている、と沖縄の現状について中継先から語った。

福井県にある日本原電の敦賀原発2号機の真下を通る断層について、原子力規制委員会の専門家会合は2年前に出した結論をほぼ変えず、

今月12日からボーリング調査が再開された。沖縄県名護市辺野古沿岸部では、移設計画に反対する3900人が参加した大規模な集会が開かれた。沖縄県翁長知事はおととい、“1週間以内にすべての作業を中止するよう“沖縄防衛局に対し。指示従わない場合は岩礁破壊許可を取り消す方針をしめした。会見で腹は決めたと述べた翁長知事。 沖縄の思いが理解されていないと指摘。地元の理解がない中、日米安保体制・日米同盟が安定的にやられるかということを考えたら、今のままのやり方ではすべて先々おかしくなるのではないか。一昨年普天間基地の県外移設でオスプレイ配備反対について東京銀座で集会を行った。一般の国民は目を向けることもなく素通りしていく、この状況の中で私達が訴えようとしているものが、本土の方に訴えられるか本当に厳しい感じがした。とNHKのインタビューに沖縄県翁長知事は応えた。

食品の安全をめぐる問題が相次いだ日本マクドナルドホールディングスの株主総会が千代田区で開かれ、株主からは厳しい指摘が相次いだ。

一方政府側の菅官房長官は、辺野古沖への移設は長い間沖縄と話し合った結果だとして、理解を求めている。辺野古移設問題をめぐっては、対立の感情が先鋭化している感じがあるがとNHKのインタビュアーに投げかけられた菅官房長官は。市街地に位置し世界で一番危険だと普天間基地は言われている。これを危険除去という形で固定化しないと日米が合意したのが19年前。それから3年後当時の沖縄県知事と名護市長の同意を得て閣議決定し辺野古移設は決まった。しかし決まった後の埋め立て承認まで非常に時間がが掛かっている。国として抑止力の維持危険除去を考えた唯一の解決策でであるから埋め立てを粛々と進めている。と沖縄問題の原点について基づき語った。

国内の米軍専用施設約74%が集中している沖縄。

キーワード
佐藤淳一さん
阿部正典
佐藤幸男さん
永田敏さん
前根明さん
カズヌーブ仏内相
ジャーマンウイングス
比屋根隆
伊藤和行常務執行役員
伊藤真
高野裕裁判長
金尾哲也弁護士
菅官房長官
スチーブン・ブース
程永華駐日大使
セーヌレザルプ(フランス)
ドイツ
スペイン
フランス
オランド大統領
メルケル首相
フランス内務省
デュッセルドルフ(ドイツ)
バルセロナ(スペイン)
免震装置
カズヌーブ内相
フライトレコーダー
ボイスレコーダー
エアバスA320型
ルフトハンザ航空
ジャーマンウィングス
西区(大阪)
西華産業
マルセイユ(フランス)
アルプス
フライトレコーダー24より
1票の格差
0増5減
高松高裁
広島高裁
憲法違反
違憲状態
統一地方選
NHK
那覇(沖縄)
名護市(沖縄)
民主党
アメリカ
宜野湾市(沖縄)
北海道
大分県
神奈川県
福井県
奈良県
鳥取県
徳島県
福岡県
原子力規制委員会
敦賀市(福井)
イスラミックステート
検証委員会
EU
オープンヨーロッパ
イギリス
日中友好議員連盟
北京(中国)
日本マクドナルドホールディングス
千代田区(東京)
普天間基地
ハブ空港
辺野古(沖縄県)
銀座(東京)
翁長知事
沖縄防衛局
日米安保
日米同盟
オスプレイ

気象情報 (ニュース)
21:41~

全国の明日と週間の天気予報。明日は朝と昼の気温差が大きくなる見込み。

各地から桜の開花の便りが届く中、富士山の麓では梅が満開になった。静岡県裾野市にある「梅の里」は標高470メートルあり気温が低いため、平地よりも1か月ほど遅れて梅が花を咲かせる。見頃は来週いっぱい続く。

キーワード
裾野市(静岡)
富士山

sports9 (ニュース)
21:45~

センバツ高校野球大会5日目。第3試合に登場した松山東(愛媛)は21世紀枠で82年ぶりの出場。二松学舎大付属(東京)と対戦した。今朝、松山市では、松山東の卒業生たちが甲子園に向かうために6000人を超える大応援団が集まった。試合は、4回に松山東の投手・亀岡が先制タイムリー。6回に力みから同点とされたが、直後の7回、チャンスに坂井がタイムリーを放ち、これが決勝点に。5-4で松山東が勝ち、センバツ初勝利をあげた。二松学舎大付の大江投手は「相手の応援に飲まれてしまった」とコメント。敗れはしたが、16個の三振を奪う力投を見せた。

センバツ高校野球5日目の第2試合は、昨年夏の甲子園で機動力を活かした攻撃「機動破壊」でベスト8に進出した高崎健康福祉大高崎(群馬)が宇部鴻城(山口)と対戦。健大高崎は1回、1番相馬が塁に出ると、いきなり盗塁を仕掛ける。相手のミスを誘って、一気に3塁へ。このチャンスに4番柴引がタイムリーを放ち、先制。エース川井は2回のピンチをセンター・春日の好返球で切り抜けるなど固い守りにも助けられ、9-1で快勝した。

サッカー日本代表は、ハリルホジッチ新監督の初采配となるあさってのチュニジア戦に向け、大分合宿3日目を迎えた。攻撃陣の中心と期待される香川真司選手は、「勝ち切ることが大事」と語る。Jリーグで結果を出した宇佐見貴史選手は、2年4か月ぶりの代表復帰。代表での初出場を狙う。

今月男子20キロ競歩で、従来の世界記録を26秒更新する1時間16分36秒の世界新記録をマークし、8月の世界選手権の代表に内定した鈴木雄介選手が、きょう東京・港区でメディアの取材に応じ、「世界選手権と五輪で金メダルを取るのが一番の目標。金メダルに手が届く位置にきているという自身はある」と、オリンピックへ自信を示した。

日本バスケットボール協会の改革を進める作業チームは、分裂している男子リーグを統一した新リーグへの参加基準を決め、現在の2つのリーグの代表者に示した。新たなリーグは1部・2部・地域リーグの3つに分け、1部は12~16チームで構成する。また1部5000人・2部3000人を目安とした観客が入る施設をホームアリーナとすること、1部のチームはユースチームを持つことなどが示された。日本は国際バスケットボール連盟から制裁を課され、五輪予選に代表を派遣できない状態で、制裁解除にはリーグ統一が必要となる。作業チームを取りまとめる川淵三郎さんは、「リーグを統一することによってバスケットボール界の夢が広がることを願っている」と話した。

センバツ高校野球5日目第1試合は、強打の天理(奈良)が糸満(沖縄)と対戦。天理は8番前久保や7番橋本ら下位打線が勝負強さを見せリードを奪うと、7回には高校通算28本塁打の4番坂口が2ランホームランを放ち、7-2で勝利して4年ぶりに初戦を突破した。

センバツ高校野球、明日の第2試合は3年前に春・夏とも甲子園の決勝で対戦した八戸学院光星(青森)と大阪桐蔭(大阪)が対戦する。

キーワード
亀岡優樹投手
相馬優人
香川真司選手
宇佐美貴史選手
鈴木雄介選手
川淵三郎さん
センバツ高校野球
二松学舎大付
21世紀枠
酒井
松山市(愛媛)
東京
夏の甲子園
宇部鴻城
柴引
川井
春日
山口県
群馬県
前久保
橋本
坂口
奈良県
沖縄県
八戸学院光星
青森県
大阪府
ハリルホジッチ新監督
チュニジア
大分県
オリンピック
世界選手権
港区(東京)
日本バスケットボール協会
国際バスケットボール連盟

大越キャスターが見た 沖縄は “いま” (ニュース)
21:53~

大越健介が那覇空港から沖縄の「いま」を伝える。明日は、太平洋戦争で沖縄の地上戦が始まってからちょうど70年となる日。基地問題を抱える沖縄にとって、太平洋戦争は今につながる問題でもある。沖縄戦を語り続けてきた元ひめゆり学徒隊の女性が、区切りに時を迎えようとしている。

糸満市にあるひめゆり平和祈念資料館に並ぶ、ひめゆり学徒看護隊として動員された少女たちの写真。島袋淑子館長は、ひめゆり学徒隊の生存者として、戦争の悲惨さやなくなった仲間達の思いを語り継いできた。今月22日に、修学旅行の高校生たちの前で、最後の講話が行われた。元学徒たちは、館内で展示の説明は続けるが、体への負担が大きい講話は区切りをつけることにしたのだ。ひめゆり学徒隊は、旧陸軍と行動を共にし、壕の中に設けられた陸軍病院を拠点に兵士の看護にあたり、136人が命を落とした。

約25年前に、「戦争の体験を後世に語り継がなければ」と、元学徒を中心に資料館を開館したが、その証言員も現在は9人。彼女たちは、講話を若い職員に該当なし引き継ぐことにしたものの、来館者の感想文に「争いはさけられない」「こんなもんまなばんでもいい」など、かつて見られなかった内容が目につくようになり、本当に活動を終えてしまっていいのかと気にかけるようになった。島袋さんは、「世の中がだいぶ変わってきた。自然災害も戦争も忘れた頃にやってくる。自分たちは引き時だけど、まだ焦りがある」と話す。最後の講話を終えた島袋さんは、資料館内の看護隊の写真の前に立ち、講話を終えたことを亡き友に報告した。明日で、沖縄地上戦開始から70年を迎える。

キーワード
島袋淑子館長
太平洋戦争
沖縄戦
ひめゆり学徒隊
ひめゆり学徒看護隊
島袋さん
地上戦
糸満市(沖縄)

スポット

エネルギー/素材

日本原子力発電
東洋ゴム工業
敦賀原発

グルメ

マクドナルド

スクール/教育

大阪桐蔭
天理
高崎健康福祉大高崎
松山東
糸満

レジャー/交通

梅の里
那覇空港
資料館
甲子園
ひめゆり平和祈念資料館

政治/経済/地方自治体

自民
福岡高裁
国土交通省
公明
  1. 前回の放送
  2. 3月25日 放送
  3. 次回の放送