NHKのど自慢 チャンピオン大会2016

『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。姉妹番組として、1999年4月から2004年3月までNHK衛星第2テレビで放送された『BSジュニアのど自慢』、および『アニソンのど自慢』・『バーチャルのど自慢』についても本項で後述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年1月11日(月) 19:30~20:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

司会の小田切千、ゲストのSMAP、天童よしみが挨拶した。NHKホールから生放送。

NHKのど自慢 チャンピオン大会2016 (演技/演奏)
19:31~

中学2年生の演歌大好き大塚真里奈さんが登場。大塚さんはおばあちゃんの家でよく演歌の練習をしている。大塚さんが島津亜矢の「海鳴りの詩」を披露した。

吉澤福一郎さんが亡くなった母と育ててくれた叔母へ感謝を込め、千昌夫の「おふくろ」を披露した。審査員が批評した。

アニメが大好きな25歳・佐藤綾香さんが高橋洋子の「魂のルフラン」を披露した。審査員が批評した。

建設会社の西野純二さんが愛娘と妻に向けて長渕剛の「STAY DREAM」を披露した。審査員が批評した。

高校2年生の山口愛未さんは小学5年生の頃から地元のゴールドフェニックスというおやじバンドのボーカルとして活躍している。そんな山口さんが長山洋子の「じょんから女節」を披露した。審査員が批評した。

湯川れい子、ヒャダイン、松尾潔、ミッツ・マングローブなど審査員を紹介した。先ほど歌った大塚真里奈さんに批評をした。

福祉施設で働く前田由起子さんがアン・ルイスの「あゝ無情」を披露した。審査員が批評した。

中学1年の演歌大好き小山田祐輝さんが氷川きよしの「獅子」を披露した。審査員が批評した。

仲良し主婦3人組の井沼久美子、荒川真理子、渡邉佳奈さんが絢香×コブクロの「WINDING ROAD」を披露した。審査員が批評した。

目が不自由な西山潤子さんが自分を支えてくれる家族に向け、中島みゆきの「糸」を披露した。審査員が批評した。

医療事務の瀬戸口幸奈さんがDREAMS COME TRUEの「何度でも」を披露した。審査員が批評した。

真冬でもサーフィンに熱中するお父さん・吉丘佳介さんが家族へ向け、中西保志の「最後の雨」を披露した。審査員が批評した。

ひとりカラオケが大好き小野寺紀子さんが山口百恵の「ロックンロール・ウィドウ」を披露した。審査員が批評した。

困難を乗り越え娘を出産した中田愛さんが岩崎宏美の「いのちの理由」を披露した。審査員が批評した。

北海道のパワフルボイス・江西あゆみさんが久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」を披露した。審査員が批評した。

グランドチャンピオンに輝いた小山田祐輝さんが氷川きよしの「獅子」を披露した。

天童よしみが「いのちの人」を披露した。

審査員室から中継。出場者の歌を振り返りながら審査員による話し合いが行われていた。

SMAPが「世界に一つだけの花」を披露した。

今日のチャンピオン大会出場者の歌をハイライトで振り返った。

審査結果発表。優秀賞は吉丘佳介さん、中田愛さん。グランドチャンピオンには小山田祐輝さんが輝いた。

キーワード
島津亜矢
海鳴りの詩
千昌夫
おふくろ
高橋洋子
魂のルフラン
長渕剛
STAY DREAM
長山洋子
じょんから女節
ゴールドフェニックス
アン・ルイス
あゝ無情
氷川きよし
獅子
絢香×コブクロ
WINDING ROAD
中島みゆき
芦北町(熊本)
瑞穂町(東京)
塩尻市(長野)
釧路市(北海道)
大東市(大阪)
小山市(栃木)
岩内町(北海道)
柏市(千葉)
DREAMS COME TRUE
何度でも
西海市(長崎)
三豊市(香川)
中西保志
最後の雨
山口百恵
ロックンロール・ウィドウ
岩崎宏美
いのちの理由
久保田利伸
LA・LA・LA LOVE SONG
益田市(島根)
五城目町(秋田)
宇城市(熊本)
中標津町(北海道)
いのちの人
世界に一つだけの花

エンディング (その他)
20:54~

エンディングの挨拶。

  1. 前回の放送
  2. 1月11日 放送
  3. 次回の放送