NHKのど自慢 岩手県大船渡市

『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。姉妹番組として、1999年4月から2004年3月までNHK衛星第2テレビで放送された『BSジュニアのど自慢』、および『アニソンのど自慢』・『バーチャルのど自慢』についても本項で後述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年1月6日(日) 12:15~13:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

岩手県大船渡市の大船渡市民文化会館「リアスホール」からのど自慢を開催。司会の徳田章が挨拶を行ない、ゲストの八代亜紀と新沼謙治を紹介した。

岩手県大船渡市は人工およそ4万の漁業の町で津波の被害がまだ残っているが名所の碁石海岸はボランティアなどの力により随分と綺麗になった。またカキの養殖も再開され先月初めて震災後に出荷ができた。

キーワード
大船渡市(岩手)
カキ
碁石海岸

NHKのど自慢 (演技/演奏)
12:17~

1組目の出演者が歌った。

2組目の出演者が歌った。

3組目の出演者が歌った。

4組目の出演者が歌った。

5組目の出演者が歌った。

6組目の出演者が歌った。

7組目の出演者が歌った。

8組目の出演者が歌った。

9組目の出演者が歌った。

10組目の出演者が歌った。

11組目の出演者が歌った。

岩手県大船渡市民文化会館 リアスホールとテロップ。

12組目の出演者が歌った。

13組目の出演者が歌った。

14組目の出演者が歌った。

15組目の出演者が歌った。

16組目の出演者が歌った。

17組目の出演者が歌った。

18組目の出演者が歌った。

19組目の出演者が歌った。

20組目の出演者が歌った。

徳田章が本日の演奏者を紹介した。

ゲスト ライブ (演技/演奏)
12:51~

新沼謙治が「ふるさとは今もかわらず」を歌った。

八代亜紀が「追憶の面影橋」を歌った。

キーワード
ふるさとは今もかわらず
追憶の面影橋

エンディング (その他)
12:57~

今日の参加者の中から、審査員特別賞とチャンピオンを発表した。

  1. 前回の放送
  2. 1月6日 放送
  3. 次回の放送