NHKのど自慢 和歌山県田辺市

『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。姉妹番組として、1999年4月から2004年3月までNHK衛星第2テレビで放送された『BSジュニアのど自慢』、および『アニソンのど自慢』・『バーチャルのど自慢』についても本項で後述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月4日(日) 12:15~13:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:15~

きょうは和歌山県田辺市から。世界遺産の熊野古道、名産の梅などで知られる。収録地は紀南文化会館。ゲストの八代亜紀さん、吉幾三さんを紹介した。

きょうの舞台、和歌山県田辺市について紹介。人口は約7万3000人。世界遺産の熊野古道、熊野本宮大社などの歴史ある社で知られる。温泉の「つぼ湯」は世界遺産の温泉として日本唯一。梅の花は2月中旬に見頃を迎えるほか、南高梅は梅干しとして全国に出荷される。

キーワード
田辺市(和歌山)
熊野古道
紀南文化会館
熊野本宮大社
つぼ湯
南高梅

NHKのど自慢 (バラエティ/情報)
12:16~

女子高校生が三味線の演奏とともに「帰ってこいよ」(松村和子)を歌った。鐘は2つ。

73歳男性が「石ころの歌」(鳥羽一郎)を歌った。鐘は2つ。

29歳女性が「一円玉の旅がらす」(晴山さおり)を歌った。鐘は2つ。

男子中学生が「関白宣言」(さだまさし)を歌った。鐘は2つ。

65歳男性が「男酔い」(吉幾三)を歌った。鐘は2つ。

女子中学生が「未来へ」(Kiroro)を歌った。鐘は2つ。

中学教師の男性が「どんなときも。」(槇原敬之)を歌った。鐘は2つ。

68歳女性が「昭和の歌など聴きながら」(八代亜紀)を歌った。鐘は2つ。

歯科医師の男性が「言葉にできない」(オフコース)を歌った。鐘は合格。

41歳女性が「麦の唄」(中島みゆき)を歌った。鐘は2つ。

25歳男性が「心の旅」(チューリップ)を歌った。鐘は2つ。

今年成人式、専門学校生の女性が「三日月」(絢香)を歌った。鐘は2つ。

新婚夫婦が「とびら開けて」(神田沙也加、津田英佑)を歌った。鐘は2つ。

21歳女性が「僕はペガサス 君はポラリス」(MISIA)を歌った。鐘は2つ。

58歳女性が「ヘッドライト・テールライト」(中島みゆき)を歌った。鐘は2つ。

50歳男性が「父親」(北島三郎)を歌った。鐘は2つ。

歌手志望の22歳女性が「夢を味方に」(絢香)を歌った。鐘は合格。

42歳男性が「home」(木山裕策)を歌った。鐘は2つ。

28歳女性が「じょんから女節」(長山洋子)を歌った。鐘は2つ。

21歳男性が「ひまわりの約束」(秦基博)を歌った。鐘は合格。

演奏者を紹介した。

吉幾三が「ららばい」を歌った。

八代亜紀が「Sweet Home Kumamoto」を歌った。

特別賞と今週のチャンピオンが選ばれた。特別賞は4番の「関白宣言」の男子中学生。チャンピオンは9番の「言葉にできない」の27歳男性だった。

来週は三重県伊勢市から。

番組HPの案内。

キーワード
帰ってこいよ
松村和子
石ころの唄
鳥羽一郎
一円玉の旅がらす
晴山さおり
関白宣言
さだまさし
男酔い
吉幾三
未来へ
Kiroro
どんなときも。
槇原敬之
昭和の歌など聴きながら
八代亜紀
言葉にできない
オフコース
麦の唄
中島みゆき
心の旅
チューリップ
三日月
絢香
とびら開けて
神田沙也加
津田英佑
僕はペガサス 君はポラリス
MISIA
ヘッドライト・テールライト
父親
北島三郎
夢を味方に
home
木山裕策
じょんから女節
長山洋子
ひまわりの約束
秦基博
ららばい
Sweet Home Kumamoto
伊勢市(三重)
NHKのど自慢
  1. 前回の放送
  2. 2月4日 放送
  3. 次回の放送