NHKのど自慢 チャンピオン大会2017 ▽郷ひろみ 坂本冬美 山内惠介

『NHKのど自慢』(エヌエイチケイのどじまん)は、日本放送協会(NHK総合・NHKラジオ第1)の公開視聴者参加の生放送生オケ番組、音楽番組である。1946年の放送開始以来、長きに渡って放送されている長寿番組である。姉妹番組として、1999年4月から2004年3月までNHK衛星第2テレビで放送された『BSジュニアのど自慢』、および『アニソンのど自慢』・『バーチャルのど自慢』についても本項で後述する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年3月20日(月) 19:30~20:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

オープニングトーク

小田切千が挨拶。ゲストの郷ひろみ、坂本冬美、山内惠介を紹介した。郷ひろみは「全力で皆さんをサポートしていく」などと話した。

NHKのど自慢 チャンピオン大会2017 (演技/演奏)
19:31~

北海道稚内市のチャンピオン、西野結花は40年美容師をしている。西野結花がアン・ルイスの「あゝ無情」を披露した。審査員が批評した。

審査員の黒柳徹子、荒木とよひさ、弦哲也、ヒャダイン、松尾潔、真矢ミキ、ミッツ・マングローブ、井上啓輔を紹介した。

大場悠平さんが人生の大半を費やしてきたのが「野球」。大場悠平が中島みゆきの「化粧」を披露した。審査員が批評した。

佐藤健太郎がのど自慢に出場したのは隣町に住むおばあちゃんのためだった。佐藤健太郎が「Story」を披露した。審査員が批評した。

小島千賀子は薬剤師として働いている。小島千賀子が絢香の「はじまりのとき」を披露した。審査員が批評した。

大橋嵐は体は小さいが応援団をやっている。大橋嵐が桐谷健太の「海の声」を披露した。審査員が批評した。

中学2年の石原彩音はクラスのルーム長をやっている。石原彩音が松たか子と神田沙也加「生まれてはじめて」を披露した。

斉藤章倫は石川・金沢市の近江町市場で働いている人気者。斉藤章倫が氷川きよしの「白雲の城」を披露した。審査員が批評した。

14歳の原田波人はクラスの盛り上げ役。原田波人が長山洋子の「蜩ーひぐらしー」を披露した。審査員が批評した。

安藤梨紗子は新しい家族との絆を支えに歌う。安藤梨紗子がMISIAの「逢いたくていま」を披露した。審査員が批評した。

西條愛実一家はとても仲良しだという。西條愛実が絢香の「手をつなごう」を披露した。

河上臣示は市内の総合病院でオペナースをしている。河上臣示が松山千春の「恋」を披露した。審査員が批評した。

17歳の松岡葵の幼い頃からの憧れは宝塚。松岡葵 が夏川りみの「涙そうそう」を披露した。審査員が批評した。

田上育実はホームセンターの園芸コーナーを担当している。田上育実が渡辺真知子「かもめが翔んだ日」を披露した。

17歳の奥平光矢は放送部の部長を務める人気者。奥平光矢がミヤギマモルの「やいま(八重山)」を披露した。審査員が批評した。

山内惠介 が「愛が信じられないなら」を披露した。

坂本冬美が「百夜行」を披露した。

郷ひろみ が「ハリウッド・スキャンダル」を披露した。

今日のチャンピオン大会出場者の歌をハイライトで振り返った。

審査結果発表。優秀賞は安藤梨紗子さん、奥平光矢さん。グランドチャンピオンには大場悠平さんが輝いた。大場悠平さんは「あいつの家に持って帰りたいと思います」などと話した。

大場悠平が「化粧」を披露した。

キーワード
アン・ルイス
あゝ無情
清水翔太
化粧
Story
AI
はじまりのとき
絢香
海の声
桐谷健太
生まれてはじめて
松たか子
神田沙也加
近江町市場
金沢市(石川)
氷川きよし
白雲の城
長山洋子
逢いたくていま
MISIA
手をつなごう
松山千春
涙そうそう
夏川りみ
かもめが翔んだ日
渡辺真知子
やいま(八重山)
ミヤギマモル
山内惠介
愛が信じられないなら
百夜行
ハリウッド・スキャンダル
中島みゆき

エンディング (その他)
20:54~

小田切千がエンディングの挨拶をした。

  1. 前回の放送
  2. 3月20日 放送
  3. 次回の放送