FNNスピーク 2015年1月19日放送回

『FNNスピーク』(エフエヌエヌ スピーク、英称:FNN SPEAK)は、フジテレビをはじめFNN(フジニュースネットワーク)系列各テレビ局にて、1987年(昭和62年)10月1日から2018年(平成30年)3月30日まで(土曜日は1992年4月4日から2016年3月26日まで)生放送されていた昼のニュース番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年1月19日(月) 11:30~11:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
11:30~

「英雄に近づけた」など今日伝えるニュース映像とともにオープニング。

ニュース (ニュース)
11:30~

この後は、驚愕の代理出産とは!?

悪質な動画を相次いでネットに投稿し逮捕された東京・三鷹市在住の19歳の少年が調べに対し、「有名になれてうれしかった。英雄に近づけた」などと話していることがわかった。

長野県と新潟県では週末からスキーヤーが雪崩に巻き込まれるなどの事故が相次ぎ、これまでに4人が死亡、長野県の北アルプスでは現在も3人が行方不明となっている。また、長野・山ノ内町の竜王スキーパークでは外国人2人が雪崩に巻き込まれ死亡。新潟・妙高市でも2人が雪崩に巻き込まれ1人が死亡。妙高市の別のスキー場でも行方不明になっていた男性が発見され、死亡が確認されるなど、合わせて4人が死亡した。

福島・会津美里町で3歳の男の子が、祖父が除雪のため運転していたショベルカーの下敷きとなり死亡した。祖父は1人で除雪作業をしていて、「いつのまにか孫がいた」と話しているという。

民主党の岡田新代表は就任から一夜明けたきょう、幹事長など執行部人事に着手する見通としとなっている。国会記者会館から中継。「焦点の幹事長人事については、決選投票で岡田氏の支持に回った枝野幹事長の続投が検討されている。また、国対委員長には安住国対委員長代理の起用が検討されているほか、挙党態勢への構築に向け、代表選で岡田氏と戦った細野元幹事長は党の要職へ、長妻元厚労相は政調会長への起用が浮上している」などと伝えた。

東京・江戸川区の葛西臨海水族園でクロマグロなどが相次いで死んでいる問題で、きょう新たに2匹(クロマグロ1匹、スマ1匹)が死んだことがわかった。死因はまだ特定できておらず、病理検査の結果はきょう以降に出る予定となっている。

ボコ・ハラムと見られる武装集団が18日、カメルーン北部の村を襲撃し、多くの子どもを含む約80人を拉致した。こうしたなかチャドはカメルーン政府の要請を受けてボコ・ハラム阻止のため、軍部隊をカメルーンに派遣。アフリカ各国にも支援を呼びかけている。

キーワード
三鷹市(東京)
長野県
新潟県
山ノ内町(長野)
妙高市(新潟)
会津美里町(福島)
民主党
岡田新代表
枝野幹事長
安住国対委員長代理
細野元幹事長
長妻元厚労相
江戸川区(東京)
クロマグロ
スマ
ボコ・ハラム
カメルーン
チャド

シリーズ いのちの“選択” (ニュース)
11:38~

タイなどで少なくとも18人の子供が男性の依頼で生まれた代理出産騒動から4か月、騒動後、タイでは営利目的の代理出産の取り締まりが強化。その一方で、生殖医療エージェンシー マックベビーUSAの大渕和子さんは、日本人からの依頼が増加していると話す。

進化する医療を使い、これまで想定できなかった“家族のカタチ”が世界各地で問題になっている。ロシア・エカテリンブルク、1人の女性の孫の誕生がロシア中で議論を巻き起こした。女性は病気で亡くなった息子が生前、凍結していた精子を使い、第三者から提供を受けた卵子を体外受精させ、さらに別の女性に代理出産を依頼し、孫を誕生させた。女性は孫にも生まれた経緯を説明しているという。

日本でも代理出産のルール作りがはじまろうとしているが、意見の集約ができていない。自民党生殖補助医療PTの古川俊治座長は「この行為(代理出産)を認めたくない方(議員)もいますから、そこまでして子供をもつことが人間として受け入れられないようです」と話している。代理出産の法律がない日本では民法で「分娩した女性が法律上の母」という、もうひとつ大きな問題がある。親権が複雑になり、この整理が求められている。

キーワード
代理出産
マックベビーUSA
エカテリンブルク(ロシア)
自民党生殖補助医療PT
古川俊治座長
タイ

ニュース (ニュース)
11:42~

タイで日本人男性の子供を代理出産した女性らが政府に子供の引き渡しを求めている裁判は、日本人男性側の提案で起こしていたことが女性の証言で新たにわかった。

キーワード
タイ
代理出産

WORLD TOPICS (ニュース)
11:43~

見物客がケータイで撮影している1メートル70センチほどある緑色の長い物体。これは刈り取る前のバナナで、ラオスから 中国・雲南省に持ち込まれたもの。先月から実をつけ始め、今では大小3000のバナナが鈴なり状になっている。

中国の雪まつりでは2022年の冬のオリンピック招致に向け、アピールする展示が行われている。北京は史上初の夏冬両方のオリンピックの開催を目指しているが、雪不足や大気汚染の問題を指摘され、ライバルのカザフスタンのアルマトイと激しい招致合戦が繰り広げられる。

東京証券取引所の映像を背景に、日経平均株価と為替の情報を伝えた。

連続放火か、車両火災相次ぐ

キーワード
バナナ
ラオス
雲南省(中国)
オリンピック
中国
アルマトイ(カザフスタン)
日経平均株価
為替

ニュース (ニュース)
11:45~

西東京市で 午前0時20分ごろ、軽自動車がに後部が焼ける火事があり、5時間後にもその近くで軽自動車の後部が焼ける火事があった。現場付近で半径200メートル以内で駐車中の車が焼ける不審火が5件起きており、後部バンパー付近にシンナーなどの可燃性の液体をかけるなど手口が共通している。警視庁は連続放火事件として捜査している。

新宿区若葉の首都高速4号線で「護送バスとトラックが事故を起こした」と110番通報が入った。調べによると護送バスには運転手ら警察官4人とけさ送検予定だった容疑者11人が乗っており、男性容疑者が搬送されたが軽傷だった。護送バスは4つの警察署を回り、東京地検に向かう途中だった。

“ナッツ姫”注目の初公判

キーワード
西東京市(東京)
シンナー
不審火
新宿区

ニュース (ニュース)
11:49~

大韓航空前副社長、趙顕娥被告は、先月ニューヨークの空港で乗務員のナッツの出し方きっかけに激怒し、離陸直前の航空機を引き返させたとして、航空保安法違反などの罪の問われる。被告側では「離陸前は航路にあたらず、航空保安法違反には当たらない」と主張する見通し。

テロ対策の担当者の協議を活発化させることなどで一致、岸田大臣はテロ対策として戦闘員らの出入国管理強化などのため中東などに750万ドル。約8億8000万円の支援を表明している。これに先立ち、銃撃テロ事件の現場、「シャルリ・エブド」社前で献花をし、冥福を祈った。

キーワード
大韓航空
趙顕娥被告
ニューヨーク(アメリカ)
シャルリ・エブド
岸田外相
ファビウス外相

天気予報 (ニュース)
11:50~

お台場の映像を背景に関東の天気を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 1月19日 放送
  3. 次回の放送