サタデースポーツ 2013年3月2日放送回

『サタデースポーツ』は1990年4月から2005年12月までを第1期として放送され、その後2011年4月から第2期として放送されるNHK総合テレビの土曜日のスポーツニュース番組。サンデースポーツの姉妹編とされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年3月2日(土) 22:15~22:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:15~

オープニング映像。

サッカー (ニュース)
22:15~

昨シーズンの王者・サンフレッチェ広島が浦和レッズと対戦。サンフレッチェは前半から昨シーズンの得点王・佐藤寿人にボールを集めるがレッズの堅い守りを破ることができず、逆にレッズに2点を奪われてしまう。後半に森崎浩司が1点を返すも追いつかず、レッズが2-1でサンフレッチェを破った。

J1昇格組のヴァンフォーレ甲府、湘南ベルマーレ、大分トリニータを紹介。

ヴァンフォーレ甲府がベガルタ仙台と対戦し、1-1で引き分けた。試合後にヴァンフォーレの城福浩監督が、「ある程度はやれるという感触も得られた」とコメントした。

横浜F・マリノスと湘南ベルマーレが対戦し、4-2でF・マリノスが勝利した。前半は組織的な守りからチャンスを作ったベルマーレだったが、後半に運動量が落ちてしまい負けてしまった。

FC東京と大分トリニータが対戦。大分トリニータのチェ・ジョンハンンが先制点を奪うも、その後のFC東京の攻撃を止めることができず1-2で敗北した。

サガン鳥栖と鹿島アントラーズが対戦し、1-1の引き分けで終わった。

名古屋グランパスとジュビロ磐田が対戦。名古屋グランパスがオウンゴールで先制するも、ジュビロ磐田の山田大記に同点を許してしまう。その後試合は動かず、引き分けで終わった。

大宮アルディージャと清水エスパルスが対戦。大宮アルディージャが2点リードするも、守備が機能せず追いつかれて引き分けで終わった。

セレッソ大阪とアルビレックス新潟が対戦。両チーム無得点のまま試合終了間際、ロングボールに反応した柿谷曜一朗がゴールを決め1-0でセレッソ大阪が勝利した。

スタジオの松尾剛が、今シーズンのJ1最初のゴールはアントラーズの大迫選手であることを伝えた。明日は開幕戦の残り1試合が行われる。

キーワード
ヴァンフォーレ
サンフレッチェ広島
城福浩監督
浦和レッズ
ベルマーレ
F・マリノス
トリニータ
FC東京
森崎浩司
佐藤寿人
原口元気
柏木陽介
サガン
アントラーズ
森脇良太
阿部勇樹
名古屋グランパス
ジュビロ磐田
大宮アルディージャ
清水エスパルス
ヴァンフォーレ甲府
湘南ベルマーレ
大分トリニータ
セレッソ大阪
アルビレックス新潟
齋藤学
マルキーニョス
チェ・ジョンハン
渡邉千真
長谷川アーリアジャスール
大迫勇也
豊田陽平
山田大記
青木拓矢
石毛秀樹
柿谷曜一朗
大迫選手

野球 (ニュース)
22:28~

東京ドームで行われた巨人とソフトバンクのオープン戦、プロ3年目の宮國椋丞投 手が、4回を避安打2失点1に抑え、先発ローテーション入りへ手応えを掴んだ。

札幌ドームで行われたヤクルトとのオープン戦、日本ハムの先発に選ばれたウルフ投手は、得意のストレートを放って4回を被安打0、失点0に抑えた。

中日はエースの吉見一起投手が広島相手に2回を被安打1失点0の好投、Denaは新外国人のモーガン選手とブランコ選手が揃ってタイムリーヒットを打った。

阪神の藤波投手は、高知安芸で行われたオリックスとの試合に先発登板した。結果は2回を被安打1奪三振2四球2失点0で、試合後「強気に攻めたと思うので、逃げないで勝負できてよかった」と手応えを語った。

日本ハムの大谷翔平投手は母校花巻東高校の卒業式に出席し、18歳以下の世界選手権に卒業するなど多くの人に感動をあたえたとして特別功労賞を授与された。

ヤンキース2年めのシーズンを前に、黒田博樹投手がフロリダでのフィリーズとのオープン戦に初先発した。味方のエラーで10対5の負け試合となったが、狙い通りにプレーでき、試合後にはピッチングの手応えも口にした。

ロッキーズ戦でのブルワーズ・青木宣親選手の模様を伝えた。3打席目、ヒットを打ち出塁したがアウトカウントをまちがえたというエラーを作ってしまった。

キーワード
巨人
ソフトバンク
宮國椋丞
日本ハム
ヤクルト
ウルフ
広島
中日
DeNA
楽天
モーガン
ブランコ
阪神
藤浪晋太郎
オリックス
大谷翔平投手
フィリーズ
黒田博樹投手
ヤンキース
ロッキーズ
ブルワーズ
青木宣親選手
吉見一起
安芸(高知)
花巻市(岩手)
フロリダ

スポーツニュース (ニュース)
22:33~

ノルディック複合の世界選手権で、加藤大平と渡部暁斗が前半・ジャンプで2位につけた。

「ノルディック世界選手権」の番組宣伝テロップ。

酒井博司アイスホッケーに挑戦、鈴木世奈選手らのシュートを体験した。また、久保英惠選手らは今後の意気込みを話した。

アイスホッケー女子、4人の日本代表選手がいるSEIBUプリンスラビッツを酒井博司が取材。全日本選手権では過去5年で4回優勝した強豪だが、氷上練習は週4回各1時間半がやっとという厳しい環境。日本代表の久保英惠、中村亜実、足立友里恵、鈴木世奈の昼の顔を紹介、全員掛け持ちの中での五輪出場権獲得だった。

アイスホッケー女子、4人の日本代表選手がいるSEIBUプリンスラビッツを取材。

松尾剛らがアイスホッケーについてトーク。酒井博司はアイスホッケーを体験した感想を語った。

WBC速報。日本とブラジルが対戦し、5対3で日本が勝利。他にも台湾が4対1でオーストラリアに勝利している。

有村智恵がシンガポールの試合に登場。22位の結果に、有村はまだ納得ができないので最終日を良い結果でしめくくりたいと話した。

びわ湖毎日マラソンが明日行われることを受けて、招待選手が会見を行った。山本亮選手は優勝を狙いたいと意気込みを語った。びわ湖毎日マラソンは明日の午後0時15分から開催される。

スピードスケートW杯男子500mで加藤条治選手が35秒16の記録で、2位に入った。

日本バスケットボールリーグの試合結果。

Wリーグ プレーオフ 準決勝 第1戦の試合結果を伝えた。

bjリーグの主な結果を伝えた。

キーワード
ノルディック世界選手権
渡部暁斗
加藤大平
東大和市(東京)
WBC
有村智恵
シンガポール
びわ湖毎日マラソン
山本亮
SEIBUプリンスラビッツ
スピードスケートW杯
加藤条治
日本バスケットボールリーグ
Wリーグ
bjリーグ

エンディング (その他)
22:44~

あすのサンデースポーツの予告。

  1. 前回の放送
  2. 3月2日 放送
  3. 次回の放送