サタデースポーツ 2019年8月3日放送回

『サタデースポーツ』は1990年4月から2005年12月までを第1期として放送され、その後2011年4月から第2期として放送されるNHK総合テレビの土曜日のスポーツニュース番組。サンデースポーツの姉妹編とされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月3日(土) 23:08~23:28
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
23:08~

オープニング映像。

サタデースポーツ テーマ曲「Body&Spirit」/SOIL&“PIMP”SESSIONS

キーワード
SOIL&“PIMP”SESSIONS
Body&Spirit

スポーツニュース (ニュース)
23:08~

ラグビー日本代表は3日夜、テストマッチでトンガと対戦。日本は前半に3つのトライを奪い、後半では松島幸太朗がフィジー戦に続くトライを決めた。途中出場の福岡堅樹も得点に絡むなど、日本は41-7で快勝。リーチ・マイケル主将は「10点中8ぐらい、やろうとしていることはしっかりできた」とコメント。次のテストマッチで相見えるのは世界15位のアメリカ。

DeNA対巨人の試合では3回裏にソトが28号3ランを放ち、4回には中井大介が3号ソロを放ち、リードを広げた。6回に岡本和真の3ランで巨人が点差を縮め、8回に同点とした。だが、その裏の悪送球でDeNAが勝ち越しに成功し、6-5で勝利した。

広島対阪神の試合では菊池涼介が先制ソロホームランを放つも、3回に阪神が勝ち越し。その後、菊池涼介の好守で阪神のチャンスの芽を摘むも、打線が振るわず、阪神が4-1で勝利した。

ヤクルト対中日の試合では村上宗隆が22号2ランを放ち、高卒2年目の王貞治氏(71打点)を上回る、72打点目をマークした。だが、投手陣が精彩を欠き、中日が6-4で勝利した。

セ・リーグの順位表を伝えた。

首位のソフトバンクは日本ハムと対戦し、初回だけで4点を奪った。さらに37歳の誕生日を翌日に控える内川聖一がソロホームランを放つなど、ソフトバンクが6-3で勝利した。

楽天対ロッテの試合では楽天先発の菅原秀が6回を投げて無失点の好投を見せた。試合は両チームスコアレスのまま終了した。

オリックス対西武の試合では9回にも登板した先発の山本由伸が犠打でこの試合初めて失点し、マウンドを降りた。それでも後続がしっかりと抑え、オリックスが4-1で勝利した。

今月6日に夏の全国高校野球が開幕するのを前に、組み合わせ抽選が行われ初戦の対戦相手が決まった。開会式直後の第1試合では八戸学院光星と愛知の誉が対戦する。2日目には奥川恭伸を擁する星稜と旭川大高が相見える。14回目出場の米子東は智弁和歌山、千葉の習志野は沖縄尚学と対戦する。5日目からは2回戦が幕を開ける。広島商業の真鍋駿主将は「期待を裏切らないよう、一戦必勝で戦っていきたい」とコメント。

VOLT-AGE / Suchmos

清水エスパルス対横浜F・マリノスの試合では後半開始早々に清水の西澤健太が先制ゴール。これが決勝点となり、清水が1-0で勝利した。

横浜F・マリノスにとって、8月4日は練習中に心筋梗塞で急逝した松田直樹氏の命日にあたる。試合会場では突然死を無くそうと救命訓練の講習会が行われ、ペットボトルを使用した。実際の感覚に近い訓練が手軽にできるという。チームに携わる人達も訓練に参加したなか、松田氏の姉で看護師の真紀さんの姿があった。

サンフレッチェ広島対北海道コンサドーレ札幌の試合は原爆の日を前にピースマッチとして行われた。得点を決めた稲垣祥は「広島のクラブとして、存在感を示すことができ、誇らしく思う」とコメント。

来た道戻るの大嫌い!/竹原ピストル

ジュビロ磐田対ベガルタ仙台の試合では2-1でベガルタ仙台が勝利した。

競泳の萩野公介選手が東京辰巳国際水泳場で行われた競泳のワールドカップに出場した。男子200m個人メドレーで、萩野公介は伸びを欠き、3位となった。萩野は「オリンピックに対する情熱は変わったことはない。いただいた御恩は東京オリンピックで返したい」とコメント。

今シーズン、国内ツアーで2勝している渋野日向子は全英女子オープンの2ラウンドでスコアを3つ伸ばし、単独2位をキープ。

なでしこリーグカップ決勝では日テレ・ベレーザとINAC神戸 レオネッサが対戦。延長戦で田中美南が勝ち越しゴールを決め、日テレ・ベレーザが3-1で勝利した。2年連続6回目の優勝を達成。

パ・リーグの順位表を伝えた。

湘南ベルマーレ対鹿島アントラーズの試合では野田隆之介が2試合連続ゴール。その後、2-2のまま延長線に入り、坂圭祐が勝ち越し弾。3-2で勝利した。

FC東京対セレッソ大阪の試合では永井謙佑が2試合連続ゴール。さらに森重真人のゴールもあり、3-0で快勝した。

来た道戻るの大嫌い!/竹原ピストル

キーワード
アマナキ・レレイ・マフィ
松島幸太朗
福岡堅樹
田村優
リーチ・マイケル
ラグビーワールドカップ
ソト
中井大介
岡本和真
DeNA
巨人
近本光司
菊池涼介
広島
阪神
村上宗隆
王貞治氏
中日
ヤクルト
日本ハム
ソフトバンク
内川聖一
菅原秀
楽天
ロッテ
オリックス
西武
京セラドーム
山本由伸
奥川恭伸
八戸学院光星
広島商
夏の全国高校野球
真鍋駿主将
明石商
海星
Suchmos
VOLT-AGE
横浜F・マリノス
清水エスパルス
J1
西澤健太
横浜市(神奈川)
松田直樹
松田真紀さん
サンフレッチェ広島
北海道コンサドーレ札幌
来た道戻るの大嫌い!
稲垣祥
竹原ピストル
ベガルタ仙台
ジュビロ磐田
関口訓充
道渕諒平
今野泰幸
萩野公介選手
ワールドカップ
東京五輪
渋野日向子
全英女子オープン
日テレ・ベレーザ
INAC神戸 レオネッサ
なでしこリーグカップ
野田隆之介
セルジーニョ
湘南ベルマーレ
鹿島アントラーズ
坂圭祐
森重真人

エンディング (その他)
23:27~

サンデースポーツ2020の番組宣伝。

キャスト

スポット

スクール/教育

沖縄尚学
聖光学院
旭川大高
岡山学芸館
星稜
米子東
花咲徳栄
智弁和歌山
習志野

レジャー/交通

札幌ドーム
花園ラグビー場
京セラドーム
東京辰巳国際水泳場
  1. 前回の放送
  2. 8月3日 放送
  3. 次回の放送