サタデースポーツ 2019年6月8日放送回

『サタデースポーツ』は1990年4月から2005年12月までを第1期として放送され、その後2011年4月から第2期として放送されるNHK総合テレビの土曜日のスポーツニュース番組。サンデースポーツの姉妹編とされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月8日(土) 21:50~22:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
21:50~

オープニング映像。

サタデースポーツ テーマ曲「Body&Spirit」/SOIL&“PIMP”SESSIONS

キーワード
SOIL&“PIMP”SESSIONS
Body&Spirit

スポーツニュース (ニュース)
21:50~

7日にアメリカで開催された、陸上の全米大学選手権の男子100m決勝で、日本のサニブラウンが、9秒97の日本新記録を出し、3位となった。サニブラウンは先月、9秒99を出しており、5日の準決勝では、追い風参考記録ながら、9秒96を出していた。サニブラウンが、試合後のインタビューで、「まだ速いタイムが出ると思っている」などと話した。その100m決勝から、およそ40分後の男子200m決勝では、20秒08の自己ベストを出して、3位となった。サニブラウンが、試合後のインタビューで、日本選手権と世界選手権への意気込みを語った。

その陸上の全米大学選手権の男子100mで、過去に優勝した選手の中には、カール・ルイス、リロイ・バレル、ジャスティン・ガトリンなど、オリンピックや世界選手権で活躍した選手がいる。そして今回、優勝したのが、テキサス工科大学のディバイン・オドゥドゥル(22)。そのタイムは、リオ五輪の銀メダリストの9秒98を上回る、9秒86だった。さらに200mでも優勝して、2冠を達成した。サニブラウンが、オドゥドゥルに負けた悔しさや、世界選手権への意気込みを語った。

プロ野球の広島(セ1位)vsソフトバンク(パ1位)の試合が、マツダスタジアムで開催された。ソフトバンクが、甲斐拓也の活躍などで、4-2で勝利した。

プロ野球の阪神(セ3位)vs日本ハム(パ2位)の試合が、甲子園球場で開催された。日本ハムの渡邉諒が、第5号の満塁ホームランを打ち、10-5で日本ハムが勝利した。

プロ野球の中日(セ4位)vs楽天(パ3位)の試合が、ナゴヤドームで開催された。楽天の小郷裕哉、辰巳涼介の活躍で、2-1で楽天が勝利した。小郷裕哉がヒーローインタビューで、「またヒーローインタビューできるように、活躍したい」などと話した。

プロ野球の、巨人(セ2位)vsロッテ(パ3位)の試合が、東京ドームで開催された。巨人は2連勝中で、ロッテは2連敗中。ロッテが、鈴木大地や中村奨吾などの活躍で、6-5で勝利した。中村奨吾がヒーローインタビューで、「みんながつないでくれたチャンスを、返せて良かった」などと話した。

プロ野球のDeNA(セ4位)vs西武(パ4位)の試合が、横浜スタジアムで開催された。DeNAの先発の井納翔一が、6回を2失点に抑えて、3勝目を挙げた。井納翔一がヒーローインタビューで、「粘り強く投げることができた」などと話した。

プロ野球のヤクルト(セ6位)vsオリックス(パ6位)の試合が、神宮球場で開催された。オリックスのロメロが、2打席連続で第5号、第6号ホームランを打ち、5-4でオリックスが勝利した。ロメロがヒーローインタビューで、「明日も頑張ろう」などと話した。

プロ野球のセパ両リーグの順位表が紹介された。

女子サッカーのワールドカップが、フランスで開幕した。パリで開幕戦である、1次リーグのグループAの、フランスvs韓国の試合が開催されて、4-0でフランスが勝利した。

そのワールドカップに出場している、日本のなでしこジャパンが、パリで初戦に向けて準備を行った。なでしこジャパンの宇津木瑠美は「組織として、チームとして、どんな事をやっていくか」、熊谷紗希が「大事な初戦。全力で戦いたい」などと話した。

男子サッカーのトゥーロン国際大会の、グループAの第3戦の、日本vsポルトガルの試合が、フランスで開催され、日本は0-1で敗れた。日本の舩木翔が、試合後のインタビューで、「ここで終わりではない」などと話した。

男子サッカーの日本代表は、明日、エルサルバドルとの強化試合を行う。今日の日本代表は、宮城県・利府町のひとめぼれスタジアム宮城で、練習を行った。森保一監督は、久保建英が出場するかどうかについて、「メンバーには間違いなく入っていて、プレーする機会もあるかと思っている」などと話した。

卓球の香港オープンの、女子シングルスの準決勝で、世界ランキング9位の平野美宇と、世界ランキング7位の伊藤美誠が対戦。4-2で、伊藤美誠が勝利して、決勝戦に進出した。伊藤美誠が、試合後のインタビューで、「1ゲーム目とれたことで、すごく自信になりました」などと話した。

ダイビンググランプリの第4戦が、スペインで開催された。日本室内選手権で最年少優勝を果たした、12歳の玉井陸斗が、男子高飛び込みに出場した。玉井陸斗は、決勝の3回目で109C(前宙返り4回半抱え型)を決めて、4位となった。玉井陸斗のが、試合後のインタビューで、「自分で良く頑張ったなと思う」などと話した。

NBAのグリズリーズの渡邉雄太が、エンゼルスの大谷翔平の元を訪れて、初対面を果たした。渡邉雄太は、「彼の姿を見ると、自分ももっと頑張らなきゃいけないと思う」などと話した。2人は共に24歳。渡邉雄太は、大谷翔平のフリーバッティングを見学した。その大谷翔平は、その後、マリナーズ戦に出場。しかし、4打数ノーヒットだった。日本時間の明日、大谷翔平は、マリナーズの菊池雄星と対戦する見込み。

柔道の全日本男子の鈴木桂治コーチは、アテネ五輪の金メダリスト。群馬県・高崎市で開催された、7年ぶりの公式戦に、母校のOBチームとして出場し、優勝に貢献した。鈴木桂治が、試合後のインタビューで、「今、僕ができる全てです、これが」などと話した。

全日本野球協会が、横浜市で開催された、12歳以下の日本代表のメンバー選考を行うトライアウトで、医師による子供たちの検診を、初めて実施した。全日本野球協会は今年から、各年代の日本代表などに、検診を行う方針。全日本野球協会の山中正竹会長は、「全国的に普及させたい」などと話した。

キーワード
サニブラウン
全米大学選手権
陸上日本選手権
世界陸上選手権
ジャスティン・ガトリン
リロイ・バレル
カール・ルイス
オドゥドゥル
リオ五輪
オリンピック
テキサス工科大学
甲斐拓也
広島
ソフトバンク
渡邉諒
阪神
日本ハム
小郷裕哉
楽天
中日
辰巳涼介
鈴木大地
中村奨吾
巨人
ロッテ
東京ドーム
井納翔一
DeNA
西武
横浜スタジアム
ロメロ
ヤクルト
オリックス
神宮球場
女子サッカーワールドカップ
宇津木瑠美
熊谷紗希
なでしこジャパン
舩木翔
トゥーロン国際大会
森保一
久保建英
平野美宇
伊藤美誠
香港オープン
玉井陸斗
ダイビンググランプリ
日本室内選手権飛込競技大会
渡邊雄太
大谷翔平
菊池雄星
エンゼルス
グリズリーズ
マリナーズ
鈴木桂治
アテネ五輪
山中正竹
全日本野球協会

エンディング (その他)
22:09~

「サンデースポーツ2020」の番組宣伝。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月8日 放送
  3. 次回の放送