L4YOU!プラス 2014年9月3日放送回

放送日 2014年9月3日(水) 15:35~16:00
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
15:35~

草野満代と板垣龍佑によるオープニングの挨拶。きょうの特集は日本語の正しい意味について伝える。

L4YOU!の番組宣伝。

オープニング映像。

ニュース・経済情報 (ニュース)
15:37~

安倍総理大臣は第二次安倍内閣で初めてとなる内閣改造を行った。女性閣僚は過去最多に並ぶ5人の起用を決定、夕方に正式発足する。今回の改造人事では菅官房長官や麻生財務大臣など6人が留任するほか、地方創世担当大臣に石破茂氏などが決まっている。

総理官邸前から中継。今回の内閣改造は女性の積極登用でイメージアップを図る一方、重要閣僚の留任も目立ち政権の安定性が重視されている。その中にはアベノミクスを担う甘利経済再生担当大臣や麻生財務大臣など主要な経済閣僚が留任している。今回、入閣出来なかった党内議員からは「新鮮味がない」などの覚めた声が出ている。

NEXT、マーケットの評価は?

キーワード
安倍総理大臣
高市早苗
松崎みどり
菅官房長官
麻生財務大臣
甘利経済再生担当大臣
石破茂氏
江渡聡徳氏
小渕優子経済産業大臣
有村治子女性活躍担当・少子化担当大臣
二階俊博氏
稲田朋美氏
内閣改造
第二次安倍内閣
総理官邸
アベノミクス

ニュース・経済情報 (ニュース)
15:42~

日経平均は内閣改造に好反応を示し、一時1万5800円台を回復した。今回の内閣改造についてSMBC日興証券の阪上亮太氏は「高市総務大臣と塩崎厚労大臣の起用は、GPIF改革や規制改革で党の方が政府より踏み込んでいた。この2人の起用は改革加速をイメージさせる」と話している。また、大和証券の高橋卓也氏は「重厚型の人事で政策を粛々と実行する夫人」だとみている。

こうした中、都内では国内外の投資家を対象にしたセミナー「みずほインベストメントコンファレンス」が開かれた。外国人投資家からは「経済への効果を考え、政策を優先して欲しい」との声が出ている。

午前に放送された「Mプラス11」の中で伝えたニュースについて、誤りがあったとして訂正とお詫びをした。

キーワード
日経平均
内閣改造
高市総務大臣
SMBC日興証券
阪上亮太氏
塩崎厚労大臣
大和証券
高橋卓也氏
みずほインベストメントコンファレンス
Mプラス11

特集 (バラエティ/情報)
15:45~

日本語の正しい使い方を紹介。「しおどき」という言葉の正しい意味を国際日本語普及協会の長尾昭子さんが解説。「しおどき」の”しお”は塩ではなく潮の意味が込められており、タイミングで”今がチャンス”などの意味で使われるのが本来の意味だという。

このあと、長尾昭子さんが「情けは人のためならず」について解説。

キーワード
国際日本語普及協会

特集 (バラエティ/情報)
15:50~

長尾昭子さんが「情けは人のためならず」について解説。「人には親切にせよ」というのが本来の意味。人に対して情けを掛けておけば、廻り廻って自分に良い報いが返ってくる。

長尾昭子さんが「姑息な」について解説。「一時しのぎ」というのが本来の意味。”姑”が一時、”息”がやすむという意味が込められている。

長尾昭子さんが「気が置けない」について解説。「気軽に付き合える」というのが本来の意味。余計な気遣いをそこに置く必要がないというのが正しい考え方。

長尾昭子さんが「敷居が高い」について解説。「相手に不義理などをしてしまい、行きにくい」というのが本来の意味。

スタジオで「姑息」という言葉について改めて説明。人々は「ひきょうな」という意味で使われており、知らず知らずのうちに本来の意味から遠ざかっている状態だという。

エンディング (その他)
15:59~

L4YOU!の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 9月3日 放送
  3. 次回の放送