日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜 ニッポン再発見!第4弾 ニッポンのキレイが世界を席巻!

放送日 2014年2月10日(月) 22:00~22:54
放送局 テレビ東京

番組概要

オープニング (その他)
22:00~

大気汚染が深刻な北京では、マスクをする人たちの姿が多かった。爆発的に車が増加し、都市部では慢性的な渋滞が発生し、駐車場整備も間に合わず路上駐車も深刻。そんな中国で、洗車のビジネスが注目されているが、日本発の「洗車の王国」では高級車に乗る富裕層が利用していた。

オープニング映像。

洗車の王国の本社は伊勢原市にある。相原浩社長は2004年に洗車用洗剤のネット販売を始め大ヒット、中国からも好評で2009年に現地で設立したという。

今回は日本再発見の第4弾。沸騰ナビゲーターは立教大学の山口義行。山口義行は日本のキレイ技術について「日本の極める文化、徹底的にきめ細かくやるところが受けている」とコメント。今日の沸騰キーワードは「キレイ」。中国の年収が伸び自動車保有台数が追い付いてきた。日本では車社会が到来し移動式洗車機が登場。車が売れるとカー用品や洗車などアフターマーケットがついてくる。中国のアフターマーケット市場は12兆円になる見込み。

洗車の王国の相原浩社長とともに中国を取材。現地では、看板も出さずに川の水をドラム缶で沸かし家庭用の台所洗剤で洗車するお店が散見され、中国でサービスが追いついていない現実がある。

洗車の王国は日本式のきめ細かいサービスを徹底させ急成長を遂げた。中国人従業員が2人1組みとなり丁寧に手洗いを行ったり、竹ブラシで隙間の汚れも掻きだす。見えないところまできれいにするのが相原さんの目指す洗車。

キーワード
洗車の王国
ベンツ SLS AMG
レンジローバー EVOQUE
伊勢原市(神奈川)
北京(中国)
立教大学

ニッポン再発見!第4弾 ニッポンのキレイが世界を席巻! (バラエティ/情報)
22:18~

このあとは、タイの驚きのクリーニング事情とは?

洗車の王国 北京本店の社員たちが地元中国人が経営するフランチャイズ店を管理・指導している。地元の若い従業員たちも日本式の洗車サービスを身につけ、いつかオーナーになることを夢見ている。店内では技術指導担当の陳彬さんによって厳しい訓練が行われていた。

山口義行は、日本企業の中国進出の主な目的は、以前は人件費が安いからだったが、今は夢を与えるシステムを持っていかないと持続的な成長は難しいと解説。

台湾の新幹線は日本の車両とシステムを導入して7年前に開業した。車両の洗浄機は以前はフランス製のものを使っていたが、今年になって日本の洗浄システムに変更した。日本の洗浄システムのポイントは、毛先が十字のブラシで細かい鉄粉を掻き出しやすくしている。掻き出し能力がアップして洗剤濃度が5%から3%に削減された。

キーワード
洗車の王国
タイ
台湾

ニッポン再発見!第4弾 ニッポンのキレイが世界を席巻! (バラエティ/情報)
22:26~

関東を中心に展開するクリーニングチェーン「喜久屋」は丁寧なサービスが売り。ボタン付け無料サービスや、半年間補完サービスも無料。そんな喜久屋に、経営難のタイのクリーニングチェーン「白屋」の買い取りが持ちかけられ、社長はタイ進出を決断した。

経済成長が著しいタイ・バンコクでは「サイアム・パラゴン」など多くのファッションビルが立ち並び、海外のファストファッションも進出している。しかしタイでは、まるで大家族のように洗濯物を洗い干すのがクリーニング店の一般的なスタイル。洋服がきれいにならないなど、クリーニング店の洗濯の質に不満が現れていた。

そんなタイに進出した喜久屋。タイのクリーニングチェーン「白屋」を買収し、嶋田喜明社長は工場を視察すると、丁寧できめ細かな日本式サービスには程遠いことが判明した。

タイに進出したクリーニングチェーン・喜久屋は、丁寧できめ細かな日本式サービスを実現するために最新式のマシーンを導入、1日の洗濯数が4倍にアップした。喜久屋のターゲットは新・富裕層、オーパスさん夫妻も現状のクリーニングに不満を持っていたが、いよいよ日本式の洗濯が始動する…。

キーワード
喜久屋
白屋
タイ
バンコク(タイ)
サイアム・パラゴン

ニッポン再発見!第4弾 ニッポンのキレイが世界を席巻! (バラエティ/情報)
22:39~

喜久屋のタイ・バンコク洗濯工場が始動。カフス仕上げ機や立体ボディー仕上げ機を導入し、これまでの4倍の速さで仕上がる。従業員は日本式の機械にお喜びだが、最終チェックをしていた副社長はシャツにシミを発見。副社長は従業員にしみ抜き機の使い方を指導した。シャツを取りに来た夫妻はシャツにシミが無くなって喜んだ。

タイ出身のメイ・パクディがタイのクリーニング事情を解説。タイの洗濯屋の料金は服1枚ずつではなく重さで計算。パジャマなども洗濯屋に出すが、シルクなどいい洋服のときはデパートなどのクリーニング屋に出す。タイでクリーニングのニーズが高まっているのはタイ人の平均月収が上がっていることが背景にある。

キーワード
喜久屋
バンコク(タイ)
タイ

ニッポン再発見!第4弾 ニッポンのキレイが世界を席巻! (バラエティ/情報)
22:47~

山口義行の未来予測は「日本のキレイは見えないところでも…」。洗車やクリーニングなど目に見える分野以外にも、空調機器(ダイキンが空調機器売上高世界1位)や水道事業(北九州市が浄水技術でベトナム・カンボジアに進出)、土壌汚染除去(コンティグ・アイが汚染廃棄物を再資源化実験)で地球をキレイにする時代になるのではと話した。

テレビ東京ビジネスオンデマンドの案内テロップ。

キーワード
ダイキン
コンティグ・アイ
北九州市(福岡)
ベトナム
カンボジア
テレビ東京ビジネスオンデマンド

エンディング (その他)
22:50~

未来世紀ジパングの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月10日 放送
  3. 次回の放送