ニュースウオッチ9 2015年5月13日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年5月13日(水) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
21:00~

気温ぐんぐん上昇、埼玉・熊谷では最高気温が 34、8度まで上昇。この暑さに農家の人は換気をしたり遮光シートを掛けたりする作業に追われた。今日は東・西日本を中心に高気圧に覆わえて強い日差しが照りつけ気温が上がった。各地の最高気温を伝えた。全国の気温観測点の40%約370か所で夏日となった。この暑さは明日も高気圧に覆われ北海道などを除いてさらに気温が高くなる地域がある。明日の日中最高気温を伝えた。急な暑さに注意と伝えた。

アメリカ・ワシントンからニューヨークに向けて走っていた急行列車がフィラデルフィア駅から15キロほどの地点で少なくとも7両が脱線し6人が死亡し100人が手当を受けうち6人が重体となった。日本総領事館によるとこれまでに日本人が巻き込まれたとの情報は入っていない。アムトラックは2002年メメリーランド州で列車が脱線し72人がけがするなど去年1年で30件の米連邦鉄道局に報告。フィラデルフィアから中継し事故の様子を伝えた。 

昨日ネパールで起きたM7,3の地震は先月25日に起きた大地震の余震とみられまたも大きな被害がでた。ネパールの警察によるとネパールで67人が死亡、インド・中国などで18人が死亡した。被災者が避難してる広場で先月の地震で約1400人が避難し新たに1万人以上が避難した。自衛隊が医療活動を行っている場所では新たに避難してる人が多く訪れた。ネパールでは雨季が近づいていて屋外に避難する人が増える中被災者への支援が急がれる。

TPP・太平洋パートナーシップ協定をめぐり米国政府に強力な交渉権限を与える法案について与野党の幹部議員がまとめた法案は、先月すでに議会上下両院の委員会で可決されている。議会上院は共和党が主導して審議に入るために必要な動議を採決した。民主党が「雇用支援策を盛り込んだ関連法案など一括して審議しなければ応じられない」と反対し法案審議に入れなかった。TPPの交渉参加12か国は今月15日から、米国・グアムで首席交渉官会合を開き、閣僚会合の開催も視野に協議することにしている。

スポーツ振興などの施策を総合的に推進するスポーツ庁を10月に文部科学省の外局として設置する改正文部科学省設置法が参議院本会議で、全会一致で可決され成立した。スポーツ庁設置に大きな期待をよせているのは財源不足の競技の選手。その一つがフェンシング。従来の国の補助制度は海外遠征などの強化費は競技団体が1/3を負担し選手強化を思うように進められなかった。新制度では財源が不足している団体は負担が全額免除され支援不足の選手育成にも強化費が回せると期待。スポーツ庁が推し進める政策のもう一つの柱が、スポーツを普及させ健康増進や地域活性化につなげていくこと。スポーツ庁が推し進める政策のもう一つの柱が、スポーツを普及させ健康増進や地域活性化につなげていくこと。温泉地として知られる佐賀・嬉野市は、知名度を上げ観光客の増加につなげようと2020年東京五輪、パラリンピックに向けて海外チームの合宿や国際大会を誘致を積極的に進めてきた。市はスポーツ庁設置で窓口が一本化されれば、今後の取り組みが進めやすくなると期待している。

福島第一原発の事故では、あわせて11の自治体の8万人あまりを対象に避難指示が出されましたが、事故から4年がたった今も、これまでに解除されたのは、田村市都路地区と川内村の一部にとどまっている。放射線量が高い帰還困難区域を除き、遅くとも平成29年3月までにすべて解除することが政府と地元の間で調整していることが関係者の取材でわかった。居住制限区域と避難指示解除準備区域の住民には、精神的な損害への賠償金として、1人あたり月額10万円が支払われている。今の制度では避難指示が長引くほど賠償金が増えるため、早期の解除に反発の声もある。そのため平成29年3月の前に避難指示が解除されても今の制度よりも多く賠償金が受け取れる新たな制度を検討中。帰還困難区域以外の避難指示解除実現なら帰還できる人が5万5000人に増えることになる。

キーワード
五箇忠司生活相談員
アムトラック
ナッター市長
竹島幹雄2等陸佐
TPP
室伏広治選手
原田雅彦さん
間野義之教授
熊谷(埼玉)
フィラデルフィア(アメリカ)
日本総領事館
ドゥンチ(ネパール)
カトマンズ(ネパール)
宇山賢
日本フェンシング協会
スポーツ庁
厚生労働省
豊田友彦
高田裕司
早稲田大学
中島隆二
オリンピック・レガシー

todays watch (ニュース)
21:30~

NPT・核拡散防止条約の再検討会議で日本側は世界の指導者に対して広島、長崎の被爆地への訪問を呼び掛ける文言を盛り込むよう提案。その後中国が議長に働きかけた結果、修正された草案では削除されいた。日本の代表団は「我が国の提案が合意文書に盛り込まれるよう努力を続ける」とのコメントを出した。

国内の男子リーグが2つに分裂してる事から国際バスケットボール連盟から国際試合禁止の制裁を受けていた日本。制裁解除に向け日本バスケットボール協会は川淵三郎を新会長に選ぶなど体制を一新。川淵氏は制裁が来月で解除される見通しを示した。リオデジャネイロオリンピック予選に出場できる事になりそう。

昨年度の経常収支は、原油価格の値下がりや外国人旅行者の増加などを背景に7兆8100億円の黒字となった。貿易収支の赤字額が原油価格の値下がりで赤字額が減少や旅行収支で外国人旅行者数が過去最高となり55年ぶりに黒字となったこと第1次所得収支の黒字幅が19兆1369億円に拡大した事などがあげられる。

神奈川・箱根山に火口周辺警報が発表されてから1週間。立ち入りが規制されている大涌谷の温泉供給施設は、今月9日以降メンテナンスが出来ない状態。箱根町は強固な安全装備を身につけることなどを条件にきのうから特別に立ち入りを許可する事にしていたが、管理会社の準備が間に合わず、立ち入りは実施されなかった。旅館やホテルの中にはキャンセルが相次ぐなど観光業への対策が課題。

キーワード
川淵三郎氏
経常収支
貿易収支
旅行収支
第一次所得収支
傳聡軍縮大使
NPT
箱根山
首都圏センター
日本バスケットボール協会
リオデジャネイロオリンピック

ニュース (ニュース)
21:35~

南海トラフ地震で起こりうる大津波で新事実が判明。三重県大紀町の芦浜池の底で大津波の痕跡が見つかった。高知大学と名古屋大学の研究グループが開いた会見で、岡村眞特任教授らはこれまで南海トラフ地震で最大とされてきた江戸時代の宝永地震の津波より規模が大きいと発表。津波の痕跡は池の底を掘ってから泥や砂を採取し、大津波が発生し、大量に池に運ばれた海底や海岸の砂などが運ばれるが、2000年前の層が厚くなっていた。これまで、2000年前の砂の層が大分県、高知県、徳島県で発見されていたため、今回三重県で見つかったことにより、2000年前に大規模な南海トラフ地震があり、大きな津波があったと考えられる。そのため国想定の最大級の規模の地震と津波が南海トラフで実際に起きた可能性があるとした。この国の被害想定は、西日本から東日本の太平洋側沿岸に高さ10m~20m前後、最高34mの巨大津波が押し寄せると想定。最新の地震波などのデータを元に広大な震源域を設定し出した。当時の研究グループが2000年前の痕跡は九州と四国だけでしか見つけていなかったため、過去にこの規模の津波が起きた根拠はなかった。高知大学の岡村眞特任教授はより高いところまで避難することを考え対策してほしいとした。

首相官邸で、安倍首相はベルギーのミシェル首相と会談。日本とベルギーの外交関係は来年で150年、両国の関係をさらに発展させたいとした。そのうえで、経済関係の強化、日本とEUのEPAの大筋合意を目指し連携を深めるとした。

横浜市西区で、海上自衛隊や海軍向けの装備を幅広く紹介する初めての展示会が始まった。防衛品を扱う日本の大手メーカーのブースには、自衛隊の最新の潜水艦や哨戒機、開発中の水陸両用車の模型などが展示された。主催企業は日本政府が去年「防衛装備移転三原則」を導入したことを受け、開催を決めたとした。

キーワード
岡村眞特任教授
安倍首相
ミシェル首相
EPA
大紀町(三重)
芦浜池
南海トラフ地震
宝永地震
地震
津波
名古屋大学
EU
西区(神奈川)
海上自衛隊
防衛装備移転三原則

気象情報 (ニュース)
21:41~

全国各地の天気予報紹介。

初夏の彩りとして、愛知県常滑市のハマヒルガオを紹介。

キーワード
常滑市(愛知)
ハマヒルガオ
初夏

sports9 (ニュース)
21:45~

大相撲夏場所、佐田の海と日馬富士の一番は物言いがつき取り直して、佐田の海が勝利。4連勝となった。

照ノ富士と照ノ富士のライバル対決は照ノ富士が勝利した。

千葉県習志野市で行われたサッカー日本代表の合宿最終日、ハリルホジッチ監督はミーティングでチャンピオンズリーグの試合を見せて、プレーにスピードの意識を要求した。宇佐美貴史選手はスピードを意識したシュートを放ち、存在感をアピール。初選出の遠藤康選手はパスが合わず監督から注意を受ける場面もあった。

横浜で行われた、DeNA vs中日戦はDeNAが4回に同点に追いつき、7回に逆転。結果は3-6でDeNAが勝利。中畑清監督が通算200勝を達成した。

東京ドームで行われた、巨人vs広島戦は巨人は大竹寛投手が6週間ぶりの先発。阿部のリードで7回まで3安打の好投で初勝利。結果は1-0で巨人が勝利。

大相撲4日目、中入り後の勝敗を伝えた。スタジオトークで、照ノ富士と照ノ富士のライバル対決について、8秒での決着だったとした。

札幌ドームで行われた、日本ハムvs 西武戦は1点の奪い合いとなった。試合は8回表まで進み、8-6で西武がリードしている。

千葉QVCで行われた、ロッテvsソフトバンク戦は5回にロッテが逆転、結果は2-6でロッテが勝利した。

大阪京セラで行われた、オリックスvs楽天戦はオリックスは4回に5点を追いつかれたが、8-6でオリックスが勝利した。

神宮で行われた、ヤクルトvs阪神戦は阪神が6回までに5点を挙げた。結果は7-5で阪神が勝利した。

セ・リーグの順位を伝えた。

ローマで行われた、全仏オープンの前哨戦となる男子ツアーマスターズ大会シングルス2回戦、錦織圭vsベセリは2-0で錦織圭が勝利、3回戦進出。

キーワード
日馬富士
佐田の海
照ノ富士
逸ノ城
遠藤康選手
中畑清監督
大竹寛投手
大相撲夏場所
大相撲
習志野市(千葉)
宇佐美貴史選手
ハリルホジッチ監督
チャンピオンズリーグ
日本ハム
西武
ロッテ
ソフトバンク
オリックス
楽天
巨人
広島
ヤクルト
阪神
DeNA
中日
セリーグ
錦織圭
ベセリ
全仏オープン
男子ツアーマスターズ
ローマ(イタリア)

エンディング (その他)
21:58~

エンディングで番組での漢字表記の最少限を最小限と訂正。ネパールで起こった大規模な震災を受け、神戸市のJICA事務所でネパール料理を振るまい、売り上げの一部を募金に充てる。JICA関西の松浦鈴香さんはネパールを身近に感じ取り、被災地支援の協力をしてもらいたいと話した。

経済情報をテロップで伝えた。

キーワード
松浦鈴香
JICA
神戸市(兵庫)
ネパール 地震
日経平均株価
東証株価指数

スポット

スクール/教育

高知大学

レジャー/交通

両国国技館
千葉QVC
横浜
東京ドーム
神宮
大阪京セラ
札幌ドーム

事件/事故/災害

東電福島第一原発

政治/経済/地方自治体

国土交通省
首相官邸
文部科学省
JICA関西
  1. 前回の放送
  2. 5月13日 放送
  3. 次回の放送