世界の名峰 グレートサミッツ エピソード100「スイス・アイガー」

放送日 2014年3月13日(木) 10:40~10:50
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:40~

スイスのアイガーの山脈に暮らす人々の暮らしを紹介する。

スイスにあるアイガーを案内する山岳ガイドは、アルプスで生まれた伝統ある職業。今回はその誇り高き山岳ガイドのエピソードを紹介する。

キーワード
スイス
アイガー

山岳ガイドの伝統 (バラエティ/情報)
10:41~

雪山に囲まれたグリンデルワルトは、100年以上前からアルプス登山の拠点となっている。夏はバカンスを過ごす人で大賑わいとなり、テラスからはアイガーを望むことができる。アイガーが初めて登られたのは19世紀で、当時グリンデルワルトの山岳ガイドたちが登山家を導いた。

現在グリンデルワルトには60人ほどの山岳ガイドがいる。そのリーダーを務めるヨハン・カウフマンさんは、取材班を連れて雪山訓練に出かけた。ヨハンさんの働く山岳ガイド協会では、アルプス登山の案内をおこなっている。スイスでは登山ガイドは、国家資格となっている。

ヨハンさんは村で代々続く山岳ガイドの家系で、代々受け継がれる道具を大事にしている。ヨハンさんの4代前の先祖も、山岳ガイド協会の会長を務めていた。

キーワード
アイガー
グリンデルワルト(スイス)

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月13日 放送
  3. 次回の放送